エマ・スリープの全マットレスを徹底比較!睡眠健康指導士が違いや選び方を解説

当ページの一部リンクには広告が含まれています。広告によってコンテンツ内容が変わることはありません。

ドイツ発の寝具ブランド「エマ・スリープ」には、数種類のマットレスや敷布団などが販売されており、多くの人にとってはどのマットレスを選べばいいか難しいことと思います。

マットレスを選ぶ際は、体型やライフスタイル、睡眠時の悩みなど様々な要素を考慮する必要があるため、当記事ではエマ・スリープの全てのマットレスの違いや選び方のポイントを解説していきます。

「エマ・スリープマットレスってどれを選んだら良いか分からない…」「エマ・スリープシリーズの違いを詳しく知りたい!」と、エマ・スリープマットレスの購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

著者情報
高野 綾太

上級睡眠健康指導士

【上級睡眠健康指導士】

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

エマ・スリープのマットレスを種類別に比較!

スクロールできます

エマ・マットレス

エマ・オリジナル V2

エマ・ハイブリッドV2

エマ・マットレス プレミアム

エマ・ラグジュアリー

エマ・トッパー

エマ・敷布団 プレミアム
価格(税込)

99,000円
49,500円~

117,600円 →58,800円

133,000円~

176,400
79,380円~

280,000
112,000円~

32,000
16,000円~

75,300円

タイプベッドマットレスベッドマットレスベッドマットレスベッドマットレスベッドマットレスマットレストッパー敷布団(三つ折りマットレス)
素材ウレタンフォームポケットコイルポケットコイルポケットコイルTPE・ポケットコイルウレタンフォームウレタンフォーム
硬さ硬さ:やや硬め硬さ:やや柔らかめ硬さ:普通硬さ:やや硬め硬さ:普通硬さ:やや柔らかめ
※硬さ調整可
硬さ:やや硬め
※硬さ調整可
厚さ25cm22cm25cm24cm25.5cm5cm8cm
重量18kg~18.1kg~18.4kg~22kg~25.22kg~4.31kg8.61kg
構造1層目:70Nウレタン
2層目:150Nウレタン
3層目:120Nウレタン
1層目:150Nウレタン
2層目:ポケットコイルスプリング層
1層目:60Nウレタン
2層目:100Nウレタン
3層目:150Nウレタン
4層目:ポケットスプリング層
1層目:80Nウレタン
2層目:150Nウレタン
3層目:ポケットコイルスプリング層
4層目:200Nウレタン
1層目:ポリマー(TPE)
2層目:100Nウレタン
3層目:80Nウレタン
4層目:150Nウレタン
5層目:ポケットコイルスプリング層
1層目:60Nウレタン
2層目:180Nウレタン
1層目:80Nウレタン
2層目:180Nウレタン
フィット感●●●◐○●●●◐○●●●●◐●●●●●●●●●●●●●●○●●●●○
腰へのサポート力●●●◐○●●●◐○●●●◐○●●●●◐●●●●○●●◐○◌●●◐○◌
体圧分散性●●●◐○●●●◐○●●●●○●●●●●●●●●●●●●●○●●●◐○
寝返りのしやすさ●●●○○●●●◐○●●●●◐●●●◐○●●●●◐●●◌◌◌●●◌◌◌
センターハード
サイズ展開・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・セミシングル
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
詳細レビュー 公式公式レビュー 公式レビュー 公式レビュー 公式評判 公式レビュー 公式

エマ・マットレス

手軽さが特徴!唯一のウレタン製ベッドマットレス

スクロールできます
1/6
エマスリープマットレス レビュー
2/6
仰向け寝は肩周りをやさしく包み込んでくれて、腰は沈みすぎません。
3/6
横向き寝でもしっかりと背骨が真っ直ぐになっています。全く負担がありません。
4/6
かかとも沈んでほしい分だけ沈んでくれます。
5/6
1時間も経てば完全に膨らみ、高さは25cmになりました。
6/6
価格(税込)

99,000円
49,500円~

50%オフ※6/3まで

タイプウレタン
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ25cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量18kg~
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

エマ・スリープのマットレスシリーズの中で、唯一のウレタンマットレスです。硬さの異なるウレタンフォームを組み合わせた3層構造になっています。2層目の硬めウレタンにはところどころ穴が空いており、通気性の確保だけでなく、沈み込みを調整する効果もあります。脚や背中はふんわり包み込みながら、腰部分をしっかり支えてくれるので、腰痛持ちの方でも安心して使用できるでしょう。

「エマ・マットレス」はウレタンフォームのみで作られたマットレスなので、コイルマットレスと比べると製造コストが少なく、比較的手の出しやすい価格となっております。また、他のコイルマットレスと比べて処分が楽というメリットもあります。

ある程度の上質な睡眠を得られながらも、値段や処分に関しては手軽のため、コイルマットレスに抵抗がある方に向いているモデルです。ただし、通気性が弱点のウレタンマットレスの場合、湿気が溜まらないように対策をより入念にする必要があります。

ポイント
  • 3層構造のウレタンフォームが体にフィットしやすい
  • エマの中ではリーズナブルな価格
  • 処分が比較的ラク
  • 通気性がイマイチ

エマ・オリジナル V2

低価格なポケットコイルならこれ!

