【徹底比較】腰痛対策におすすめのマットレス12選!選び方や腰痛の原因も解説

当ページの一部リンクには広告が含まれています。広告によってコンテンツ内容が変わることはありません。
腰痛おすすめマットレス

「朝から腰が痛くて気分が乗らない」

そんな方に向けて、【腰痛におすすめのマットレス】を細部までこだわって比較しました。特におすすめしたい3製品もランキング形式で紹介していますので、「何を選べばいいか分からない…」という方の参考になればうれしいです。

また後半ではマットレスの選び方についても分かりやすく説明しています。

腰痛対策おすすめマットレス【YouTube】
著者情報
高野 綾太

上級睡眠健康指導士

【上級睡眠健康指導士】

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

腰痛対策におすすめのマットレスの選び方

以下のポイントが全て含まれているマットレスを選ぶ必要はありません。腰痛持ちの方におすすめのマットレスの選び方を網羅的に書きましたので、この中からご自身に合うものや良いと思ったものを参考にしていただければと思います。

①素材の違いを知る

まずはマットレスの代表的な素材の違いを紹介します。

腰痛対策通気性耐久性体圧分散性
高弾性ウレタン テーブル イメージ
高弾性ウレタン
(高反発)
高反発ウレタンマットレス
ウレタン
低反発ウレタンマットレス
低反発ウレタン
ポケットコイルマットレス
ポケットコイル
ボンネルコイルマットレス
ボンネルコイル
高反発ファイバーマットレス
ファイバー
ラテックス素材のマットレスの写真。
ラテックス
マットレスにおける素材比較表

高反発ウレタン(高弾性)

高弾性ウレタン テーブル イメージ

反発弾性率 50%以上のウレタンフォームです。弾力(跳ね返す力)が非常に強いため寝返りしやすい素材です。したがって、寝返り不足からくる腰痛に向いています。また、硬めの寝心地のものが多いため腰の沈みが気になる方にもおすすめです。体を持ち上げるサポート力が高いので、一部の整骨院でも腰痛対策用マットレスとして使用されています。

ウレタン

高反発ウレタンマットレス

反発弾性率 15〜49%のウレタンフォームです。高反発でも低反発でもないウレタンを指します。柔らかいものから硬いものまで幅広い商品が展開されているため、自分に合った硬さを見つけやすい素材です。高反発も低反発も腰痛が悪化した経験のある方におすすめです。

低反発ウレタン

低反発ウレタンマットレス

反発弾性率 15%未満のウレタンフォームです。しっとりじんわりとした感触で体になじみ、腰にリラックス感をもたらします。体圧分散性が非常に高い素材のため、寝姿勢がきれいに整います。ただし、弾力は弱いため寝返りしにくい素材です。寝返りがしにくいと腰痛を引き起こしやすいので、腰痛対策としては硬めのマットレスの上に敷く『マットレストッパー』として使うのがおすすめです。

ポケットコイル

ポケットコイルマットレス

小さなコイルをスプリング層に敷き詰め、上下を詰め物で包んだ構造のマットレスです。コイル一つひとつが体のカーブにフィットします。体圧分散性に優れているため正しい寝姿勢を保ちやすいのが特徴です。体圧分散性に加えバネの反発力で寝返りもしやすいので、あらゆる腰痛症状におすすめの素材といえます。

ボンネルコイル

ボンネルコイルマットレス

連結したコイルの上下を詰め物で包んだ構造のマットレスです。体を支える力が強く、寝返りしやすい素材です。しかしコイルがひとつなぎのため体圧分散性は低く、体の重い部分に負担がかかりやすくなっています。寝心地は硬めです。

高反発ファイバー

高反発ファイバーマットレス

ポリエチレンやポリエステルなどの樹脂を固めた素材です。反発力と元の形に戻ろうとする力が強いので、寝返りしやすい素材です。ただし体圧分散性は低く硬めの感触のため、腰に負担がかかることもあります。腰痛に対しての適性はかなり個人差が見られます。

ラテックス

ラテックス素材のマットレスの写真。

ゴムの木から採取された樹液を原材料とする素材です。ゴム特有の柔らかさと弾力性を兼ね備えているため、体圧分散性に優れており寝返りもしやすくなっています。ただし、どのマットレスにもいえることですが、ラテックスは特に重い素材なので持ち上げる際の腰への負担に注意が必要です。

②体の全体を支えてくれる「硬さ」を選ぶ

ウレタンフォームの場合

ウレタンフォームは、Nニュートンという単位でマットレスの硬さを数値化できます。体重別におすすめN値を示したので、参考にしてみてください。N値は表示が義務づけられているので、タグやオンラインショップの商品ページで確認できます。

