おすすめマットレス
コアラマットレスが全品20%オフ【ブラックフライデーセール】 ※11/28まで

【あなたに合うのは?】エマスリープマットレスの各サイズの大きさや重さ

エマスリープマットレスのサイズや重さ

エマスリープを検討しているけど、私にはどのサイズが合うかなぁ?

高野

エマスリープ・マットレスの各サイズが具体的にどんな人にぴったりなのかを分かりやすく説明します!

このページではエマスリープマットレスの各サイズの大きさや重さ、値段などを考慮して比較しています。

どのサイズを購入したらいいか悩んでいる人は参考にしてみてください。

著者情報
高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

エマスリープの各サイズの大きさと重さ

スクロールできます
シングルセミダブルダブルクイーンキング
97㎝120㎝140㎝160㎝180㎝
長さ195㎝195㎝195㎝195㎝195㎝
厚さ(高さ)25㎝25㎝25㎝25㎝25㎝
重さ21㎏25㎏29㎏33㎏37㎏
値段(税込)77,000円87,000円97,000円107,000円117,000円
エマスリープ・マットレスのサイズ表

エマスリープの各サイズは、マットレスとして一般的なサイズです。

異なるサイズでもすべて厚さは同じで、25㎝もの高さがあります。底つき感がなくベッドから起き上がるにもラクな高さです。

続いて、各サイズどのような人に合っているかについて説明いたします。

シングルサイズ

97㎝
長さ195㎝
厚さ(高さ)25㎝
重さ21㎏
値段(税込)77,000円

シングルは、普通体系の人なら充分なサイズです。しかし寝返りの多い人には狭く感じることも多いので、就寝中よく動く方には心許ないかもしれません。

マットレスのなかで1番コンパクトなサイズであるため、模様替えが好きな人には扱いやすいでしょう。さらに、小学生など子どもの1人寝デビューのマットレスとしてもばっちりの広さです。

セミダブルサイズ

120㎝
長さ195㎝
厚さ(高さ)25㎝
重さ25㎏
値段(税込)87,000円

シングルより幅が23㎝広いセミダブル。体格のよい人が寝ても、まあまあ満足できる広さと言えるでしょう。

また子育て世帯は、乳児と添い寝するのに便利なサイズです。大人2人で寝るには狭く感じるでしょう。

ダブルサイズ

140㎝
長さ195㎝
厚さ(高さ)25㎝
重さ29㎏
値段(税込)97,000円

ダブルは大人2人で寝られますが、少々コンパクトな印象です。

そのためダブルを1人で使用しても大きすぎることはなく、ゆったりと過ごせます。

また、シングル〜ダブルのサイズはベッドフレームやベットパッドなどの寝具の種類が多いため、お気に入りのものが見つかりやすいでしょう。マットレス周りを徹底的にカスタマイズしたい人にはおすすめのサイズです。

クイーンサイズ

160㎝
長さ195㎝
厚さ(高さ)25㎝
重さ33㎏
値段(税込)107,000円

クイーンなら2人でゆったりと寝られるサイズ感です。

充分パーソナルスペースを確保できる広さなので、夜暗い中ベッド上でスマホをチェックしても一緒に寝ている相手の迷惑になりにくいでしょう。

クイーンは幅が160㎝あるため、搬入時に充分な通路があるか確認してからの購入がおすすめです。

キングサイズ

180㎝
長さ195㎝
厚さ(高さ)25㎝
重さ37㎏
値段(税込)117,000円

キングはシングルを2つ並べたくらいの幅です。

そのため両親の間に子どもを寝かせてもちょうどよく、また将来子どもが1人で寝るようになったときでも、夫婦で広さを持て余すようなことはないでしょう。

キングサイズは幅が180cmあるので、こちらも搬入時に余裕をもって運べるかよく調べてからの購入をおすすめします。

エマスリープはキズがついてしまった場合、返品保証が使えませんのでご注意くださいね。

エマスリープのサイズに関する質問

一人暮らし・1人用はどのサイズ?