価格(税込)

117,600円 →58,800円

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ22cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量18.1kg~
保証返品保証:100日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

ポケットコイルとウレタンフォームを使ったマットレスですが、比較的リーズナブルな価格で良い寝心地を手にれることできるのが特徴です。ウレタンフォームは150Nなので比較的硬めですが、2.5cmと厚さがそれほどないので沈み込みが大きく、柔らかめの寝心地であるコイルの影響を受けています。コイルの硬さは7つのゾーンに分かれており、しっかり支えながらも体を包み込むような寝心地を体感できます。

ポケットコイルマットレスでありながら、詰め物のウレタンフォームの使用量が多くないので通気性はかなり高めです。前述したエマ・マットレスと比べると通気性に関してはオリジナルV2に軍配が上がります。

値段はエマ・マットレスと同じのため、予算が限られていてどちらか悩んでいる場合は、硬さや処分の手軽さ、通気性で選ぶと良いでしょう。

ポイント
  • ポケットコイルマットレスの安価モデル
  • やや柔らかめでコイルの弾力を受けられる
  • コイル+薄めの詰め物なので通気性は高め

エマ・ハイブリッドV2

値段と機能性のバランスが良いおすすめモデル!

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

133,000円~

他モデルがセール中 ※6/3まで

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:普通
厚さ25cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量18.4kg~
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

エマ・オリジナル V2と同じくポケットコイルとウレタンフォームを使ったマットレスです。ゾーニング製法も7ゾーンと同じ構造になっていますが、もっとも大きく違っているのが、「エマ・オリジナル V2」が2層構造なのに対し、「エマ・ハイブリッドV2」は4層構造になっているという点です。4層構造にすることで、より寝心地や体圧分散性、耐久性に優れたマットレスになりました。

特に、1層目(表面)のウレタンフォームは跳ね返りが強い素材であり、体に程よくフィットしつつも寝返りをサポートしてくれる弾力性が特徴的です。コイルとの掛け合わせにより、エマ・シリーズで最も寝返りがしやすい製品だと個人的には思っています。

詰め物が増えたことで「エマ・オリジナルV2」よりもリッチな寝心地になり、フィット感や機能性が満足感の高いものとなりました。価格もそこまで跳ね上がらないので、寝心地や品質を重視するなら無難でオススメなのがこの「エマ・ハイブリッドV2」です。

ポイント
  • 硬すぎず柔らかすぎない寝心地
  • 機能性や耐久性が向上しても値段はそこまで跳ね上がらない
  • 高弾性フォームとコイルの組み合わせで寝返りしやすい
  • 通気性もそれなりに高い

エマ・マットレス プレミアム

グラファイト配合!しっかりめの低反発感覚!

スクロールできます
1/6
エマハイブリッドで実際に仰向けしている様子
2/6
エマハイブリッドで寝返りをしている様子。
3/6
エマハイブリッドのカバー
4/6
エマハイブリッドの中材が23cmくらいまで復元しました。
5/6
6/6
価格(税込)

176,400
79,380円~

55%オフ※6/3まで

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ24cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量22kg
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

ポケットコイルとウレタンフォームの両方を使用したマットレスですが、5層構造とより機能性にこだわったマットレスです。エマ・ハイブリッドV2よりも沈み込みは少なく硬めの寝心地ですが、表面が低反発なのでふんわりと包み込むような寝心地になっています。低反発ではありますが、これまでのマットレスと同じく、腰部分が硬いセンターハード構造になっているので、それなりに寝返りも打ちやすくなっています。

さらに、その低反発素材にはグラファイトが含まれており、熱伝導性が高いのが特徴です。つまり、マットレスに体に密着していても一般的な低反発素材より熱の吸収・放出の効率が良く、暑苦しくなりにくいというメリットがあります。これらの十分な詰め物のおかげでコイルの硬さを感じにくく、贅沢な寝心地を実現しています。

「エマ・マットレス プレミアム」は低反発の寝心地が好みの方に向いている製品です。寝心地はもっちり低反発でも内側はポケットコイルでできているため、知らぬ間に内部にカビが生えているということも少ないのがポイントかと思います。

ポイント
  • 沈みすぎな上に、フィット感は高い
  • 低反発にしては熱伝導性が高くて快適な睡眠を得やすい
  • コイルの硬さを感じない十分な詰め物
  • 重厚感ある見た目
  • 重たい
  • それなりにいい値段

エマ・ラグジュアリー

TPE素材採用。通気性と弾力を高い水準で両立したモデル!