N値寝心地体重
100N以下柔らかめ50kg以下
150N前後ふつう~硬め50kg~75kg
180N硬め75kg~100㎏
200N~超硬め100㎏以上

※消費者庁では「75N未満:やわらかめ」「75N以上110N未満:ふつう」「110N以上:かため」という目安で区分されていますが、実際の感覚と評判をもとに示しました。

コイルマットレスの場合

コイルマットレスの硬さは、線径(コイルの太さ)によって大きく影響されます。ただし、コイルマットレスの硬さは線径だけでなく配列・巻き数・詰め物などでも変わるため複雑な構造です。したがって、詰め物がウレタンである場合は上記のN値と、以下のおすすめの線径表の両方を参考にしてみてください。

線径寝心地体重
1.7mm以下柔らかめ50kg以下
1.9mm程度ふつう50kg〜75kg程度
2.1mm以上硬め80kg以上

③腰部分が硬めに作られているもの(センターハード構造)

人間の体において腰はかなり重たいので、それをしっかりと支えるために、腰を支える部分だけ硬めに作るセンターハード構造を採用しているマットレスがあります。センターハード構造は主に「ポケットコイル」と「ウレタンマットレス」で採用されています。ポケットコイルは、コイルが独立しているので中央部分を硬めのコイルでつくることで実現しています。

センターハード構造を採用したポケットコイル
腰部分が硬めなポケットコイルの例

一方ウレタンは、下層もしくは中間層に切り込みや空洞を入れ、中央部分だけ沈みにくい構造にすることで調整します。

外側に向かうにつれて、沈み込みが深くなっていきます。
腰部分が沈みにくいウレタンマットレスの例

センターハード構造になっているマットレスは下記の動画のように、硬めになっているのがはっきりと分かるため腰痛に悩んでいる方にはおすすめです。

④寝返りが打ちやすい環境を意識

弾力のある素材・品質

「弾力がある=硬い」というイメージがありますが、弾力と硬さは別物です。硬くないマットレスでも弾力があって寝返りが打ちやすいものがありますので、体重に対して硬すぎるものを選ばないよう注意しましょう。

弾力のある寝返りしやすい素材は以下です。

  • 高反発ウレタン
  • ポケットコイル
  • ボンネルコイル
  • ファイバー
  • ラテックス

ウレタンフォームの弾力を示す「反発弾性率」という指標が50%以上のものを高反発ウレタン(高弾性ウレタン)と呼びます。数値が高いほど弾力があるということになります。しかし安価なマットレスだと、ただ硬いだけにもかかわらず『高反発マットレス』と書かれたものが多いので注意が必要です。目安として3万円以上のマットレスを選ぶと本物の高反発ウレタンを使用している可能性が高くなります。もしくは『高弾性』や『反発弾性率55%』と記載されていれば信頼できます。

高野

ただし、反発弾性率はタグや公式サイトに必ず表示されているものではありません。面倒でなければ店舗に直接聞いてみるのも良いでしょう。

ポケットコイルやボンネルコイルは、コイルに弾力性があるため寝返りしやすくなっています。コイルはいわゆる『バネ』なので跳ね返る様子がイメージしやすいでしょう。ファイバーとラテックスは復元力(元の形に戻ろうとする力)が強い素材のため、沈んだ体の持ち上げをサポートしてくれます。

ゆとりあるベッド・マットレスのサイズ

寝返りには十分なスペースも必要です。マットレスのサイズが肩幅の2倍ほどあれば、スムーズで快適な寝返りが打てます。適したサイズをおすすめの使用人数とともにを表にまとめてみました。

スクロールできます
サイズ表記おすすめ使用人数
セミシングルSS82cm子ども1人

小柄な方1人
シングルS98cm女性

細身の男性
セミダブルSD120cm大人1人

大人1人+乳幼児1人
ダブルD140cm大人2人

大柄な方1人
ワイドダブルWD152cm大人2人
クイーンQ160cm大人2人

大人2人+乳幼児1人
キングK180cm大人2人

大人2人+乳幼児1~2人

⑤返品保証がついている製品は失敗のリスクが減る

なるべくわかりやすく伝えようとはしていますが、やはり言葉では難しいところもあり、「硬い」「柔らかい」は感覚的なものです。さらに言うと、ウレタン素材は気温や湿度で硬さ・寝心地が変わったりもするのでマットレス選びは不安定なことが多いです。

実際に本人が使ってみるのが一番ですのでトライアル期間が設けられているマットレスから試すのもおすすめです。「身体が新しい寝具に慣れるまでには約3週間かかる」と言われているため最低でも30日間以上試せるものが良いと思います。中には返品する際の送料や手数料も一切かからない製品もありますので、「店舗で確かめられない」と不安に感じる必要もなく、むしろお得です。

