エマ・ラグジュアリー体験レビュー!口コミや他マットレスとの違いも解説!

当ページの一部リンクには広告が含まれています。広告によってコンテンツ内容が変わることはありません。

「エマ・ラグジュアリーは他のエママットレスとどう違うの?」「エマ・ラグジュアリーの特徴を詳しく知りたい!」などといったお悩みを抱えていませんか。高弾性ウレタンとポケットコイルのコンビネーションで設計されたマットレスですが、具体的にはどのような効果が期待できるのか、気になるところです。

そこで当記事では、エマ・ラグジュアリーを実際に使った人の口コミ評判や特徴、またエマ・スリープで販売されている他のマットレスとの違いについて解説していきます。エマ・ラグジュアリーの購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

本製品「エマ・ラグジュアリー」はメーカー様からのご提供を受けて記事を執筆いたしました。読者の方を第一に、内容重視で忖度なく記載しております。

著者情報
高野 綾太

上級睡眠健康指導士

【上級睡眠健康指導士】

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

【レビュー】エマ・ラグジュアリーを実際に使ってみた感想

エマ・ラグジュアリー
価格(税込)

280,000
112,000円~

60%オフ※6/3まで

タイプTPE・ポケットコイル・ウレタンフォーム
硬さ硬さ:普通
厚さ25.5cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量25.22kg~
保証返品保証:100日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

1. 【開封】かなり重たいため二人での開封がおすすめ

エマ・ラグジュアリーの外箱

まず、第一印象として、かなり重たいのが気になりました。今回はシングルサイズを提供いただきましたが、マットレス本体だけで25kg以上あり、分厚い段ボールや梱包も合わせると27kg弱になるとのことです。ポケットコイルマットレス自体そもそも重たいですが、それに加えてエマ・ラグジュアリーにはエマグリッドというゴムのようなTPE素材が使用されています。このTPE素材は良い点もいくつかあるのですが、重たいのが欠点でもあります。

エマ・ラグジュアリーの外箱にある手をかける穴

マットレスはサイズ感がかなり大きく、無理して設置しようとすると変な体勢で負担がかかり、腰などを痛めてしまう可能性がありますので、くれぐれも気をつけて作業することをおすすめします。外箱に手をかける穴があったり、マットレス本体にも持ち手が付けられていますが、配送日当日は2人で搬入・設置をする予定でいた方が良いでしょう。

エマ・ラグジュアリーの外箱に取扱説明ページへつながるQRコードがある

また、取扱説明書は入っておらず、外箱を開けると見えるQRコードを読み込むことで、公式の取扱説明ページへ案内されます。中身はマットレス本体と、圧縮袋を安全に切るための専用カッターのみです。マットレスはしっかり圧縮されて入っていますが、開封すると一瞬でほぼ元通りのサイズ感に復元しました。

2. 【寝心地】一見やわらかく感じるが、意外とちょうど良い硬さ

硬さ

エマ・ラグジュアリーで仰向け寝をしている筆者

開封してしばらくして、完全に復元したところで寝転がってみました。最初は「柔らかめかな?」と感じましたが、寝続けたり少し寝返りを打ったりしてみたら、意外と沈み込みはそこまでなく、ちょうど良い硬さだと感じました。

エマ・ラグジュアリーに乗ってみると、腰部分だけ沈み込みにくくなっている
腰部分だけ沈み込みにくくなっている
エマ・ラグジュアリーで横向き寝をしている筆者

エマ・スリープのマットレスは現状、全て センターハード構造 を採用しています。腰部分がやや硬めに作られていて、押し込んだり乗ってみたりすると確かに違いはハッキリわかるのですが、寝転んでいる時は自然な沈み込みで寝姿勢が綺麗に保てる印象でした。

弾力

エマ・ラグジュアリーの中材。中央にTPW素材(エマグリッド)が埋め込まれている。

弾力性はそこそこ強く、自然に体の動きをサポートしているように感じました。コイルを使用したマットレスということで、そもそも弾力がしっかりしていますが、加えて上層の内側にはゴムのようなTPE素材(エマグリッド)が使われているため、さらに跳ね返りを感じます。よって、寝返りが比較的しやすく体への負担が少ないマットレスと言えます。

もったりするようなしつこい寝心地ではなく、しっかり反発する寝心地なのが個人的にはすごく良いと思いました。

3. 【カバー】他のシリーズと大差はないが悪くはない

エマ・ラグジュアリーのカー生地。

カバー表面は、ややサラサラ・ややフワフワという感じ感触です。すごく肌触りが良いというわけでもなければ、全然悪くもありません。ただし放湿性は高そうで、通気性に関しては良さそうです。