スクロールできます
1/6
エマ・ラグジュアリーで仰向け寝をしている筆者
2/6
エマ・ラグジュアリーで横向き寝をしている筆者
3/6
エマ・ラグジュアリーのカバー側面
4/6
エマ・ラグジュアリーの中材。中央にTPW素材(エマグリッド)が埋め込まれている。
4/6
エマ・ラグジュアリーに初めて採用されたエマグリッドと呼ばれるTPE素材。ゴムのような素材である。
6/6
価格(税込)

280,000
112,000円~

タイプポケットコイル、TPE
硬さ硬さ:普通
厚さ25.5cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量25.22kg~
保証返品保証:100日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

ゴムのような復元力の高いTPE素材を使うことで、すぐに元の形に戻ってくれるのが特徴的なエマ・ラグジュアリーです。寝返りを打ってもすぐに体にフィットしてくれるので、まるで無重力のような寝心地を実現します。寝返りや起き上がりを自然にサポートしてくれて体の負担が少ないのがメリットです。

TPE素材は弾力性に長けているだけでなく、通気性に関しても優秀です。網目状に形成されていることで十分な隙間が生まれ、熱や湿気が籠りにくくなっています。コイルとの掛け合わせや、コイルの周囲のウレタンを排除することで最大限、通気性を高めています。

また、コイルとTPEはどちらも耐久性が高いため、他モデルと比べるとかなり値段は跳ね上がるものの、コストパフォーマンスはそこまで悪くないでしょう。予算に問題がなければ、通気性や・耐久性・フィット性が高いのでおすすめできます。硬すぎず柔らかすぎない点も使いやすいです。

ポイント
  • TPE素材による高い通気性と弾力性
  • 体にフィットしやすく寝返りもしやすい
  • 硬さのクセが少ない
  • 耐久性はエマシリーズで最も高い
  • 値段が高め
  • 非常に重たい(シングルで25kg以上)

エマ・トッパー

既存マットレスに重ねるだけ!硬さ調整可。

価格(税込)

32,000
16,000円~

タイプウレタンフォーム(トッパー
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ5cm
耐久年数 ※推定3~5年程度
重量4.31kg
保証返品保証:100日
品質保証:3年
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

トッパータイプのマットレスで、お手持ちのマットレスの上に敷くだけでエマシリーズの寝心地を手軽に導入できます。60Nで柔らかめのAirgocellフォームと、180Nで硬めのHRXフォームのリバーシブル仕様で、好みの寝心地に合わせて硬さの調整が可能です。

トッパーのため比較的安価で購入できる上に、マットレスと同じく100日間のトライアル期間が付いているので、手軽にお試しできます。

エマ・敷布団 プレミアム

一人暮らしに嬉しい、コンパクトに収納できる三つ折り!

スクロールできます
1/6
エマ・敷布団で仰向け寝をしている筆者
2/6
エマ・敷布団で横向き寝をしている筆者。腰やお尻などが適度に沈み、浮いている部位はない。
3/6
エマ・敷布団の中材(ウレタンフォーム)を手で押し込む
4/6
エマ・敷布団のカバーをアップした写真。ふわふわサラサラ
5/6
エマ・敷布団を横から見た写真。中材の厚みは約8cmで、上層の低反発が3cm、下層の高反発が5cmとなっている。
6/6
価格(税込)

75,300円

タイプウレタンフォーム
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ8cm
耐久年数 ※推定5年程度 ※直置きを想定
重量8.61kg
保証返品保証:100日
品質保証:5年
サイズシングル

80Nの「Diamond Degree」と180Nの「HRX Supreme」という2層のウレタンフォームで作られた敷布団(三つ折りマットレス)。エマ・マットレス プレミアムと同じ素材である「Diamond Degree」にはグラファイト粒子が配合されており、布団に熱がこもりにくくなっているのが特徴です。

エマ・敷布団 プレミアムは中材の表裏で硬さを変更できるようになっており、腰部分だけ硬めの仕様にするといったカスタマイズも可能です。

また、三つ折りのため使用しない時にはコンパクトに収納することができるのが、部屋を広く使いたい方には嬉しいポイント。エマシリーズのマットレスとは違い、品質保証が5年と短めになっているので注意しましょう。

ポイント
  • 三つ折りで使用しない時はコンパクトに収納可
  • 薄型マットレスでもサポート層とフィット層の2層構造
  • 部分ごとに硬さ変更が可能
  • 品質保証は5年とマットレスと比べると短め
  • ウレタン素材のため直置きの場合は湿気に注意
  • シングルサイズのみ

