おすすめマットレス
エマスリープが最大55%オフ ※1/30まで

エマ・トッパーの評判や口コミ、特徴を紹介

エマスリープから販売されている「エマ・トッパー」は、エママットレスのような寝心地を手軽に導入できます。

ただし、人によっては値段以上の価値を感じられない可能性もありますので、ぜひ最後まで参考にしてみてください。

こんな人にオススメ
  • 使っている硬めのマットレスに不満がある
  • 安いコイルマットレスを買ってしまった
  • 気分に合わせて硬さを調整したい
  • 寝心地を試しながら購入したい
著者情報
高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

エマ・トッパーの構造や特徴

最初にエマ・トッパーの構造や特徴について、下記の点を紹介していきます。

  • 敷くだけで寝心地アップ
  • 柔らかめ・硬めのリバーシブル仕様
  • 洗濯機で洗えるカバー
  • 完全無料の100日間トライアル

敷くだけで寝心地アップ

現在のマットレスや敷布団を交換しなくても、上にエマ・トッパーを敷くだけで寝心地を良くできます。

敷布団やマットレスを交換するとなると高額になるので、なかなか交換に踏み切れません。しかし、エマ・トッパーを置くだけで、寝心地をより良くすることができます。

マットレスがヘタっている場合は交換がおすすめですが、まだ使えるけれど寝心地をもう少し良くしたいという方にはエマ・トッパーがおすすめです。

柔らかめ・硬めのリバーシブル仕様

エマ・トッパーは表裏両面使えるリバーシブル仕様になっているのも特徴です。

裏返すだけで、柔らかめと硬めの寝心地を変えることができます。柔らかめの面には60NのAirgocellフォームという素材を採用しており、包み込まれるような寝心地が堪能できるでしょう。吸汗性にも優れているのが特徴です。

また、180Nと硬めの面にはHRXフォームという素材が使用されています。腰と背中をしっかりサポートしてくれるので、硬めの感触が好きな方におすすめです。その日の気分や体調に合わせて、硬さを変えるのも良いでしょう。

洗濯機で洗えるカバー

エマ・トッパーにはファスナーが付いており、カバーが取り外せるようになっています。カバーは洗濯機で洗えるので、衛生面でも安心です。

カバー自体もウルトラドライとなっており、余分な熱や湿気を吸収してくれるので快適な睡眠が実現できるでしょう。

完全無料の100日間トライアル

エマ・トッパーには100日間の完全無料トライアルが設けられています。

トライアルは製品配達日から100日間で、お試し期間中に満足できなければ簡単に返品が可能です。手数料も無料なので、リスクゼロで試すことができます。

エマ・トッパーの口コミ・評判

良い口コミ

購入して良かった

使っているマットレスの寝心地が少し悪くなってきたので、エマ・トッパーを購入してみました。使い始めてから寝心地がよくなって、購入してよかったと感じています。

エマ公式から引用

通気性も寝心地も良い

このトッパーはフィット感がよくあまりずれることがありません。
とても寝心地がよく、簡単に寝心地が調整ができます。
トッパーの通気性もよく、寝苦しさはあまり感じません。

エマ公式から引用

驚きのトッパー

とても気持ちよく、裏表ひっくり返すだけで硬さが変わるのがいい。エマ・マットレスの上に完璧にフィットし、裏返すのも、設置するのも簡単。

エマ公式から引用

使ってみると違いがわかる

今使っているマットレスの寝心地が少し悪くなってきたので、エマ・トッパーを試してみることにした。寝心地はかなり変わって、背中の痛みも軽減された。

エマ公式から引用

イマイチな口コミ

エマ・トッパーのイマイチな口コミを探しましたが見つけられませんでした。

海外の口コミを見ても、満足しているという声が多く寄せられていました。まだ日本では発売されたばかりなので、口コミもまだ少ないのでしょう。

口コミが少なくて不安という方もおられるでしょうが、100日間の無料トライアルがあるので気軽に試してみてください。

エマ・トッパーのメリット・デメリットまとめ

メリットデメリット
今ある寝具に敷ける
2wayの寝心地
寝返りしやすい
完全無料で試せる
高価である

機能面はメリットばかりですが、デメリットとしては高額であることが挙げられます。

エマ・トッパーの金額は一番小さなセミシングルで45,000円です。トッパーにしては高いと感じる方も多いでしょう。

ただし、エマスリープの公式サイトでは月に1回のペースでセールが行われています。40%~50%オフの割引セールを利用すれば、安く購入できる可能性も高くなります。

エマ・トッパーのサイズ展開と値段

エマ・トッパーは公式サイト、またはAmazonで購入が可能です。楽天やYahoo!ショッピングでは販売されていませんので、注意しましょう。

公式サイトAmazon楽天Yahoo!
セミシングル45,000円45,000円
シングル50,000円50,000円
セミダブル56,000円56,000円
ダブル62,000円62,000円
クイーン68,000円68,000円
キング74,000円74,000円
送料無料 ※沖縄・離島は配送不可無料 ※沖縄・離島は配送不可
エマ・トッパーの価格表

エマ・トッパーはセミシングルからキングサイズまでの取り扱いがあります。家族構成や体格に合わせて、ちょうどいいサイズを選ぶことができるでしょう。

Amazonでも販売されていますが、基本的には定価での販売となります。お得に購入したいのであれば、公式サイトのセールを利用するのが一番でしょう。

エマ・トッパーに関する質問

両面それぞれの硬さはどれくらい?

第1層が60N、第2層が180N

詳しくみる

エマ・トッパーは二つの異なる層で構成されています。柔らかめの第1層は60N、硬めの第2層が180Nです。

電気毛布は使える?

使用不可

詳しくみる

マットレスの通気性を損なう恐れがあり、ウレタン素材の変形の原因にもなります。電気毛布の使用はしないようにしましょう。

品質保証の内容は?

エマ・トッパーの品質保証は3年間

詳しくみる

初期不良または適切な使用にもかかわらず、製品に2.5㎝以上の凹みが生じる場合に適用されます。経年劣化による損傷やカビ・汚れは対象外なので注意しましょう。

また、複数購入した場合は、1製品のみが返品・返金の対象となります。

エマ・トッパーはこんな人におすすめ!

  • 使っている硬めのマットレスに不満がある
  • 安いコイルマットレスを買ってしまった
  • 気分に合わせて硬さを調整したい
  • 寝心地を試しながら購入したい

エマ・トッパーは敷くだけでマットレスや敷布団の寝心地をアップさせることができます。そのため、マットレス自体はまだ使えるけれど、寝心地が体に合わないという方にエマ・トッパーはおすすめです。

また、両面リバーシブルになっているので、気分や体調に合わせて寝心地を変えることができるでしょう。100日間の無料トライアルが付いていますので、まずは気軽に試してみることをおすすめします。

目次