おすすめマットレス
自宅で試せるトライアル付き「エマスリープ製品」が最大55%オフ! ※9/28まで

IWONU(イウォーヌ)マットレスの体験レビュー。評判や口コミ、デメリットも紹介

IWONU(イウォーヌ) 体験レビュー

まだそれほど情報や口コミが多くないIWONU(イウォーヌ)マットレス。どんな特徴があり、どんな機能性を求める人に向いているのかを、わかりやすくまとめました。

様々なマットレスをたくさん体験してきたので俯瞰的にレビューしていきます。私の感想やデメリット、ネットの口コミ・評判なども記載していますので購入前の参考にしてください。

IWONU(イウォーヌ)マットレスはメーカーから提供してもらいましたが、この記事の内容は私の独断で作成しております。

メーカー側の情報操作等は一切ないのでリアルな声として聞いていただけるとうれしいです。

120日の長期トライアル付き

目次

IWONU(イウォーヌ)マットレスとは?マットレスの特徴や構造について

IWONU(イウォーヌ)マットレス シングルサイズ
価格(税込)66,000円~
タイプウレタン
硬さマットレスの硬さ 「やや柔らかめ」と「柔らかめ」の間
厚さ22cm
耐久年数7年程度
重量15.4kg
保証返品保証:120日間
品質保証:10年間
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
体圧分散性●●●●● 5.0
寝返り/起き上がりやすさ●●●◌◌ 3.0
朝起きた時の負担の無さ●●●◐◌ 3.5
通気性●●●◌◌ 3.0
寝心地(リラックス感)●●●●● 5.0
耐久性●●●◐◌ 3.5
カバーの肌触り●●●●◌ 4.0
腰痛軽減度●●●◌◌ 3.0
底付き感のなさ●●●●● 5.0
平均評価(快眠度)3.89 / 5.0
IWONU(イウォーヌ)に対する筆者個人の評価

硬さを変えられる3層ウレタン

IWONU(イウォーヌ)の硬さ変更する筆者

イウォーヌのマットレスは、高反発ウレタンです。硬さと柔らかさを備えた3層構造となっています。

IWONU(イウォーヌ)のウレタンフォームの層。硬さ。
①ソフト面

柔らかい素材。包み込まれるような感触で、体への負担を軽減する。

②サポート(中間)層

ハード面とソフト面のパフォーマンスを支える。

③ハード面

硬めの素材。優れた体圧分散性により、寝返りがしやすくなっている。

中材は上半身・腰・足と横3つに分割できるため、それぞれをひっくり返すことで自身に適した硬さをカスタマイズできます。(ダブル・クイーンは縦横6分割)

ハード面・ソフト面の組み合わせは、セミシングル・シングル・セミダブルでは8パターン、ダブル・クイーンでは64パターンあり、体型や体調、好みに沿って理想の寝心地が叶います。

また、分割できるおかげで寝心地を変えられるだけではなく、お手入れも気軽にできます。通常のマットレスは身長よりも大きなものですが、3分割されたイウォーヌの中材はコンパクトなため、狭いスペースでも立てかけて干すことが可能です。

このように運びやすいイウォーヌならお手入れも億劫に感じづらく、頻繁にマットレスを干せるのでカビ対策にも繋がります。

高反発×低反発のいいとこどり

IWONU(イウォーヌ)の感触

中材のマットレスは高反発ですが、体に面するカバーは低反発です。

カバーには2㎝の「低反発メモリーフォーム」が内蔵されており、寝心地は柔らかく、もっちりとしたマシュマロのような感触です。そのため、カバーの低反発ウレタンは体全体をふんわりと包み込み、中材の高反発ウレタンは体を無駄に沈ませず寝返りを助けてくれます。

つまり、異なる反発性を持ったイウォーヌの構造は「柔らかい寝心地の良さ」と「寝返りのしやすさ」の両方を叶えてくれる”いいとこどり”のマットレスなのです。

完全無料120日間のトライアル付き

IWONU(イウォーヌ)の配送される時の箱

イウォーヌには、購入後120日間のトライアルが付いてきます。

体に合わずに返品する際は、購入代金がすべて返金され、返品時の送料もメーカー側が負担してくれます。つまり、120日間0円でイウォーヌのマットレスを試せるということです。

