おすすめマットレス
コアラマットレスが全品20%オフ【ブラックフライデーセール】 ※11/28まで

エマスリープとIWONUマットレスの違いを比較

エマスリープとイウォーヌマットレスの比較

「エマスリープとIWONU、似すぎ。」

マットレスについて詳しくない人はこう思うのではないかと感じました。もちろん、筆者は多くのマットレスを見てきたので違いがハッキリわかります。

そこで、詳しくない人でも分かりやすく比較してみました。

エマスリープには「エマ・マットレス」と「エマ・ハイブリッド」という2つのマットレスがありますが、主にエママットレスイウォーヌの比較です。

エマハイブリッドはコイルマットレスという分類で、イウォーヌとは構造が異なります。とはいえ、多少は記載しますのでご安心ください。

それぞれのメリットは?

私にはどっちが合ってる?

全てのマットレスを体験した上で書いていますので、こういった疑問がある方はぜひご覧ください。

著者情報
高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

エマスリープとIWONUのメリット・デメリット

まずは、エマスリープとIWONUそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。詳しい内容については後ほど説明いたします。

エマスリープ

スクロールできます
エマスリープ
1/6
エマスリープマットレス レビュー
2/6
エマスリープ マットレス 除湿
3/6
横向き寝でもしっかりと背骨が真っ直ぐになっています。全く負担がありません。
4/6
かかとも沈んでほしい分だけ沈んでくれます。
5/6
外側に向かうにつれて、沈み込みが深くなっていきます。
6/6
価格(税込)

108,000円
54,000円~

50%オフ※12/5まで

タイプウレタン
硬さマットレスの硬さ 「やや柔らかめ」
厚さ25cm
耐久年数7年程度
重量21kg
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

メリット

  • 贅沢な厚み
  • ふんわりとした寝心地
  • サラッとしたカバー生地
  • 腰部分のサポート強化
  • キングサイズまで対応
  • 枕やフレームなどの関連寝具も充実

デメリット

  • 運ぶのがやや大変
  • 定価での購入はもったいない

IWONU(イウォーヌ)

スクロールできます
1/6
IWONU(イウォーヌ) 体験レビュー
2/6
IWONU(イウォーヌ)で横向き寝をしている筆者。綺麗な寝姿勢。
3/6
IWONU(イウォーヌ)のソフト面とハード面の沈み込みの比較。ハッキリと変化する。
4/6
IWONU(イウォーヌ)の硬さ変更する筆者
5/6
IWONU(イウォーヌ)のカバーの肌触りは非常に良い
6/6
価格(税込)

77,000円 
65,450円

15%オフ+シーツプレゼント ※12/5まで

タイプウレタン(硬さ調整可)
硬さマットレスの硬さ 「やや柔らかめ」と「柔らかめ」の間
厚さ22cm
耐久年数7年程度
重量15.4kg
保証返品保証:120日間
品質保証:10年間
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン

メリット

  • ふかふかの寝心地
  • ボリュームあるキルティング生地
  • 硬さ調整が可能
  • 3分割できて運びやすい
  • 子供用のセミシングルサイズに対応

デメリット

  • 通気性はイマイチ
  • 他のラインナップはない

【比較】エマスリープとIWONUマットレスの違い

スクロールできます
エマスリープ マットレス
エママットレス
イウォーヌ
イウォーヌ
エマハイブリッド
エマハイブリッド
中材の構造3層ウレタン3層ウレタン
(3分割可)
ポケットコイル+3層ウレタン
硬さ・硬さ調整マットレスの硬さ:やや柔らかめ
硬さ調整:不可
マットレスの硬さ:柔らかめ~やや柔らかめ
硬さ調整:可
マットレスの硬さ:ふつう
硬さ調整:不可
寝心地ふんわりふかふかしっかり
通気性
カバー生地エンボス加工キルティング加工エンボス加工
運びやすさ取手付き3分割可能
取手付き
取手付き
値段

108,000円
54,000円~

66,000円~ 59,400円~

129,000円
58,050円~

セール

50%オフ※12/5まで

当サイト限定10%オフクーポン

55%オフ ※12/5まで

ラインナップ・関連製品
カバー
プロテクター
ベッドフレーム
現在なし
カバー
プロテクター
ベッドフレーム
製造国中国イタリア中国
リンク公式 詳細公式 詳細公式 詳細

中材の構造

エママットレスとイウォーヌの中材の構造を比較。
スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
3層ウレタン3層ウレタン
(3分割可)
ポケットコイル+3層ウレタン

エママットレスとイウォーヌの中材はどちらも「ウレタン」を使用しているのですが、構造が異なります。

エママットレスは中間層に大小の穴が空いており、大きな穴の部分は沈みやすく、穴がない部分は沈みにくい構造です。これにより、「腰はしっかり支えられるが、肩は柔らかくフィットする」という働きをします。

