コスパ重視のおすすめマットレス11選とランキングTOP3はこれ!

当ページの一部リンクには広告が含まれています。広告によってコンテンツ内容が変わることはありません。

コスパの良いおすすめマットレスを計11選ご紹介します。

  • 出費を抑えながらもコスパの良いものを選びたい人向け(5万円以下)4選
  • 高品質で長く使えるものを選びたい人(5万円以上)7選

の2パターンに分けて説明しています。

前半にはコスパが良くてあなたに合うマットレスの選び方も書いていますが、飛ばしたい方は下のボタンから進んでください↓

著者情報
高野 綾太

上級睡眠健康指導士

【上級睡眠健康指導士】

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

敷布団はどうなの?マットレスとの違い

敷布団は、マットレスに比べて安い商品が豊富であることと、軽くて運びやすいことが大きな特徴です。ホームセンターに行けば1万円前後で購入できるうえ、収納も天日干しも楽にできます。

ただし、敷布団はマットレスに比べると寝心地やフィット性など『体に対する機能』が大きく劣ります。安さや手入れの便利さはあるものの、体にもたらすメリットはマットレスのほうが優れているため、『長い目で見たコスパ』を考えると敷布団はあまりおすすめできません。

ちなみに、寝心地を良くするためにマットレスの上に敷布団を重ねたい方もいるかと思いますが、マットレスの機能が発揮されないため重ねるべきではありません。敷布団を重ねてしまうと、マットレスの反発性や体圧分散性を隠してしまいます。さらに敷布団を重ねると通気性が悪くなりカビが生えやすくなるので、衛生面から見ても適していません。

コスパの良いマットレスとは?

「コスパの良いマットレス」とは値段以上に性能が感じられるマットレスです。単に金額が安いことではなく、支払い価格に対して満足度が大きいマットレスを示します。

マットレスのコスパの良し悪しを決めるポイントについて説明します。

体圧分散性

マットレスに横になった際、体重が一部分に偏らず全身に圧力が分散される性能をいいます。体圧がかかりやすい部分は体の出っ張りが大きい場所で、仰向け寝なら、頭・背中・お尻・かかとです。横向き寝では、肩・腰・脚などが挙げられます。「体圧が分散されている=全身で体重を支えている」という状態のため、出っ張った部分の負担が抑えられます。したがって、体圧分散性の高いマットレスは肩こりや腰痛対策におすすめです。また、数値として表される機能ではありませんので素材や構造から体圧分散性を推測します。

フィット性

体とマットレス間の「隙間の生じにくさ」を示します。マットレスのフィット性は『横になったときの柔らかさ』に比例し、マットレスが硬ければフィット性は低く、柔らかければフィット性が高いということです。フィット性が低いと体とマットレスの間に隙間が生まれ、通気性が良くなります。特に暑い時期にフィット性の低いマットレスを使えばマットレスと体の間に空気の流れができて、マットレスが蒸れにくくなります。反対にフィット性が高いと曲線の深い腰や背中が浮かず、寝姿勢の崩れを防ぐことが可能です。反り腰やグラマーな女性など、体のウエーブが多い方にはフィット性の高いマットレスが向いています。また、体が包まれるような感触をもたらすのでリラックスしやすくなります。

反発性

体を跳ね返す力のことをいいます。反発力が高ければ高いほど体をサポートする力があり、起き上がりや寝返りが楽になります。逆に反発力が低いと体はマットレスに沈み肌にじんわりとなじみます。

通気性

マットレス内部の湿気や空気を外に発散させる性能のことをいいます。マットレスの通気性が良いほど蒸れにくく、就寝時の寝苦しさを防げます。人は入眠時に深部体温が下がれば内臓や脳が休まり深い眠りにつけるので、快適な睡眠にはマットレスの『通気性の良さ』が必要不可欠です。また、通気性が良いとカビやダニも発生しづらくなります。多くの素材が詰まっている厚手マットレスでは特に重視すべき性能です。

耐久性

耐久性が高いほどマットレスの寿命は長くなります。耐久性は、素材・構造・湿気・使う方の体重・お手入れの仕方や頻度に影響されます。耐久性の高いマットレスは高価格な商品が多いものの、買い替える間隔が長くなり結果的にコストを抑えられます。

コスパが良いマットレスの選び方

マットレスにおいての”コスパが良い”とは、値段以上に次のような価値があることをいいます。

  • 耐久性が高く、長く使える
  • 体への負担が少ない
  • 寝心地が良くリラックスできる
  • 衛生的でいつでも清潔に寝れる
  • 折り畳めて場所を取らない