⑥安すぎるマットレスを買わない

やはりできるだけ安く済ませたいですが、腰痛の方にとっては特に安すぎるマットレスは注意が必要です。なぜなら、安すぎるマットレスは使用しているウレタンやスプリングの品質があまり良くない可能性が高く、すぐにヘタったり、キレイな寝姿勢を保つことが難しいためです。

そうなれば腰痛は悪化して本末転倒です。またダメになって再購入して…を繰り返すと、一向に体の調子は良くならない上に、総合的にはかかる金額も高くなってしまいます。初めにお金がかかってしまいますが、良いものを長く使えた方が結果的には身体にも財布にもやさしいので、腰痛に悩んでいる方は2万円以上のマットレスがおすすめです。

⑦分厚いマットレスのほうが起き上がりやすい

分厚いマットレスは底つき感が出にくいため、腰に負担がかかりにくくなります。さらにそれだけでなく、厚手マットレスなら起き上がる際の腰の負担も楽になるのです。薄い敷布団で寝たときは全身を使わなければ立ち上がれませんが、厚手マットレスなら座った状態から軽い力のみで起き上がれます。

さらに、腰ほどの高さのベッドフレームを使えば脚に力が入りやすい分、一層立ち上がりが楽になります。また、起き上がりだけではなく寝転んだ際の腰の衝撃も小さく済みます。極端な例ではありますが、腰に負荷がかけられない高齢者や妊婦に「敷布団よりベッドが適している」というのはそのためです。

腰痛になってしまう原因とは?

そもそも、なぜ腰痛になってしまうのでしょうか?体型や寝姿勢、日中の活動などによっても影響を受けますが、ここでは寝具においての原因を説明します。

寝返りがしにくい環境になっている

寝返りは、睡眠中に圧がかかった身体をほぐす目的で行われますが、寝返りがうまくできていないと身体の血流が滞ってしまうため腰痛になったり、疲労が残る原因となります。

寝返りしにくい環境は次の3つが挙げられます。

  • 体をしっかり支えてくれないマットレス
  • ベッドのサイズが小さい
  • 掛け布団が重い

マットレスにおいては①②が該当しますが、特に①が重要です。①の対策は【マットレスの選び方④】で説明しています。

体型に合っていない硬さのマットレスを使っている

自身の体型に合わない硬さのマットレスを使うと、体の重い部分である腰に大きな負担がかかり『腰痛』という形となって現れます。マットレスが柔らかすぎると腰が沈み、硬すぎると腰が浮きます。就寝時には背骨がきれいなS字カーブを描くことが理想ですが、硬さが合っていないとS字カーブにはなりません。崩れた寝姿勢は筋肉がこわばり、腰痛の大きな原因のひとつとなります。

同じ体重で身長が異なると、身長が低いほうが圧力がかかり、高いほうが圧力は小さくなる。

また、同じ体重でも身長が高い方と低い方ではマットレスの沈み具合も変わってきます。身長が180cmの方と165cmの方が同じ体重の場合、165cmの方のほうがマットレスで支える面積が小さいため、圧がかかって沈みやすくなります。

高野

マットレスは店頭で試したときの気持ち良さや好みの感触で選んでしまいがちですが、それは一瞬の心地よさに過ぎません。第一印象で選ばず、自分に合った硬さを選んでください。

底付き感のあるマットレスを使っている

マットレスにおける底付き感

底付き感とは、マットレスに寝転がっている時に「床に着いてしまうような感覚」のことです。安価な薄いマットレスで横向き寝をした際に感じやすい傾向にあります。底付き感がある状態で寝ると身体の形のバランスが崩れ、腰にも負担がかかってしまいます。

体重に対して厚みが足りないと底つき感が出てくるため、新しいマットレスを選ぶ際には体重とマットレスの厚さをよく考える必要があります。また長年使ってヘタったマットレスでも底つき感が出てくる場合がありますので注意してください。

新しいマットレスに体が慣れていない可能性も

マットレスを買い替えて間もない場合、背中や腰などが痛くなるのはよくあることです。特に、今まで硬めのマットレスを使っていた方が柔らかめのマットレスに変えると起こりやすいです。

「今までの寝心地との差によって生じているだけで、体に合っていないわけではない」という可能性もありますので、少し辛いですが最低3週間~1ヶ月は使い続けることをおすすめします。それでも体に合わないと感じるようであれば、トッパーやベッドパッドなどで寝心地を調整するとよいです。