条件
  • 購入から14日以降
  • アンケートに答える
  • サイズ変更不可
  • 故意に傷つけたり汚した場合は不可

マットレスが体に馴染み、自分に合うかどうか分かってくるのは3週間ほどであるため、イウォーヌの120日間のトライアルなら十分な期間であると言えるでしょう。

イウォーヌマットレスを体験してみて筆者が感じたこと

表裏で硬さは意外としっかり変わる

イウォーヌと同じような「硬さ調整」がNewコアラマットレスにも採用されているのですが、私はコアラマットレスの硬さ調整にはそれほど差を感じませんでした。

しかし、イウォーヌでは表裏で硬さの違いを感じることができました腰をかけると一目瞭然です。横になっているときはハッキリと見分けるのは難しいですが、実際に長時間寝ていると差は出てきます。

IWONU(イウォーヌ)のソフト面とハード面の沈み込みの比較。ハッキリと変化する。

硬さの調整によって体の沈み具合が変わってくるのですが、「もちふわ」の感触は変わりませんでした。カバー自体の表面に、柔らかい低反発ウレタンが詰め込まれているためです。

『感触は変わらないけど沈み込みは変わる』というのはイウォーヌの良さを残しながらも、一人一人に合った寝姿勢を見つけられるので良い特徴だと感じました。

触り心地はとても良いがシーツは必須

IWONU(イウォーヌ)のカバーの肌触りは非常に良い

イウォーヌのカバーには、レーヨンという肌触りが良い素材が使用されています。割合としては13%と多くはないですが、サラサラふわふわした触り心地です。

ただ、付属のカバーには中にウレタンが含まれているため洗濯ができません。シーツの使用が必須となりますので、本来の肌触りの良さを感じられないのが残念です。

かなり運びやすいマットレス

IWONU(イウォーヌ)には持ち手が付いている上に、すごく重いわけではないので運びやすい。
  • それほど重くない
  • 持ち手がついている
  • 分割もできる

分厚いマットレスは通気のために壁に立てかけたり移動がやや大変ですが、イウォーヌは以上の理由で他のマットレスよりも運びやすいと感じました。

大きなサイズになるとそれなりに重くなりますが、最悪ウレタンが3つ(クイーン・キングは6つ)にわかれているので別々で運べばどうにかなります。どんな人でも比較的扱いやすいのは、長く使う上でメリットです。

子どもや女性に向いてる

IWONU(イウォーヌ)で横向き寝をしている筆者。綺麗な寝姿勢。

イウォーヌは柔らかい寝心地なので体重が軽い子供や、反り腰が多い女性にフィットしやすいと感じました。体重が軽いと沈みやすいマットレスが合いやすいですし、体のウェーブが大きい場合は柔らかい方が馴染みやすいです。

また、硬さ調整に関しても、体が成長する子供や出産前後で体型が変化する女性にとっては嬉しいポイントなのかなと思いました。

耐久性がもう少し高かったら嬉しい

デメリットを挙げるとすれば、イウォーヌは値段の割にウレタン素材の耐久性(品質)がやや物足りないかなと思いました。

ただ、イウォーヌには120日のトライアルや10年の保証といったサービス面も充実しているので、あくまで”値段と耐久性だけを考えると…”という話です。

硬さ調整できるという機能性も含まれていますし、現在円安で大変な状況なので、全体としては値段以上の価値があるとは思います。

イウォーヌマットレスの口コミ・評判

イウォーヌの良い口コミ

睡眠の質が向上した

マットレスって大事

普段あまり寝返りしないので同じ体制すぎると身体痛くて目覚めるときがあるのですが、こちらのマットレスを利用したら朝までぐっすりと眠れました!

朝起きた時の首と肩の違和感もなかったです。マットレスを変えるだけこんなにも睡眠の質が変わるとは思いませんでした!