エマ・ラグジュアリーのカバー側面

カバーの上と下はファスナーで分かれており、上(表面)は今までのエマの他マットレスと機能性はそこまで変わりないですが、デザインは新しくなっていました。カバー下(側面・底面)は『エマ・ハイブリッドV2』と恐らく同じものになっています。底面には、そこまで強力ではないですが、滑り止めのような加工がされています。ただし、本体重量があるので小さなお子さんが飛び跳ねたりしても問題はなさそうです。また、カバーは40℃以下であれば洗濯機で洗うことができるようになっています。

4. 【通気性】構造的に熱や湿気を逃がしやすくなっている

ポケットコイルマットレスの写真
ポケットコイルのイメージ画像

エマ・ラグジュアリーはポケットコイルマットレスという部類であり、コイルを用いているためマットレス内部には熱や湿気が篭りにくくなっています。

エマ・ハイブリッド(旧型)はコイルの周りにウレタンフォームがあったが、エマ・ハイブリッドV2には廃止されている。
別シリーズ「エマ・ハイブリッド」の仕様変更

現在は販売されていない、別シリーズの初代エマ・ハイブリッドも同じポケットコイルでしたが、コイルの周囲をウレタンフォームが囲っていました。その周囲のウレタンフォームがエマ・ハイブリッドV2では廃止され、通気性が向上したのですが、エマ・ラグジュアリーも同様に周囲のウレタンフォームは無く、コイルが剥き出しに近い形となりました。

エマ・ラグジュアリーに初めて採用されたエマグリッドと呼ばれるTPE素材。ゴムのような素材である。

さらに、エマ・ラグジュアリーのコイルの上に重なっているウレタンフォームには、エマグリッドと呼ばれるゴムのようなTPE素材が埋め込まれています。ハニカム構造のようになっているため、隙間が生まれ、ウレタンフォームと比べると空気を通しやすくなっています。

コイルとその周りのウレタンの排除、エマグリッドによって、一般的なポケットコイルマットレスと比べても非常に通気性の高いマットレスだと感じました。

5. 【素材】エマ・ハイブリッドの改良版?

エマ・ラグジュアリーとエマ・ハイブリッドの中身が似ている。

エマ・ラグジュアリーの中材を撮影しようとカバーを外したところ、中材の構成に少し見覚えがありました。ポケットコイルである点やコイル上のウレタンフォームのカラーが、エマ・ハイブリッドとすごく似ていました。

実際に触ってみると、ウレタンフォームのカラーだけでなく弾力や硬さも非常に似ていて、スペック単位で同じものかは分かりませんがエマ・ハイブリッドを改良したものだと思います。ただし、エマ・ハイブリッドとエマ・ラグジュアリーの価格差は2倍ほどあるため、そこまでの価値は個人的には感じられませんでした。

総合評価

エマ・ラグジュアリーをしばらく使ってみて感じたことは、加点法で考えると機能性がモリモリで素晴らしいマットレスだと思うのですが、値段が50%オフのセール時で14万円〜と非常に高いため、個人的にはエマ・ハイブリッドV2がコスパが良くておすすめです。

エマ・ラグジュアリーとエマ・ハイブリッドで2倍の価格差がありますが、メリットは2倍もあるようには感じませんでした。ハイブリッドの方も通気性はいいですし、寝心地も個人的に大満足でしたので、予算が限られている方はハイブリッドがいいでしょう。

ラグジュアリーは、予算よりも品質重視で選びたい方に向いています。より高い弾力性と通気性、衛生面が魅力的です。重さだけは注意して選んでいただければと思います。

エマ・ラグジュアリーの特徴

ハイブリッド素材で高いフィット性を実現

高反発ウレタンとポケットコイルを使用したハイブリッド素材で、体型に合わせてマットレスが瞬時に形を変化させます。横になってすぐに体にフィットするので、すぐに快適な睡眠環境を整えることができるでしょう。また、エアグリッド・テクノロジーと呼ばれるジェルフォーム(TPE)を採用しているので、負荷のかかりやすい腰や肩にはフィットしつつ、背中や足は沈み込み過ぎずにしっかりサポートしてくれるのも特徴です。なお、各層の反発力と厚さについては、下記を参考にしてください。