一方、イウォーヌはカットや穴などの加工はないのですが、マットレスを三分割できて、それぞれの硬さを変えられるのがメリットです。腰部分だけハード面にすれば、エマ同様に腰のサポート機能が働きますのでキレイな寝姿勢を保つことできます。

エマハイブリッドはウレタンも使用していますが、メインは「ポケットコイル」という構造です。値段がやや高価になりますが、その分いい影響もたくさんあります。

上で説明した「穴」や「三分割」、「ポケットコイル」によって様々な機能性が変わってきますので、順を追って説明します。

硬さ・硬さ調整

スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
マットレスの硬さ 「やや柔らかめ」マットレスの硬さ 「やや柔らかめ」と「柔らかめ」の間マットレスの硬さ 「ふつう」
硬さ調整:不可硬さ調整:可硬さ調整:不可

どちらも比較的やわらかく、海外のマットレスを連想します。

適正体重は、エママットレスが45~80kg、イウォーヌが~80kg、エマハイブリッドが55~90kgといったところかと思います。(推定)

硬さ調整は、イウォーヌのみ可能。表裏を変えることでハード面とソフト面を入れ替えることができます。三分割されているため、全面でも腰部分だけでも好きにカスタマイズ可能です。(クイーンとキングは6分割)

ハード面とソフト面で硬さはたしかに違うのですが、イウォーヌのカバー内に柔らかいウレタンと中綿が含まれているため、実際に寝る時の感覚はあまり変わりません。沈み具合は多少変わりますので、感覚ではなく「翌日の体の痛み」が少ないカスタマイズで寝るといいと思います。

硬さ調整により、イウォーヌの方が幅広い体重・体形にマッチしやすいマットレスだと言えます。

寝心地

エママットレスとイウォーヌの寝心地を比較
スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
ふんわり浮くような感覚ふかふかで包まれる感覚安定感があり支えられる感覚

どちらもリラックス感があり、寝心地は良いです。体圧分散性が高いので、体の一部に圧が集中することもありません。

エママットレスは体が軽くなり、浮くような感覚。体の出っ張っている部分(肩やお尻、かかと)は多少包まれるようにフィットしますが、イウォーヌほどではありません。

イウォーヌはカバーに内蔵されている「ポリエステル綿」と「低反発ウレタン」によって、ハード面ソフト面に関わらず包まれる感覚になります。もっちり、ふんわりといったイメージです。

エマハイブリッドはエママットレスを硬くし、弾力を加えた感覚です。日本人は少し硬めのマットレスを好む傾向にあるので、その視点では日本人に合いやすいのかなと思います。

通気性

エママットレスとイウォーヌの通気性を比較。イメージ
スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド

どちらのマットレスもウレタン素材なので、通気性が良いとは言えないのが事実です。ただ、比較すると少し差があります。

エママットレスは中間層に穴が空いており、この穴から熱や湿気が逃げやすくなっています。また、イウォーヌよりも包まれる感覚が少ない上に、カバーにエンボス加工が施されているため熱がこもりにくいとも言えます。

一方、イウォーヌは通気性を上げるための加工はなく、一般的なウレタンマットレスと同じ通気性です。

エマハイブリッドに関しては、コイル層がほぼ空間ですので最も通気性が良い構造になっています。

カバー生地

エママットレスとイウォーヌのカバーを比較。
スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
エンボス加工キルティング加工エンボス加工

エマスリープのエンボス加工通気性向上の役割があり、サラッとした肌触りに加え、多少のふんわり感もあります。ただ、実際はシーツを使用するため効果はそれほど実感できません。

キルティング加工贅沢な触れ心地で、高級マットレスのような感覚です。シモンズなどの購入ブランドでも採用されています。シーツを使用しても実感できるほどのボリュームがあります。

運びやすさ

スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
取手付き3分割可能
取手付き
取手付き

全てのマットレスに取手が付いているので、少しの移動であれば簡単です。

しかし、引っ越しの際などに大きく動かすときには三分割できるイウォーヌが圧倒的にラクです。小さくて軽い状態で運べるのでドアや階段でも難なく運べます。

値段・セール

スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド

108,000円
54,000円~

66,000円~ 59,400円~

129,000円
58,050円~

50%オフ※12/5まで

当サイト限定10%オフクーポン「kaimin-hack」

55%オフ ※12/5まで

どちらも相場くらいの値段です。定価であればイウォーヌの方がお得です。

しかし、エマスリープは高頻度で大幅なセールを行っているため、セールが対象のタイミングで購入するとエマの方が安く手に入れられます。

現在、エマスリープでは最大55%OFFとなるセールが開催されています。

エマ・ハイブリッド

55%オフ

エマ・マットレス

50%オフ

ピロー

40%オフ

プロテクター

40%オフ

カバー

40%オフ

ベッドフレーム

40%オフ

羽毛掛け布団

40%オフ

トッパー

50%オフ

かなりお得に買えるタイミングですので、気になっている方はこのセールで買うことをおすすめします!

