サクッと用語説明
寝苦しい夏にぴったりのNELLマットレスが15%オフ! ※9/25まで

【NELLマットレス】Model Hとは?睡眠指導士が最高級モデルのすごさを語る。

NELLマットレスから新しく発表されたハイエンドモデル「Model H」。

ちょうどNELLを検討していたり、マットレスを新調しようとしたいた人にとっては気になる話題かと思います。まだ情報があまりない中で、個別相談会に申し込む勇気もないという方も多いのではないでしょうか。

このページでは、過去に様々なマットレスを体験してきた私がNELLマットレスの新商品「Model H」の素晴らしい点を説明します。また、既に使用した人もいましたので口コミも併せて紹介します。

目次

NELLマットレスModel Hとは?

NELLマットレス新作の「Model H」

今、日本のマットレスメーカーで最も勢いのある「NELL」というブランドから、2022年8月5日に発表された新商品が『Model H』です。

従来のNELLマットレスは「良い製品を比較的手を出しやすい価格で」のような立ち位置でしたが、今回のModel Hは海外の最高級ブランドにも対抗できるレベルの上位モデルとなっています。

商品名にある「H」の由来は、正式には書かれていませんが「ハイエンド」や「ハイグレード」、もしくは「ホテル(のような寝心地)」から来ていると考えられます。

これだけでも非常に良質なマットレスだと想像できると思いますが、詳しい構造や機能性についてさらに深掘りしていきます。

NELLマットレスModel Hの構造や詳細

NELLマットレス新作の「Model H」の構造

トップクラスの3層ポケットコイル

NELLマットレス新作の「Model H」のポケットコイル

コイルが一つ一つ独立して動く構造をポケットコイルマットレスといいますが、Model Hではそのコイル層を3層に分けています。全て異なる品質を組み合わせ、理想の寝心地や機能性を実現しています。

3層にコイルを採用しているマットレスは世界で見てもほとんどなく、超高級ブランドの最上位モデル(90万円以上)くらいです。

使用しているコイル数はダブルサイズで4,000個以上と、業界トップクラスのボリュームです。寝転がった際の体圧を上のコイルが分散し、それを下のコイルが分散し、さらにそれを一番下のコイルが分散する、という理想的な体圧分散性を誇っています。

また、反発力もある上に、腰部分のコイルが硬めに作られているので、寝返りがしやすく体の負担を軽減してくれます。

最適な体温調整でずっと快適

ポケットコイルは空気をよく通す構造なので、37cmの極厚マットレスでも高い通気性があります。睡眠中のイヤな熱のこもりを効率よく逃がして快適に眠れます。

また、冬には保温・保湿機能のある綿が大活躍します。一年通して、朝まで心地よく眠れるのは非常に大きなメリットです。

へたりにくく寝返りのしやすい高密度ウレタン

詰め物の一部に採用されている「高密度ウレタン」とは、ウレタンの中でも品質の良いものです。中身が詰まっているので簡単にはつぶれず長く使えます。

また、押し返す力も強いので、NELLが大事にしている「寝返り」に対しても良い影響をもたらします。寝返りに必要な力が軽減されるので、自然と寝返る回数も増えて血流の滞りを防いだり、体温調整を促します

詰め物によって、良い意味で”バネ感”のある寝心地がなくなり、贅沢な睡眠が得られます。

贅沢なキルティングカバー

NELLマットレス新作の「Model H」のキルティングカバー

まるでホテルのようなボリュームのキルティング。宙に浮くような感覚で、毎日リラックスできます。

最高級マットレスでよく採用されるようなキルティングカバーがNELLのModel Hでも採用されています。

抗菌・防臭・防ダニ機能で長く衛生的

詰め物には抗菌や防臭、防ダニ機能を含んだ素材が入っており、衛生面もかなり力が入っているのが特徴的です。

長く良いものを使うために通気性・衛生面が徹底されています。

NELLマットレスModel Hの口コミ・評判

発売前ですが、NELLの会社繋がりで経営者の方々が既に使用しているようです。株主または販売前のモニターのような形でしょうか。

文章は短いですが、実際に使用している方が感想を述べていますので引用して紹介します。

睡眠の質が上がった

気持ち良すぎて寝すぎる

最高のマットレス


明らかに満足度が高いのが伝わってきます。やはり、最高級ブランドのマットレスに匹敵するほどの寝心地なのでしょうか。

今度も一般販売がされ、ユーザーの口コミを見つけ次第、このページを更新します。

NELLマットレスModel Hの値段とサイズ展開

サイズコイル数価格(税込)
シングル2,756350,000円
セミダブル3,365400,000円
ダブル4,028450,000円
クイーン4,648550,000円
キング5,512600,000円
NELL「Model H」の価格表