公式サイトから引用

腰痛が改善された

腰の痛さが全然違った

ソフトの面はすごく柔らかくて、身体が沈みましたが、朝起きると腰の調子が前のマットレスよりも痛くなく、朝から快適に活動できました。

柔らかすぎるため、寝返りがしにくかったですが、ハードに変えると、やはり腰に来たのでソフト面がいいかなとは思いました。

公式サイトから引用

イウォーヌは2021年11月に発売されたばかりのマットレスのためSNSには口コミが見当たらず、公式サイトで口コミを見つけました。

公式サイトのレビューでは、マットレスをイウォーヌに変えただけで睡眠の質が上がったという声や、腰痛が改善されたという内容が挙げられています。

また、ソフト面とハード面をカスタマイズすることで体の調子が良くなり「朝から快適に過ごせた」という感想も見られ、睡眠のみならず日中の活動にもイウォーヌは役立っているという理想的なパフォーマンスのマットレスのようです。

イウォーヌのイマイチな口コミ

2021年11月に発売されたばかりのため、イマイチな口コミは今のところ見当たりませんでした。

しかし、発売されたばかりとはいえ半年以上は経っているので、イマイチな口コミが全く見当たらないということはイウォーヌに大きな不満や問題がないことがうかがえます。

イウォーヌのメリット・デメリットのまとめ

【メリット】イウォーヌの良かった点

  • 硬さをカスタマイズできる
  • もちふわの寝心地
  • 美しい飾り刺繍
  • お手入れが楽
  • リスクなしの120日間トライアル
  • 10年間の品質保証つき

ひっくり返して使えるマットレスはほかにもありますが、硬さを8パターンも組み合わせられる構造はイウォーヌの1番のメリットです。

また、ダブル・クイーンの大きいサイズは縦にも2分割されており64パターンの組み合わせができるため、2人で同じマットレスに寝ても各々が自分に合った硬さに変えられます。そのため、どちらか1人が寝心地を我慢したり、別のマットレスを購入したりする必要がありません。

さらに、高反発の寝返りしやすさと低反発の包み込むような寝心地を両方味わえるのもイウォーヌの大きな特徴のひとつです。「柔らかさ×硬さ」・「高反発×低反発」の多様性豊かな構造は、繊細な体をすみずみまで休めてくれます。

そして、万が一体に合わなくても120日間以内なら全額返金され、返品時の送料もかかりません。120日間ワンシーズンたっぷりと試せるため、”失敗した買いもの”になることはないでしょう。

そのうえ、購入から10年間以内にマットレスに2.5cm以上のへたり(凹み)が出た場合はマットレスの中材を保証してもらえます。短い期間で頻繁にマットレスを買い替える必要がないため、長い目で見ると金銭的な負担が少ないマットレスです。

また、イタリアの職人による飾り刺繍はリッチな印象ながらもシンプルで、どんなお部屋にも馴染むデザインとなっています。モダンというよりはクラシックなタイプのデザインなので、流行りに左右されず飽きも来ないでしょう。

【デメリット】イウォーヌのイマイチだった点

  • 口コミが少ない
  • やや蒸れやすい
  • カバーが洗えない
  • やや物足りない耐久性
  • 沖縄・離島は買えない

イウォーヌの大きなデメリットは、販売開始から1年も経っていないため、口コミが少ないことです。Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングといった大手ショッピングサイトでの販売はしていないので、公式サイト以外のレビューがありません。

そのため、ショッピングにおいてSNSやレビューの口コミを頼りにしている人にとっては不安材料となり得るでしょう。

また、ウレタンの特徴として蒸れやすいこともデメリットとして挙げられます。

イウォーヌは「オープンセル構造」という比較的通気性の良いウレタンを使用していますが、やはり厚手のウレタンである以上通気性に優れているとは言えません。カバーも洗えない素材のため、カビには充分気をつける必要があります。

さらに、値段から考えると耐久性についてもやや物足りなさを感じます。

イウォーヌの価格帯はウレタンマットレスでは高級品と言えるので、復元率(へたりにくさ)97%という結果では、満足できる耐久性には届きません。復元率98〜99%程度であれば「耐久性に優れている」と言えるのですが、あと一歩及ばない点が残念です。

しかし、リスクなしの120日間トライアル・品質保証は10年とサポート面に優れているので、その分を考慮すれば許容範囲と言えるでしょう。

また、マットレスの購入においてはたびたびありますが、沖縄・離島の人は購入できないこともデメリットと言えます。配送の費用面や手間を考えると仕方のないことではありますが、今後の展開に期待します。