【比較】腰痛対策におすすめのマットレス12選

スクロールできます
値段硬さ寝返り腰サポート素材タイプ耐久性※推定折り畳み保証リンク
エマ・マットレス ハイブリッド
エマハイブリッド

133,000円~

他モデルがセール中 ※2/26まで

硬さ:普通・ポケットコイル
・高弾性ウレタン
・ベッドマットレス10年品質:10年
返品:100日
公式サイト
詳細ページ
エムリリー Smart foam
エムリリー
18,980円~硬さ:やや柔らかめ・低反発ウレタン
・高反発ウレタン
トッパー
・三つ折り
・ベッドマットレス
7年品質:3年
返品:なし
公式サイト
詳細ページ
モットン マットレス
モットン
39,800円~マットレスの硬さ。ソフトタイプ:やや柔らかめ、レギュラータイプ:ふつう、ハードタイプ:硬め・高反発ウレタン薄型6年品質:90日
返品:90日
公式サイト
詳細ページ
マニフレックス メッシュウィング
メッシュウィング
45,650円~硬さ:やや硬め・高反発ウレタン三つ折り7年品質:10年
返品:なし
購入サイト
詳細ページ
ソムレスタ マットレス PREMIUM
ソムレスタ

49,800円~

硬さ:硬め・高反発ウレタン薄型8年品質:3年
返品:なし
公式サイト
詳細ページ
マニフレックス オクラホマ
オクラホマ
70,180円~マットレスの硬さ。ベース面:やや硬め、コンフォート面:ふつう・低反発ウレタン
・高反発ウレタン
ベッドマットレス7年品質:12年
返品:なし
購入サイト
サータ ペディック 30th アニバーサリーDX
サータ
73,000円~硬さ:やや硬め・ポケットコイルベッドマットレス8年品質:2年
返品:なし
購入サイト
詳細ページ

NELL

75,000円
63,750円~

硬さ:普通・ポケットコイルベッドマットレス10年品質:10年
返品:120日
公式サイト
詳細ページ

BAKUNE

79,200円~

硬さ:普通・ファイバー
・ラテックス
・ウレタン
三つ折り7年品質:3年
返品:120日
公式サイト
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)
くじらマットレス
79,800円硬さ:やや硬め・ウレタン
・ファイバー
ベッドマットレス5年品質:なし
返品:なし
公式サイト
詳細ページ

NEWコアラ

89,900円
71,920円~

硬さ:普通・ウレタンベッドマットレス10年品質:10年
返品:120日
公式サイト
詳細ページ
エアウィーヴ ベッドマットレス S02
エアウィーヴ

148,500円~

硬さ:硬め・ファイバー三分割ベッドマットレス10年
※三分割
品質:3年
返品:30日
公式サイト
詳細ページ

【コスパ最高】エマ・ハイブリッド

スクロールできます
1/6
エマ・マットレス ハイブリッドで寝返りをする筆者。
2/6
筆者の体がエマ・マットレス ハイブリッドにフィットしている。
3/6
カバーを外したエマ・マットレス ハイブリッドに手を押し込む筆者。
4/6
エマ・マットレス ハイブリッドのカバー生地。側地。
5/6
エマ・マットレス ハイブリッドの構造
6/6
価格(税込)

133,000円~

他モデルがセール中 ※2/26まで

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:普通
厚さ24cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量23kg~
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

エマ・ハイブリッドをポケットコイルとウレタンフォームをバランスよく融合させたマットレスです。表面に高弾性ウレタンを採用することで寝心地と機能性を両立しています。じんわりと体にフィットする感覚がありながらも、センターハード構造 やコイルの反発によって寝返りが打ちやすく腰痛に悩んでいる方にもおすすめです。リスクなしの長期トライアルがあるので、マットレス選びに何度も失敗している方でも安心できます。

吸湿性・放湿性の高いカバーや オープンセル の中材を使用しているため、通気性に関しても欠点が少なく快適な睡眠を得やすいマットレスだといえます。長く良いものを使いたい方はぜひ一度試してみてください。

\ リスクフリーの100日トライアル /

比較表へもどる

【予算を抑えたい方に!】エムリリー 『Smart foam』

スクロールできます
エムリリー
1/6
エムリリー8cmに仰向けで寝転がっている様子
2/6
エムリリーは下層が5cm、上層が3cm
3/6
エムリリーの下層のウレタンはピンホール加工が施されている。ピンホール加工とは通気性を高めるための穴があいていること。
4/6
エムリリーで寝転がると繋ぎ目が広がってしまう
5/6
エムリリーのカバーの表地はベロア生地
6/6
価格(税込)

トッパー:16,480円~
三つ折り:22,480円~
マットレス:26,980円~

タイプ低反発+高反発ウレタン
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さトッパー 5cm
三つ折り 8cm
マットレス 11cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量8kg~
保証返品保証:なし
品質保証:3年間
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル

薄型マットレスですが2層構造を採用し、まっすぐな寝姿勢を実現していますので、身体の一部で痛みが生じることが少なくなります。カバーにはベロア生地を使い、寝転んだときに高級感を得られます。

耐久面に関しても、復元率が99.5%とかなり高い数値で値段以上に長く使えるので、予算が限られている方におすすめです。

スクロールできます

2年使ってるけどヘタレないし、そこまでお高くない。

柔らかすぎないし、低反発よりもヘタレにくい!