※セールは 12/5(月) 23:59まで開催されています。

kaimin-hack

  • イウォーヌマットレスにのみ有効
  • 当サイト限定10%オフクーポン
  • カート内で使用できます

ラインナップ・関連製品

スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド

カバー
プロテクター
ベッドフレーム
現在なし
カバー
プロテクター
ベッドフレーム

エマスリープではマットレス以外の寝具も販売されています。フレームから枕まで、ベッド一式を揃えられるので寝心地に統一感が生まれます。

一方、イウォーヌはマットレス以外の寝具は存在しません。今後、販売される可能性はありますが、現状では情報はありません。

製造国

スクロールできます
エママットレスイウォーヌエマハイブリッド
中国イタリア中国

ほとんどの製品は中国製です。エマスリープは一般的なマットレスと同様に、中国での製造となっています。

一方、イウォーヌはイタリア製で、公式サイトでは工場や職人の紹介がされていて安心感が高いと感じました。

エマスリープとIWONUマットレスの共通点

ここからは、エマスリープとイウォーヌの共通点を解説していきます。

中材はウレタン素材

エマスリープとイウォーヌの中材はどちらもウレタン素材です。

ウレタンフォームはスポンジなどに使われる素材で、寝心地も良いためマットレスには多く用いられています。コイルマットレスに比べて、安価で手に入るのが特徴です。

さらに、処分が楽にできるというメリットもあります。簡単にちぎったり、ハサミで切るだけで可燃ごみとして処理することが可能です。粗大ごみで捨てる場合も、運びやすいので処分しやすいといえるでしょう。

耐久性は推定7年程度

耐久性はどちらのマットレスも、おおよそ7年程度です。

日ごろの使い方によっては、7年よりも早くへたりや劣化が生じることもあります。定期的な風通しなど、最低限のメンテナンスを行ってできるだけ長く使用できるようにしましょう。

カバーは洗濯可能

エマスリープとイウォーヌのカバーは、どちらも洗濯が可能です。

清潔な状態を保つためにも、定期的に洗濯をすることが大切です。洗った後はしっかり乾かしてから、再び使用するようにしましょう。

長期の返品保証・品質保証

両マットレスには長期の返品保証や品質保証が付いています。エマスリープの返金保証は100日間で、その間であればいつでも簡単に返品が可能です。また、品質保証は10年間と長期間であることも特徴といえるでしょう。

一方で、イウォーヌの返品保証は120日間です。寝心地を試してみて、商品到着後120日の間であれば返品ができます。品質保証はエマスリープと同じく10年間です。

返品保証はエマスリープ・イウォーヌともに無料となります。追加費用や手数料はかかりませんので、安心して利用できるでしょう。

コンパクト配送

エママットレスもイウォーヌも、コンパクト配送に対応しているため場所を気にせず設置できる。

エマスリープもイウォーヌもコンパクトな状態で配送されるという共通点があります。

箱を開封すると、マットレスが自然に膨らむようになっています。コンパクトな状態で届くため、寝室まで簡単に運ぶことができるでしょう。

あなたに向いているのは?

反り腰の方

ウェーブにフィットしやすい「エママットレス」もしくは「イウォーヌ」

腰痛に悩んでいる方

サポート力の高い「エマハイブリッド」

体重が軽ければ「エママットレス」

肩こりに悩んでいる方

肩がしっかり沈む「エママットレス」もしくは「イウォーヌ」

体重が45kg以下の方

柔らかくフィット性の高い「イウォーヌ」

体重が45~80kg以下の方

「エママットレス」もしくは「イウォーヌ」

体重が80kg以上の方

比較的かための「エマハイブリッド」

出産などで体型が変わる可能性がある方

硬さ調整があるため「イウォーヌ」

引っ越しが多い方

三分割で運びやすい「イウォーヌ」

まとめ

本ページでは、エマスリープとイウォーヌのマットレスを比較しました。

素材や価格帯は近しいですが、細かい点を比べると差があります。人それぞれの環境や求めているものによって、選ぶべきマットレスが変わってくるため慎重に決めましょう。

とはいっても、どちらもトライアルで気軽に試せるので、どちらも同時に試してみるのもアリです。迷ったら実際に使ってみて体がラクな方を選ぶと良いでしょう。

本ページは以上となります。

目次