  • ポリマー(TPE):100Nウレタンフォーム(1.5cm)
  • HyperSoftフォーム:100Nウレタンフォーム(1.5cm)
  • ViscoMemoryフォーム:80Nウレタンフォーム(1.5cm)
  • Comfortフォーム:150Nウレタンフォーム(1.5cm)
  • ポケットコイルスプリング層:ポケットコイルスプリング(19.5cm)

通気性が高い

ポケットコイルはマットレスの端から端まで敷き詰められています。そのため、マットレスの層に熱がこもることなく、睡眠に最適な温度を保つことができるのです。また、エアグリッドと呼ばれるTPE素材はひんやりとした感触で、爽やかな寝心地となっています。さらに、TPE素材ははウレタンフォームよりも熱を発散してくれるので、体温の上昇を防いでくれるでしょう。

復元力が高いので寝返りも楽々

一般的なウレタンフォームは一度沈み込むと、元の形に戻るのに時間がかかります。それに対し、エマ・ラグジュアリーが採用している「エアグリッドテクノロジー」のTPE素材は復元力が高いので、すぐに元の形に戻ってくれます。寝返りを打っても、すぐに体にフィットしてくれるので、どんな寝姿勢でも力が入りすぎずに無重力のような寝心地を体験できるでしょう。

サラリとした寝心地のカバー

ポリエステルとエラスタインを素材に使ったカバーは、爽やかさと実用性を兼ね揃えています。吸湿発散性に優れているので、汗をかいても蒸れる心配が少ないのが特徴です。また、取り外しが簡単にでき、自宅での丸洗いができるので、常に衛生的に使用できます。

充実したお試し期間

エマ・ラグジュアリーには100日のお試し期間をが設けられています。100日間じっくりと自宅で試すことができ、万が一体に合わない場合には無料で引き取ってもらうことが可能です。梱包の必要もないので、簡単に返却することができます。さらに、品質保証は製品配達日から10年間有効です。

エマ・ラグジュアリーの口コミや評判は?

エマ・ラグジュアリーの口コミを探してみましたが、発売直後ということもあり、まだ口コミは見つかりませんでした。今回はエマ・ラグジュアリーの代わりに、エマ・スリープの他のマットレスについての口コミでエマ・ラグジュアリーにも当てはまりそうなものを集めましたので、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ

保証期間やサポート力についての口コミをご紹介します。

  • 保証期間があるのがありがたい
  • 腰を支えてくれるので安心して眠れる

エマ・スリープのマットレスは、保証期間が充実しています。100日間の返品保証があるので、マットレスの寝心地を試してみることができるでしょう。また、柔らかいマットレスですが、しっかり腰を支えてくれるので、腰が沈み込みすぎません。

保証期間があるのがありがたい

安い買い物ではないのでありがたい

最近話題のエママットレスだけど、めっ!!!ちゃお得なCPやってる……100日間お試しして「微妙かも…」ってなったら返金してくれる。マットレスって安い買い物じゃないから返金保証付きなのありがたすぎ。

Xから引用

合わなくても安心

マットレスってどうしても身体に合う合わないがあるけど、エマ・マットレス ハイブリッドV2は100日間ものお試し期間&返金保証あるのがすごい…しかも暑すぎない寝心地になってるのがポイント高すぎる。(夏は特に寝汗や寝苦しさが気になるからね)

Xから引用

腰を支えてくれるので安心して眠れる

寝心地が良い!

今回のマットレスはエマハイブリッドにしたんだけど、腰を支えるし、もちもちしてて、かなり寝心地良い!

Xから引用

悪い口コミ

一方で、下記のような悪い口コミも寄せられていました。

  • 重いので設置が大変
  • 柔らかすぎて合わなかった

エマ・ハイブリッドV2はシングルサイズが18.4kgですが、重すぎて設置が大変だという声が見られました。エマ・ラグジュアリーはシングルサイズで25.22kgなので、より重くなります。開封時は設置が大変だと感じる可能性もあるでしょう。また、エマ・ラグジュアリーはエマシリーズの中でも、もっとも柔らかいタイプのマットレスです。そのため、硬めのマットレスが好きな方にとっては、合わない可能性もあります。

重いので設置が大変

開封設置が大変

エマハイブリッドを使って2か月程経ったので体感…寝返りのしやすさは問題なし、マットレス全体でしっかりと体重を受け止めてくれる安心感は流石と言う所!重量はシングルでも23 kgあるので、開封設置時は一人だと少し苦労するかもしれません。

Xから引用

柔らかすぎて合わなかった

残念ながら…

お試し中のエママットレス は残念ながら少し柔らかすぎて身体に合わなかったので返品することになりそう。ちなみにエマピロー は最高。

Xから引用

試してみないと分からない…

エママットレスはウレタンが柔らかすぎて少し身体が痛くなってしまいました。マットレスは個人差あるので1ヶ月くらい試し寝できるやつをおすすめします!