20万のシモンズのベッドに、2万のエムリリーのマットレス敷いたらめちゃくちゃ寝心地よくなってちょっと複雑な気持ち

\ フォームの復元率99.5% /

比較表へもどる

【手軽さと寝心地を両立】BlueBlood Atela(アテラ)

スクロールできます
BlueBlood Atera(アテラ)マットレス
1/6
BlueBlood Atera(アテラ)マットレス
2/6
BlueBlood Atera(アテラ)マットレスに筆者が仰向けになっている様子
3/6
BlueBlood Atera(アテラ)マットレスに筆者が横向きになっている様子。底つき感は感じられない
4/6
BlueBlood Atera(アテラ)マットレスの厚み。6~10cmと、場所によって異なる。
5/6
BlueBlood Atera(アテラ)マットレスの品質タグ。
6/6
価格(税込)

22,000円~

タイプウレタンフォーム、波形
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ頭:6cm
背中 腰:6.5-10cm
脚:10cm
耐久年数 ※推定3~5年程度
重量約4.1kg~
保証返品保証:なし
品質保証:なし
サイズシングル
セミダブル
ダブル

BlueBlood(ブルーブラッド)はたくさんの種類の枕を販売しており、マットレスやその他寝具も多数取り扱っています。枕やマットレスは体にフィットするような独特な形状・構造をしたものが多い印象。

こちらのAtela(アテラ)は頭・背中 腰・脚の3エリアが異なる形状・高さになっており、それぞれの荷重に合わせて沈み込むのが特徴です。表面に大きな切れ込みが入っているので、実質 厚みは感じないのですが、それでも底つき感はなく寝心地が良いです。

全体的にやや柔らかめで、切れ込み部分ではしっかり沈むため、優しく包まれるような感覚があります。三つ折りにすることもできるので、広くないお部屋でも満足できる使い心地です。

比較表へもどる

【3つの硬さから選べる】モットン

スクロールできます
モットン
1/6
モットン マットレス 評判・レビュー
2/6
モットンの素材(ウレタン)の品質
3/6
モットンのレギュラータイプは標準体型にぴったり。筆者の身長は177cm、体重70kg
4/6
モットンのマットレスは寝返りがしやすい
5/6
モットン カバーはベロア生地
6/6
価格(税込)39,800円~
タイプ高反発ウレタン
硬さマットレスの硬さ。ソフトタイプ:やや柔らかめ、レギュラータイプ:ふつう、ハードタイプ:硬め
厚さ10cm
耐久年数 ※推定5~7年程度
重量約7.5kg
保証返品保証:90日間
品質保証:90日間
サイズシングル
セミダブル
ダブル

モットンは3つの硬さから選べて、期間内であれば硬さの交換が可能なので、「色んなマットレスを試したけど痛い」という方にとってはピッタリです。最初はどの硬さがいいかわからない方はレギュラーを選択し、合わなかったら交換するのがおすすめです。

返品可能なマットレスはいくつもありますが、硬さの交換が可能なマットレスはないので、マットレス選びに困っている方にも多く支持されています。

スクロールできます

寝返りがしやすい

モットンのマットレス届いたので早速設置して横になってみたが
思ったより反発強くて寝返りしやすい。

腰が痛くなくなった

モットンのマットレスに変えてから腰がほとんど痛く無くなった。

怪しい

やはりモットンのマットレス買おう。 公式サイトが如何にもな雰囲気で怪しいw 大丈夫らしいけどw

\ 3種類の硬さから選べて交換可能 /

比較表へもどる

【折りたたみ可能】マニフレックス『メッシュウィング』

スクロールできます
メッシュウィング
1/6
magniflex(マニフレックス) メッシュウィング 評判・口コミ・レビュー
2/6
3/6
メッシュウィングの中材のウレタンは高品質
4/6
メッシュウィングの取っ手はやや弱そうな印象。
5/6
magniflex(マニフレックス) メッシュウィングのカバー
6/6
価格(税込)45,650円~
タイプ高反発ウレタン(三つ折り)
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ11cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量7kg~
保証返品保証:なし
品質保証:10年間
サイズセミシングル
シングル
シングルロング
セミダブル
ダブル
クイーン

折りたためる硬めのマットレスと言ったら、マニフレックスのメッシュウィングが有名で、腰痛持ちの方から愛されています。11cmの厚みですが、お相撲さんが寝ても底付き感がないほど反発力があります。

さらに、マニフレックス製品独自の高密度・高反発フォーム「エリオセル®」は空気を取り込みやすい”オープンセル構造”になっているので、一年中ムレにくく快適です。また、10年間の品質保証がついているので、「ヘタって長く使えなかった」と後悔することもありません。