予算とこれらをバランス良く意識することで、あなたに合ったマットレスを見つけることができるでしょう。

素材の特徴を知る

スクロールできます
価格通気性耐久性体圧分散性寝返り
高反発ウレタンマットレスの写真
高反発(高弾性)ウレタン
ふつう~やや高め
ノンコイルマットレスの写真
ウレタン
安め~ふつう
低反発ウレタンマットレスの写真
低反発ウレタン
ふつう
ポケットコイルマットレスの写真
ポケットコイル
やや高め
ボンネルコイルマットレスの写真
ボンネルコイル
安め~やや高め
ファイバーマットレスの写真
ファイバー
ふつう~やや高め
ラテックス素材のマットレスの写真。
ラテックス
やや高め

高反発(高弾性)ウレタン

高反発ウレタンマットレスの写真

相場価格は3万〜8万円です。

特徴は、強い反発力により寝返りがしやすいことです。体の持ち上げを反発力でサポートしてくれるので、腰や背中に負担がかかりにくくなります。そのため腰痛対策を目的としたマットレスが多く展開されています。やや硬めの寝心地のマットレスが主流で、日本人好みの素材です。またコイルマットレスには劣りますが、高密度であるためウレタンの中ではヘタりにくい素材です。平均5〜8年の耐久年数があります。ウレタン素材の中で最も欠点が少なく、人気のある素材です。

ウレタン

ノンコイルマットレスの写真

低反発でも高反発でもないウレタンを指します。相場価格は1万〜4万円です。

特徴は、柔らかいものも硬いものも幅広く展開されているため、自身に合った硬さを見つけやすいことです。有名メーカー品以外では低価格なものが多く、手に取りやすい価格で販売されています。反発力は高くも低くもないため、高反発も低反発もイマイチだった方におすすめです。耐久性は、高反発ウレタンと低反発ウレタンの間です。

低反発ウレタン

低反発ウレタンマットレスの写真

相場価格は1万〜5万円です。

特徴は、ふんわりとした柔らかい質感です。横になった際に体の形に合わせて沈むため、包み込まれるようなリラックス感をもたらします。さらに体圧分散性が非常に高く寝姿勢がきれいに整います。しかし体をサポートする力は弱いため寝返りのしづらく、ウレタンの中では最も蒸れやすい素材です。また耐久年数は平均3〜5年ほどと、耐久性は低めです。

ポケットコイル

ポケットコイルマットレスの写真

コイルをひとつずつ不織布の小さな袋に入れ、スプリング層全体に敷き詰めたマットレス。相場価格は4万〜10万です。

特徴は、コイル一つひとつが独立して動くため体の細かな曲面にもフィットしやすい構造であることです。また、圧がかかった場所以外はほかのコイルが動かないため、隣で寝る方の振動が伝わりづらくなっています。体圧分散性にも優れており、正しい寝姿勢を保ちやすいのも特徴です。また、バネの反発力によって寝返りもしやすくなっています。耐久性は平均5〜10年ほどです。マットレスの素材の中では、体圧分散性・反発力・耐久性・横揺れのなさ、といったあらゆる機能のバランスが良い素材と言えるでしょう。

ボンネルコイル

ボンネルコイルマットレスの写真

コイルスプリングが連結されたマットレス。相場価格は2万〜4万です。

特徴は、連結したコイルが体を「面」で支えるため硬めの寝心地であることです。体が沈み込まないため寝返りしやすいですが、コイルがすべて繋がっており体圧分散性は低い素材です。コイル層の空間が広いので通気性はポケットコイルよりも高めで、汗っかきの方でも安心して使えます。価格は一部の高級メーカーを除き安価な傾向にあります。耐久性は平均5〜10年ほどと長く保つ素材です。

ファイバー

ファイバーマットレスの写真

ポリエチレンやポリエステルなどの樹脂を固めた素材。相場価格は3万〜7万円です。

特徴は、立体構造で空間が多いので通気性が非常に高いことです。蒸れにくくカビが生えにくいうえ、水に強いため丸洗いもできます。したがって衛生面を重視したい方におすすめです。また、復元力や反発力が強いため寝返りしやすくなっています。しかし熱には弱く、布団乾燥機の使用には充分注意が必要です。耐久年数は3〜7年です。

ラテックス

ラテックス素材のマットレスの写真。

ゴムの木から採取された樹液を原料とする素材。ラテックスの種類は、ラテックスの含有量によって天然ラテックス100%・天然ラテックス・合成ラテックスの3種類に分けられます。