一人暮らし・1人用におすすめのサイズは、シングル・ダブル・セミダブルの3つです。

出費を抑えたいのであればシングルがいいでしょう。またはワンルームに住んでいるなど、部屋にスペースがあまりない人にもベストなサイズです。

予算があれば広々と使えるダブルがおすすめ。ベッド上で本を読んだり、ストレッチをしたりゆったりと過ごせます。

セミダブルは予算を考慮しつつ、ある程度の広さも確保したい人にぴったりのコスパの良いサイズと言えるでしょう。

2人で寝るにはどのサイズ?

2人で寝るなら、ダブル・クイーン・キングのいずれかがおすすめです。

出費を抑えたい人や、夫婦の寝室がそれほど広くない人はダブルを選びましょう。もし1人で寝ることになっても、広すぎることのない便利なサイズです。

値段を気にせず予算のある人にはキングをおすすめします。大人2人でもぶつかりづらく、広々と快適な就寝タイムとなるでしょう。

クイーンなら出費を抑えつつ快適さも得られるため、2人で寝るには1番おすすめです。

3人家族ならどのサイズ?

「夫婦+小さな子ども」の3人で寝るならキングがおすすめです。

子どもが未就学児程度の大きさであれば、3人とも寝返りしやすいスペースが確保できます。

睡眠中よく動く子どもでも、キングサイズなら幅が180㎝あるためマットレスから落ちてしまう心配も少ないでしょう。

4人家族ならどのサイズ?

「夫婦+小さな子供2人」の4人で寝るなら、エマスリープで1番大きなキングでも狭く感じるでしょう。

そのため、最低2つはマットレスを用意する必要があります。キング+シングル、ダブル+ダブルといった風に、子どもが大きくなった将来を見据えて組み合わせるのがベターです。

身長が高い人にはどのサイズ?

エマスリープマットレスにはロングサイズがありません。長さはどれも195㎝と均一になっています。

トライアル期間内ならサイズ変更・交換は可能?

公式サイトによると、トライアル期間のサイズ交換は受け付けていないようです。

購入から100日以内であれば返品・返金は可能なので、サイズ変更したい場合は1度返品して、もう1度サイズ違いを購入する必要があります。2回目からの購入は返品保証がありませんのでご注意ください。

エマスリープで欲しいサイズがない場合は?

ロングサイズを希望の場合

身長が180cm以上の方にとってはもう少し長さが欲しいと思います。

エマスリープにはロングサイズのマットレスは存在しないのですが、マットレスを延長させるアイテムが市販されています。

下の商品は、頭の方へ並べることで10cmの延長が可能。これで実質ロングサイズにはなりますが、それに伴いベッドフレームもロングサイズで対応する必要が出てきます。

マットレスの長さ延長

→この商品を楽天で見る

ワイドダブルサイズを希望の場合

ワイドダブルとは、ダブルとクイーンの間のサイズ感のことですが、エマスリープには存在しません。

ワイドダブルを希望する人はダブルかクイーンを選びましょう。

シングルを2つ購入する手もありますが、シングル2つの大きさはキング相当となってしまうため、希望より大きすぎると感じるかもしれません。

そのため、予算や部屋のサイズを考慮しつつ10cm短いダブルか、10cm長いクイーンを選ぶのがおすすめです。

ワイドキングサイズを希望の場合

前提としてワイドキングのサイズはさまざまで、これといった大きさは決まっていません。だいたい幅200cm〜280cmのものを一般的にワイドキングと呼んでいます。

エマスリープでワイドキング相当の広さのものが欲しければ、セミダブルを2つ購入し並べて使用するのがいいでしょう。

セミダブルを2つ並べれば幅は220㎝となり、贅沢なスペースを確保しながら就寝できます。


このページは以上となりますが、エマスリープを検討している方はぜひ私のレビュー記事も参考にしてみてください。

目次