イウォーヌのサイズ展開と値段

イウォーヌの値段はウレタンマットレスの中では高級と言える価格帯です。厚さ22cmのボリューム感と120日のトライアル期間を考慮すると、標準的な価格だと言えます。

なお、現在は公式サイトのみの販売となっています。

公式サイトAmazon楽天Yahoo!
セミシングル66,000円
シングル77,000円
セミダブル88,000円
ダブル99,000円
クイーン110,000円
キング
イウォーヌの価格表

イウォーヌには、シングルよりコンパクトな「セミシングル」という幅80㎝のサイズが展開されています。シングルより17㎝横幅が狭く、小回りの利くサイズです。

セミシングルを2つ並べればクイーンと同じサイズとなるので、子どもがいる家庭など将来別々に使う予定がある人には便利なサイズ展開でしょう。

1番大きなサイズはクイーンで、キングサイズはありません。

イウォーヌに関する質問

中材のおすすめカスタマイズは?

腰痛のある人……腰のみハード面を上にする。体重が軽めの人……ソフト面をすべて上にする。

マットレスが体に馴染む3週間を目安に細かくカスタマイズしてみると、自分に合った組み合わせが見つかるでしょう。

直置きできる?

直置きはおすすめしません。

蒸れやすく、カビが生えやすくなってしまいます。カビが生えてしまうと10年保証は適用されないので、注意が必要です。

また、専用のベッドフレームはありません。市販で買える、通気性の良いすのこ状のベッドフレームをおすすめします。

敷きパッドやシーツは必要?

シーツは必要です。

イウォーヌのカバーは洗えないため、シーツの使用をおすすめします。カビと同様、汚れがあると10年保証は適用されません。

また、敷パッドは硬いものが多く寝心地が変わってしまうおそれがあるので、薄手であるシーツがベストです。

トライアル中の返品手順は?
STEP
メーカーにメール、または問い合わせ

必要事項を送信する。

  • 注文番号
  • 名前
  • メールアドレス
  • 返品希望の商品
  • 返品希望の理由
STEP
送信後、「返品に関するアンケート」に答える
STEP
集荷依頼

メーカーから着払い用送り状が貼付された「返品用袋」が送られてくるのでマットレスを入れ、佐川急便の最寄り営業所に、集荷依頼の連絡をする。

STEP
返金

メーカーに商品が到着後、商品代金が全額返金される。

イウォーヌのマットレスを試せる店舗はある?

実店舗はありません。

しかし、過去にポップアップストアが開催されたことがあるので今後も試せる機会があるかもしれません。

【まとめ】イウォーヌのマットレスはこんな人におすすめ!

  • コンパクトなマットレスが欲しい人
  • 隣同士で硬さを変えたい人
  • 妊娠中など、体型や体調が変わりやすい人
  • じっくり自宅で試したい人

「日本で創業69年の老舗寝具店×本場イタリアの素材と技術」その両方のこだわりを尽くしたイウォーヌのマットレス。

中材を8パターン(ダブル・クイーンは64パターン)もカスタマイズできるので、行き届いた丁寧な暮らしを求める人にはぴったりのマットレスです。

また、”トライアル120日間”という長期間でイウォーヌを試せば、今まで気づかなかった自分の不調や睡眠のクセに気づくキッカケとなるかもしれません。

そして、女性においては妊娠すると体型が日々変化するため、今までのマットレスが体に合わなくなるケースがたびたびあります。そんなときは、イウォーヌのマットレスでまめに硬さを変えれば寝心地の良さだけでなく、妊婦特有の腰痛や関節痛などのマイナートラブルの回避にも役立つことでしょう。

この記事を書いた人

高野 綾太のアバター 高野 綾太 上級睡眠健康指導士 第733号

あなたに合った寝具を"自ら選べる"ように、寝具の知識のみならず、睡眠学の観点からも丁寧にご説明します。「色んなマットレスがあってどれが自分に合うか分からない。」そんな悩みが30秒で軽減する【マットレス診断】はLINEで気軽に行えます。

目次