スクロールできます

身体が軽くなった

昔ながらの敷布団を10年使ってました。
毎朝腰痛に悩まされてましたが、こちらのマットレスに変えてから身体が軽くなりました。

変わらない寝心地の良さ

初代を10年近く使っていますが、使い心地の良さは変わらず。

最初は痛みを感じたが…

使い始めは固さと背中への痛みを感じたが、ベッドパッドと合わせて使用したところちょうど良い固さになったのか気持ちよく眠れるようになった。

\ 安心の10年保証 /

比較表へもどる

【強い反発力!】ソムレスタ PREMIUM マットレス

スクロールできます
ソムレスタ プレミアム
1/6
ソムレスタ レビュー・口コミ
2/6
ソムレスタのマットレスは薄めではあるが、底付き感はまったくない。
3/6
ソムレスタの中材。しっかりと端まで復元している。
4/6
デスクワークで痛めた腰でもとても楽
5/6
ソムレスタのカバーは通気性が良くサラッとしている
6/6
価格(税込)

49,800円~

タイプ高反発ウレタン
硬さ硬さ:硬め
厚さ10cm
耐久年数 ※推定8~10年程度
重量約9.6kg
保証返品保証:なし
品質保証:3年間 ※公式のみ
サイズシングル
セミダブル
ダブル
ワイドダブル

ソムレスタは、耐久性・衛生面・値段・使い勝手など多くの観点で優秀でコスパが非常に良いです。「24万回のプレスで減少率がわずか0.4%」という驚異の耐久性を示しています。また、高い通気性と消臭・抗菌・防ダニ効果も持ち合わせているため、常に気持ちよく眠れます。

反発弾性率』という寝返りのしやすさを表す値がかなり高い60%で、素材もやや硬めなので腰痛に悩んでいる方にもおすすめの高コスパマットレスです。

スクロールできます

高反発高気密で抗菌、防ダニいろいろ良いことづくしなのに結構安い☺

寝心地良いし、寝返りしやすいし、ぐっすり寝れます

ソムレスタやばい
腰と首がめちゃ楽

高反発で寝返りしやすく、従来の使っていた寝具と比べて背中や腰への負担があまり感じない

\ 復元率99.6%のヘタリにくさ /

比較表へもどる

【寝心地もプラス】マニフレックス『オクラホマ』

マニフレックス オクラホマ
価格(税込)70,180円~
タイプ低反発+高反発ウレタン
硬さマットレスの硬さ。ベース面:やや硬め、コンフォート面:ふつう
厚さ23cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量14kg
保証返品保証:なし
品質保証:12年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

しっかりとした反発力を保ちながら寝心地も追求した大人気プレミアムモデル『オクラホマ』。表裏で硬さが異なり、より多くの人の好みに合わせることができます

8層もの様々な機能を持つ中材を使って、衛生面と耐久面を両立しています。使用しているウレタンの密度が非常に高いため長く使えますが、さらに12年間の保証も付いています。

良いものを長く使いたい方に特におすすめ!

\ 12年間の保証つき /

比較表へもどる

【大人気!】サータ『ペディック 30th アニバーサリーDX』

スクロールできます
サータ ペディック 30th アニバーサリー
1/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー サムネイル
2/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー 3列エアーレット(通気孔)
3/6
サータは上質なスプリングを採用
4/6
サータは完全国内受注生産されています。安全安心です。
5/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー センターハード構造 ゾーニング構造
6/6
価格(税込)77,000円~
タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ23cm
耐久年数 ※推定8年程度
重量28.2kg
保証返品保証:なし
品質保証:2年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
ワイドダブル
クイーン
キング

一流ブランド『サータ』の日本上陸から30周年を記念した大人気モデルです。コイルは耐久性・反発力・クッション性全て最高クラスの品質を採用。コイル一つひとつを約25%圧縮した状態で不織布に包むことで、より反発力と耐久性を上げています

さらに腰部分と周りに少し硬めのコイルを入れることで、腰のサポート力を高めたり、ベッドに座ったときの安定感を増しています。

カバーには空気を排出するための小さな穴がたくさんあり、通気性も優れています。これだけの性能と信頼が詰まってこの価格は破格です。

スクロールできます

 寝心地が非常に良

寝心地が非常に良くあっという間に眠りに落ちてしまいます。今まで娘の寝相がとても悪かったのですが、こちらのマットレスにしてから寝相も良くなり朝まで熟睡しています。

 腰をしっかり支えてくれてとても気持ちいい

腰痛持ちです。ホテルで固めのベッドがよかったので、それと同じようなものを探して、これを見つけました。腰をしっかり支えてくれてとても気持ちいいです。

 ずっと憧れていたサータのマットレス購入

ずっと憧れていたサータのマットレスの寝心地は最高です!!!毎日、高級ホテルのベットのマットレスで寝ているようです。

\ 最高級ブランドを自宅で /

比較表へもどる

【寝返り特化!】NELLマットレス

スクロールできます
NELLマットレス
1/6
NELLマットレスで寝返りしている筆者
2/6
NELLマットレスの側面の写真。カバーにファスナーはなく、洗うことができない。
3/6
表も裏も同じ素材・同じデザインなので区別がつきにくい
4/6
ポケットコイルマットレス
5/6
NELLマットレスが圧縮されてぐるぐるの状態でダンボールに詰められている画像。
6/6
価格(税込)