エマ・スリープマットレスの選び方のポイント

価格帯で選ぶ

エマ・スリープのマットレスは価格帯がさまざまなので、予算に合わせて選ぶことが可能です。たとえば、予算10万円以内に収めたいのであれば、エマ・マットレスエマ・敷布団 プレミアムが良いでしょう。

お手持ちのマットレスがへたっていないのであれば、エマ・トッパーで寝心地を変えるというのもひとつの方法です。

一方、高くても良いから快適な寝心地を追求したいという人は、エマ・マットレス プレミアムエマ・ラグジュアリーを試してみましょう。

硬さで選ぶ

好みの寝心地は人それぞれなので、自分の好きな硬さのマットレスを選ぶことも重要です。柔らかめが好きな方はエマ・ラグジュアリーエマ・オリジナル V2、しっかりめの寝心地が好きな方はエマ・マットレスがおすすめです。今持っているマットレスの寝心地を変えたいのであれば、表裏で硬さを変えられるエマ・トッパーも良いでしょう。

構造で選ぶ

1層や2層やといったシンプルな構造のマットレスよりも、層数が多い方が機能性は高くなります。たとえば、エマ・ラグジュアリーはウレタンフォームやポケットコイルに加え、TPE層を加えることで通気性や弾力性などが加わりました。

エマ・マットレス プレミアムにはエルゴノミックフォーム層が入ることで、より体圧分散性に優れた作りになっています。ウレタンフォームのみを使用したエマ・マットレスよりも、ポケットコイルを使った他のマットレスの方が通気性に優れているのも注目すべきポイントです。

サイズで選ぶ

マットレスシリーズはシングルからキングサイズまで、すべてのサイズで展開されています。

しかし、エマ・敷布団 プレミアムはシングルのみのサイズ展開しかないので、大きなサイズが欲しい人は注意しましょう。ただし、エマ・敷布団 プレミアムは三つ折りできるので、部屋のスペースが限られている人にはおすすめです。

また、エマ・トッパーのみセミシングルからサイズが用意されているので、小さめのマットレスを使用している人でも安心して購入できます。

エマ・スリープマットレスの特徴

ゾーニング製法で腰をサポート

エマ・ラグジュアリーに乗ってみると、腰部分だけ沈み込みにくくなっている

どのマットレスも(トッパー、敷布団以外)ゾーンごとに硬さが異なる「ゾーニング製法」を採用しています。腰があたるマットレスの中央部分が硬めになっていることで、腰が沈み込むのを防いでくれるのです。一方、腰以外の部分は柔らかめになっており、ふんわり包み込むような寝心地を体感できます。

サラッとした寝心地のカバーを使用

エマ・敷布団のカバーをアップした写真。ふわふわサラサラ

すべてのマットレスにおいて「Ultra Dryカバー」を使用しています。このカバーは爽やかさと実用性を兼ね備えており、吸湿発散性に優れているので、マットレスにこもりがちな熱を放出しやすくなっています。簡単に取り外せて丸洗いできるので、衛生面でも安心です。

100日間のお試し期間

エマ・ラグジュアリーの外箱

購入から100日間、じっくり寝心地を試せるお試し期間が設けられています。万が一、体に合わない場合には返品後、全額返金してもらうことも可能です。返品の際にかかる費用もすべてエマ・スリープが負担してくれるので、安心して試せるでしょう。なお、複数商品を購入した場合には、1商品のみが返品対象となるので注意が必要です。

エマ・スリープのマットレスのよくある質問

送料はかかりますか?
かかりません。

沖縄県以外は送料無料でお届けします。

マットレスは洗えますか?
洗えません。

カバーは取り外して洗濯が可能です。

腰痛の人でも使用できますか?
使用できます。

ただし、感じ方は個人差がありますので、100日間のお試し期間で実際に寝て試してみましょう。

開封後は圧縮できますか?
できません。

圧縮状態で届きますが、開封後数分で元のサイズに戻ります。その後は再度圧縮することはできません。

ニオイは気になりますか?
気になる場合もあります。

最大72時間空気に触れさせることで、ニオイは消えますので、気になる場合は陰干ししてください。

電気毛布は使用できますか?
できません。

ウレタンが変形するおそれがあるため、電気毛布の使用は推奨されていません。

まとめ

エマ・スリープからは5種類のマットレスとトッパー、敷布団が販売されています。予算や好みの寝心地、特徴を見比べながら選ぶようにしましょう。とにかく寝心地を追求したいのであれば、エマ・マットレス プレミアムやエマ・ラグジュアリーがおすすめです。最新の技術と構造で、最高の寝心地を体感できるでしょう。エマ・マットレスにはすべて100日間のお試し期間が設けられているので、まずは試してみることをおすすめします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次