特徴は、柔らかいながらも弾力性を兼ね備えていることです。そのため寝返りしやすく体圧分散性にも優れています。『天然ラテックス』には自然抗菌作用があるため、ダニやカビが発生しにくいのも特徴です。また、耐久年数に関しては『合成ラテックス』の場合3年ほどと短めです。しかし、ラテックスの含有量が高いほど耐久性は上がり『天然ラテックス100%』はおよそ6〜9年持ちます。

種類ラテックス含有量相場価格
天然ラテックス100%80~100%7万〜20万円
天然ラテックス60~80%3万~10万円
合成ラテックス80%未満3万~5万円

フィットしやすい構造のマットレスがおすすめ

マットレスにはあらゆる素材を組み合わせた多層構造や、素材の断面に凹凸を施すカット加工(プロファイル加工)された種類もあります。多層構造のマットレスは「上層:柔らめ」「下層:硬め」という構造が主流なので、柔らかい素材が体にフィットし下層がしっかり体を支えてくれるというハイブリッドな構造です。カット加工のあるマットレスは、ウレタンフォームを凹凸にカットしているため体を「点」で支えてくれる造りです。そのため、まっさらな状態のウレタンより体圧分散性に優れ、フィット感を高めてくれます。さらに体とマットレスの間に隙間が生まれるため、通気性も上がります。

これらのマットレスは原価や手間がかけられている分価格は上がりますが、フィット感や寝心地は抜群です。マットレスの満足度が上がり、コスパの良さを感じられるでしょう。

返品できるものを選択する

返品保証(トライアル期間)が設けられているものを選択することで、自分の体や好みに合った満足できるマットレスを見つけることができます。『体がマットレスに慣れるのに3週間かかる人もいる』といいますので、最低でも3週間は試せるものが良いです。

中でも、返品手数料や送料なども一切かからない製品もありますので、気になるマットレスがいくつかあるなら、そういったリスクゼロの製品から試すのがおすすめです。

マットレストッパーも視野に入れる

マットレストッパーとは、マットレスの上に重ねて使うサポート寝具です。マットレスのヘタリや寝心地の悪さを感じたときに使います。マットレスと比べると薄く4~9cmほどの厚さのものがほとんどですので、マットレスよりも安く購入できます。今まで使っていたマットレスに重ねるだけで使えるため、コスパの観点からもおすすめです。

コスパが良いおすすめマットレス11選

出費を抑えながらもコスパの良いものを選びたい人用(5万円以下)と、高品質で長く使えるものを選びたい人用(5万円以上)に分けてみました。

あなたに合う方へ飛んでください↓

〜5万円のおすすめマットレス4選

※この表は5万円以下の比較表です。

スクロールできます
値段硬さ寝心地耐久性コスパタイプ保証品質リンク
エコラテ エリート トッパー 6cm
エコラテ
11,990円~硬さ:普通7年
トッパー
・三つ折り
・マットレス
品質:3年
返品:3週間
復元率:98%
密度:32D
商品
エムリリー Smart foam
エムリリー
18,981円~硬さ:やや柔らかめ7年
トッパー
・三つ折り
・マットレス
品質:3年
返品:なし
復元率:最高99.5%
密度:40D ※推定
商品
詳細
ソムレスタ マットレス PREMIUM
ソムレスタ

49,800円~

硬さ:硬め8年
トッパー
・マットレス
品質:3年
返品:なし
復元率:99.6%
密度:50D ※推定
商品

詳細
快眠タイムズマットレス
快眠タイムズ
50,000円~硬さ:やや柔らかめ7年
トッパー
・マットレス
品質:5年
返品:60日
復元率:99%
密度:最高45D
商品詳細
  • 耐久性は公式サイトを参考。公式にないものは筆者の推定。
  • 値段はシングルサイズ。

【ザ・高コスパ】エコラテ『エリート』トッパー6cm

エコラテ エリート トッパー 6cm
価格(税込)11,990円~
タイプウレタン
硬さ硬さ:普通
厚さトッパー 6cm

三つ折り 10cm
マットレス 14cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量4kg~
保証返品保証:60日
品質保証:3年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

部位ごとにフィットしやすくする『7ゾーン凹凸プロファイル加工』や肌触りの良いテンセルカバー、優れた耐久性、3週間トライアルなど、1万円ではお得すぎるほどのスペックを持っています。こちらはお使いのマットレスに重ねて使うトッパータイプで簡単に寝心地を変えることができます。

「とにかく安く抑えたい」という方でも大満足できる素晴らしい製品です。

スクロールできます

マットレス復活

新婚の時に買ったマットレスがへたってきて、朝起きると腰が痛いなぁと悩んでいましたが、まるで新品の時のように寝心地が復活ししました。

早く買えば良かった。

廉価品だったので、最初は不安だったんですが寝心地は申し分ないです。
ムレも少ない感じですし、これからの季節とてもありがたいです。

良い反発力

手で押すと柔らかいので心配になりましたが寝てみると丁度いい硬さというか反発力で気持ちよく寝れました。体がグーンと伸びる感じで快眠です!