75,000円
63,750円~

15%オフクーポン ※3/24まで

タイプポケットコイル(コイル数1,173個
硬さ硬さ:普通
厚さ21cm
耐久年数(推定)10年程度
重量19.1kg
保証返品保証:120日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

寝返りしやすいマットレス“をコンセプトとしているだけあって、寝返りに必要な力のサポートをしてくれる非常に楽なマットレス。中のコイル数を増やすことで、より身体の曲面にフィットして綺麗な寝姿勢を保てるような設計になっています。

コイルの上下には計10層の詰め物が入っており、抗菌・防臭・防ダニなどの作用が含まれて、快適に使い続けることができます。

また、120日間のトライアル期間が設けられていて、さらに返品する際も手数料等は一切かからないので安心して体に合うか確かめられます。

スクロールできます

正直買って数日、慣れるまではあまり寝られなかったです。慣れれば◎
前のマットレス で感じていた寝起きの腰痛もなくなりました😌

これ寝心地良すぎて一生寝てられる気がする。デメリットはホテル泊まったときに寝づらく感じることかな。まだトライアル期間だけど、他のマットレスには戻れなさそう。

使って2ヶ月以上経ちましたが、程よい硬さで寝心地最高です!

腰も痛くならないし、目覚めも良いし!

\ 120日間の完全無料トライアル /

比較表へもどる

【強い弾力】BAKUNE RECOVERY MATTRESS

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

79,200円~

タイプファイバー+ラテックス+ウレタン
(三つ折り)
硬さ硬さ:普通
厚さ13cm
耐久年数 ※推定7~10年程度
重量12.4kg~
保証返品保証:120日
品質保証:3年
サイズシングル
セミダブル
ダブル

快適な睡眠に大切な「寝姿勢」「寝返り」「体圧分散」をバランスよく高い水準で備えているのが『BAKUNE RECOVERY MATTRESS』です。

凹凸ウレタンでしっかりと支えながらも体圧を分散させるベース層、ラテックスの強い弾力とほどよい柔らかさで理想の寝姿勢・寝返りを実現する中間層、ファイバー素材の高い通気性で通年快適な上層。3層の素材がそれぞれいいとこ取りをしており、13cmの厚みでも満足度の高い寝心地になっています。

ファイバー素材の採用や折りたたみであることによって、寝心地だけでなく衛生面や使いやすさにおいても配慮されたマットレスです。折りたたみ可能な機能性の高いマットレスを探している方にピッタリです。

\ 自宅で試せる120日間トライアルつき /

比較表へもどる

【豊富なカスタマイズ】くじらマットレス ベッドタイプ

スクロールできます
1/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)で横向き寝をしている筆者。
2/6
くじらマットレスの中材。入れ替えることで、硬さ調整が可能。
3/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)の下から2段目。ファイバー素材の層で高い通気性。
4/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)のカバー。表地と側地
5/6
くじらマットレスの側地と裏地
6/6
価格(税込)79,800円
タイプウレタン+ファイバー(硬さ調整可)
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ14cm
耐久年数 ※推定5年程度
重量12kg
保証返品保証:なし
品質保証:なし
サイズシングル

くじらマットレスは、高反発と低反発を含んだ3種類のウレタンを、部位によって自由に組み替えられるマットレスです。頭・腰・脚の3エリアで、それぞれ2層ずつカスタマイズ可能。

全体的に硬めなので体重がある方へ向いていますが、50kg後半程度の女性でも快適に使えることが確認できています。

また、下層にあるファイバー素材はこもった熱を外へ逃す役割があるため、ウレタンの寝心地と高い通気性を兼ね備えています。

スクロールできます

朝腰が痛くならなくなりました

くじらマットレスで、自分が一番楽な硬さ配置を発見してから、朝腰が痛くならなくなりました。もう他のベッドで寝れません笑

体格の良い男性にも合うと思う

仰向き・横向きどちらにも寝やすかったです。体格の良い男性にも合うと思います。

プレゼントであげて喜ばれた

安い薄い敷布団で寝ていた父にプレゼントしました。喜んでくれたようで、生まれて60年目にして初めて寝具の大切さを知ったそうです笑

\ 幅広い体重・体形にフィット /

比較表へもどる

【SNSで話題】Newコアラマットレス

スクロールできます
NEWコアラマットレス
1/6
2/6
マットレスの端っこで寝てもバランス良く沈み込んでくれて寝姿勢がキレイ
3/6
4/6
チャックを外すと上層と下層が簡単に分かれます。
5/6
NEWコアラマットレスは1・2層目が一体化しており、リバーシブルで硬さを変えられます。最初は「ふつう」の状態で届き、裏面にすると「かため」になります。
6/6
価格(税込)