高級マットレスであることは間違いありません。

ただ、わかりやすく説明すると、この値段は海外の高級ブランドの相場で考えると1/2以下(1/3近く)の値段です。正直、コスパが良いなんてレベルではありません。圧倒的にお得で、いつかは絶対に買うべきマットレスと言っても良いほどです。(詳しくはこの後の感想で述べます。)

10年保証が付いていますので、シングルサイズを月換算すると【3,750円/月】です。さらに言うと、10年の保証になっていますが、ポケットコイルは非常に耐久性が高いので実際は10年以上使い続けられると思います。

その辺のサブスクで毎月このくらいの値段は払っているのではないでしょうか。正直、かなりおすすめです。

NELLマットレスModel Hに対する筆者の感想

私は実際に触れてたわけではないのですが、過去に様々なマットレスを体験してきましたので、その経験と知識から思ったことを書きます。

シモンズの2倍以上コスパが良い

NELL「Model H」に近しいシモンズのマットレスの値段
シモンズHPのWebカタログより引用

海外のトップブランドであり、日本でも数多くの高級ホテルが導入している「シモンズ」。ほとんどのメーカーには3層のポケットコイルマットレスは存在しないのですが、シモンズにはあります。

シモンズ『ビューティレスト リュクス』というモデル。その中のオプションでNELLのModel Hに近しいものを選べるのですが、その値段はシングルサイズで90万円を超えます。

その最も大きいキングサイズをトップYouTuberのヒカキンさんが使用しているとのことですが、それほどの成功者でなければなかなか手を出せません。

シモンズを考えると、NELLマットレスのModel Hはいかにコスパが良いかがわかると思います。

日本人に寄り添っている

日本の会社が開発しているため、日本人のための工夫が凝らされていると感じました。

  • 圧倒的な通気性
  • 腰痛や肩こりに悩む人へのアプローチ
  • 今まで以上に贅沢な睡眠体験

湿気の多い日本で衛生的に使用できる構造や、日本人がよく悩んでいる体の痛みの解決、睡眠意識がやや低い日本人のより良いリラックスタイム。

多くの日本人が求めていて欲しくなる製品だと感じました。

ホテルで試せると最高

これは裏では話が進んでいる可能性が高いですが、NELLのModel Hが導入されるホテルができればいいなと思いました。

私なら体験せずとも購入したいほどなのですが、多くの人は「実際に触ってみたい」や「朝まで寝てみたい」と思うことでしょう。実際に使えるのも良いですが、なによりこれだけ良いマットレスで寝れる機会もなかなかないので今後に期待です。

か、買いたい…!!!!

このサイト運営のためとかではなく、純粋にプライペートのマットレスとして買いたい…。笑

予算を気にしない方はこれを買っておけば良い気がします。。コスパが良すぎます。この記事を書いていてより強く感じました。

NELLマットレスModel Hの注意点

現在は個別体験会に参加した人のみ購入可能

現段階では販売台数に限りがあり、9月の個別体験会に参加した人のみが購入できるようです。逆に、今までのようにオンライン完結で購入できないのでご注意ください。

また、その個別体験会はNELLの個別体験専用LINEで予約が可能です。気になる方は是非こちらのページから覗いてみてください。

受注生産のため3ヶ月程度かかる

高級ブランドのように注文が入ってからひとつひとつ生産するため、注文から納品まで3ヶ月ほどかかるようです。

従来のNELLマットレスは早ければ1週間程度で届きましたが、Model Hは時間がかかるため注意しましょう。

返品・返金・キャンセルはできない

従来のNELLマットレスは120日間の完全無料トライアルが付いていたため、自宅で試して合わなかったら代金が戻ってきました。

NELLはそれが大きな特徴でもあったのですが、今回のModel Hは受注生産ということもあり返品や返金、注文後のキャンセルはできないのでご注意ください。

NELLマットレスModel Hは1年ほど前から出回っていた

実は今回発表されたNELLのModel Hは、1年ほど前から繋がりのある人たちに使ってもらっていたようです。

NELLマットレスの社長も「自信がある」とコメント

先程のツイートに対し、NELLマットレスの会社の代表である土井 皓貴さんが引用リツイートでコメントを残しています。

NELLマットレスは掛け布団も発売予定?

以前、NELLマットレスの会社の代表の方が掛け布団に関するツイートもしていました。

現在、NELLには掛け布団はないため新商品となります。気になる発売時期はまだ詳しくはわからないようですが、2022年の冬までには販売開始したいと言っています。

枕なども販売されて、ベッド一式をNELLで揃えられるようになる日が楽しみですね。

シェアやメモはこちら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高野 綾太のアバター 高野 綾太 上級睡眠健康指導士 第733号

あなたに合った寝具を"自ら選べる"ように、寝具の知識のみならず、睡眠学の観点からも丁寧にご説明します。「色んなマットレスがあってどれが自分に合うか分からない。」そんな悩みが30秒で軽減する【マットレス診断】はLINEで気軽に行えます。

質問や相談はこちらへ(匿名可)

コメントする

目次