Xから引用

エマ・ラグジュアリーを最安値で購入する方法

サイズ値段
シングル

280,000
112,000円~

セミダブル

305,000
122,000

ダブル

333,000
133,200

クイーン

360,000
144,000

キング

390,000
156,000

割引情報

60%オフ※6/3まで

公式サイトでのエマ・ラグジュアリー価格表

楽天・Yahoo!・Amazon・公式サイトを比較


エマ・ラグジュアリー
公式サイト

280,000
112,000円~

楽天
Amazon
Yahoo!ショッピング

エマ・ラグジュアリーは現在、公式サイトのみの販売となっています。楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでは取り扱いがありません。エマ・スリープのマットレスの一部はAmazonでも販売されているので、今後エマ・ラグジュアリーも販売される可能性があります。気になる方は、ぜひ今後もチェックしてみてください。

エマ・スリープの他のマットレスの違いを比較

スクロールできます

エマ・ラグジュアリー

エマ・マットレス

エマ・ハイブリッドV2

エマ・マットレス プレミアム
価格(税込)

280,000
112,000円~

99,000円
49,500円~

133,000円~

176,400
79,380円~

タイプTPE・ポケットコイル・ウレタンフォームウレタンフォームポケットコイル・ウレタンフォームポケットコイル・ウレタンフォーム
硬さ硬さ:柔らかめ硬さ:やや硬め硬さ:やや柔らかめ硬さ:普通
厚さ25.5cm25cm24cm24cm
構造5層3層4層4層
サイズ展開・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング
・シングル
・セミダブル
・ダブル
・クイーン
・キング

エマ・マットレスはもっともシンプルなタイプのマットレスです。3種類のウレタンフォームで構成されており、厚さも25cmあるので底付き感が出にくくなっています。エマ・マットレス プレミアムとエマ・ハイブリッドV2は多層ウレタンとポケットコイルを組み合わせた構造になっており、エマ・ラグジュアリーにはさらにTPE素材も加わっています。エマ・ラグジュアリーはこれまでのエママットレスシリーズの最高峰といっても良いでしょう。

エマ・ラグジュアリーのよくある質問

100日お試し期間について教えてください。
体に合わない場合は、無料で引き取りの上、全額返金してもらえるシステムです。

複数製品を購入した場合は、1製品のみが返品・返金の対象となるので注意しましょう。

送料や返品費用はかかりますか?
かかりません。

沖縄県をのぞき、すべての地域への送料・返品費用が無料となっています。なお、離島への配送は不可ですので注意しましょう。

においは気になりますか?
気になる場合があります。

ニオイは無害ですので、安心して使用できます。ニオイを早く飛ばすには、最大72時間空気に触れさせましょう。

電気毛布は使用できますか?
使用できません。

ウレタン素材の変形の原因となる可能性があるので、使用は控えましょう。

エマ・ラグジュアリーの構造はどうなっていますか?
19.5cmのポケットコイルと5つの異なるフォーム層で構成されています。

第1層はエアグリッド、第2層には湿気を排出するAeroFoamテクノロジー、第3層にはゾーニング構造のMemoryAdaptフォームを使用しています。第4層はマットレスに適度な硬さを与えつつ、沈み込みを防ぐ役割を果たし、第5層にはポケットコイルを配置して寝返りをサポートします。

お手入れ方法を教えてください。
カバーを定期的に洗濯しましょう。

中材のウレタンフォームは洗えません。

まとめ:エマ・ラグジュアリーはこんな人におすすめ!

  • じっくり自宅で試してから購入したい人
  • 最高品質のマットレスを使用したい人
  • 柔らかめのマットレスが好きな人

エマ・ラグジュアリーは5層構造になっており、エマ・スリープのなかでも最高品質のマットレスです。価格は高めですが、寝心地にとことんこだわって作られているので、睡眠の質を高めることができるでしょう。ただし、柔らかめの寝心地なので、硬めが好きな人には合わない可能性もあります。100日のお試し期間があるので、ぜひ自分に合うかどうかまずは試してみることをおすすめします。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次