89,900円
71,920円~

20%オフ ※3/31まで

タイプウレタン
硬さ硬さ:普通
厚さ23cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量21.72kg
保証返品保証:120日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

SNSやYouTubeなどでも話題になったコアラマットレスの新モデル。従来よりもやや硬めに設計され、硬さ調整も簡単にできるようになったので腰痛の方にも比較的合いやすいマットレスになりました。

カバーには上質な触り心地で耐久性あるテンセル™を採用し、本体は分厚く重量感あるウレタンですので、寝ているときに安心感を与えてくれます。返品可能期間も長く設けられていますので、話題のマットレスが気になる方はぜひ。

スクロールできます

裏返して使っています

(硬さ調整で)裏返したら固さが丁度良かったです!

横になった途端眠くなった

最高。表面が柔らかいけど、その下の層が硬いからしっかり体を支えてくれる。表面のフワフワを味わいつつ、二層が腰を支える。

自分にはちょっと硬い

部屋を片付けてようやくNEWコアラマットレスで寝てみたけれど、やっぱり私にはちょっと硬いなぁ。

硬さ調整で失敗リスク軽減

比較表へもどる

【衛生面No.1】エアウィーヴ ベッドマットレス 『S02』

エアウィーヴ ベッドマットレス S02
価格(税込)

148,500円~

タイプファイバー
硬さ硬さ:硬め
厚さ21cm
耐久年数 ※推定7~10年程度
重量約22.5kg
保証返品保証:30日間
品質保証:3年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

高反発ファイバーと言ったらエアウィーヴ。しっかりとした反発で腰を支えてくれますし、寝心地をプラスするパッドも付属しています。

中材の『エアファイバー®』の衛生面は他の素材と比べても頭一つ抜けて良く、水洗いすることも可能です。腰痛対策マットレスを探していて衛生面も気になる方にはかなりおすすめです。

また、上位モデルの『S03、S04』は表裏で硬さが変えられて良いのですが、値段が4万円以上も跳ね上がるのでコスパがいいのは『S02』です。

\ 30日間のお試し期間つき /

比較表へもどる

【TOP3】腰痛対策マットレスのおすすめランキング

「比較表を見たけど、どれにしたらいいか悩む…」という方のために、比較表の中から私が選ぶトップ3をピックアップします。ピックアップした理由も書いていますのでぜひ参考にしてみてください。

【腰痛改善事例】硬いマットレスだけが腰痛対策ではない!

女性(50kg台後半・反り腰)の腰痛改善事例を紹介します。

硬めのマットレスで寝返りはしやすくなったが…

女性は、腰痛改善を目的に硬めのマットレスを購入。寝てみると、寝返りはしやすくなりました。しかし、反り腰であったため硬さが合っておらずおのずと腰が浮く状態に……。長時間腰が浮いた寝姿勢により「腰痛が悪化」という結果となってしまいました。

柔らかめのマットレストッパーを併用し改善

柔らかくて薄い『マットレストッパー』を重ねてみたら、腰にぴったりフィット。マットレスと腰の間に隙間がなくなりました。マットレストッパーのおかげで全身で体重が支えられ、腰への負担が軽減。『硬めのマットレス』と『柔らかいマットレストッパー』を併用することで腰痛の改善につながりました。

腰痛の原因を正しく理解することが大切

就寝時における腰痛の原因は体型によって大きく変わり、対処法もそれぞれ異なります。体型別の腰痛のおもな原因と対処法を表にしたので、参考にしてみてください。

スクロールできます
体型腰痛の原因対処法
痩せている方クッション性が足りない柔らかめのマットレスを試す
大柄な方・筋肉質の方腰が沈み寝返りしづらい弾力のある硬めのマットレスを試す
センターハード構造を試す
厚手マットレスにする
反り腰の方腰が浮く柔らかめのマットレスを試す
猫背の方骨盤の歪み弾力のあるマットレスで仰向けに寝る

まとめ

マットレスによる腰痛の原因やマットレスの選び方、おすすめ製品をまとめて紹介しました。腰痛によいマットレスを選びたいのであれば「適度な硬さ」と「弾力」がカギとなってきます。腰痛に悩んでいる方はぜひこの二点を考えてマットレスを選んでみてください。

「ただ硬いマットレス」はむしろ腰痛の敵ですので、よく注意しましょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次