\ 3週間じっくり試せる! /

比較表へもどる

【ヘタりにくい】エムリリー『Smart foam®』 トッパー 5cm

スクロールできます
エムリリー
1/6
エムリリー8cmに仰向けで寝転がっている様子
2/6
エムリリーは下層が5cm、上層が3cm
3/6
エムリリーの下層のウレタンはピンホール加工が施されている。ピンホール加工とは通気性を高めるための穴があいていること。
4/6
エムリリーで寝転がると繋ぎ目が広がってしまう
5/6
エムリリーのカバーの表地はベロア生地
6/6
価格(税込)

トッパー:16,480円~
三つ折り:22,480円~
マットレス:26,980円~

タイプ低反発+高反発ウレタン
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さトッパー 5cm
三つ折り 8cm
マットレス 11cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量8kg~
保証返品保証:なし
品質保証:3年間
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル

エムリリー独自素材『優反発®フォーム』の復元率は99.5%という非常に高い値で、長期間の使用が期待できます。

薄型マットレスなのに2層構造を採用し、まっすぐな寝姿勢を実現します。それによって身体の一部で痛みが生じることが少なくなります。

2万円程度で今まで使っていたマットレスが良質な寝心地へとグレードアップできるため、コスパは高めです。

スクロールできます

2年使ってるけどヘタレないし、そこまでお高くない。

柔らかすぎないし、低反発よりもヘタレにくい!

20万のシモンズのベッドに、2万のエムリリーのマットレス敷いたらめちゃくちゃ寝心地よくなってちょっと複雑な気持ち

\ フォーム復元率99.5% /

比較表へもどる

【腰痛にもおすすめ】ソムレスタ『マットレス PREMIUM』

スクロールできます
ソムレスタ プレミアム
1/6
ソムレスタ レビュー・口コミ
2/6
ソムレスタのマットレスは薄めではあるが、底付き感はまったくない。
3/6
ソムレスタの中材。しっかりと端まで復元している。
4/6
デスクワークで痛めた腰でもとても楽
5/6
ソムレスタのカバーは通気性が良くサラッとしている
6/6
価格(税込)

49,800円~

タイプ高反発ウレタン
硬さ硬さ:硬め
厚さ10cm
耐久年数 ※推定8~10年程度
重量約9.6kg
保証返品保証:なし
品質保証:3年間 ※公式のみ
サイズシングル
セミダブル
ダブル
ワイドダブル

ソムレスタは、耐久性・衛生面・値段・使い勝手など多くの観点で優秀でコスパが非常に良いです。「24万回のプレスで復元率が99.6%」(通常8万回)という驚異の耐久性を示しています。また、高い通気性と消臭・抗菌・防ダニ効果も持ち合わせているため、常に清潔なベッドで眠れます。

反発弾性率 』という寝返りのしやすさを表す値は、60%と非常に高く、素材もやや硬めなので腰痛に悩んでいる方にもおすすめの高コスパマットレスです。

スクロールできます

高反発高気密で抗菌、防ダニいろいろ良いことづくしなのに結構安い☺

寝心地良いし、寝返りしやすいし、ぐっすり寝れます

ソムレスタやばい
腰と首がめちゃ楽

高反発で寝返りしやすく、従来の使っていた寝具と比べて背中や腰への負担があまり感じない

\ 薄型マットレスの最高峰 /

比較表へもどる

【睡眠のプロが開発】快眠タイムズマットレス

スクロールできます
オアシスマットレス
1/6
快眠タイムズマットレスで仰向け寝をする筆者。真横から撮影。
2/6
快眠タイムズマットレスで寝返りをす筆者。軽い力で寝返りが打てる。
3/6
快眠タイムズマットレスの中材の上面。ピンホール加工といって通気性を上げるための穴が空いている
4/6
快眠タイムズマットレスの下層にはスリット加工が施されている。中にこもった熱を逃す役割と、体の沈み込みを調整する役割がある。
5/6
快眠タイムズマットレスのカバーを触っている様子
6/6
価格(税込)

50,000円~

当サイト限定5%オフクーポンあり

タイプ低反発+高反発ウレタン
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ20cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量約15.5kg
保証返品保証:60日間
品質保証:5年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

睡眠のプロが作った、非常にコスパの良いプレミアムマットレスです。表面には少しだけ低反発ウレタンを、その下には反発力の高い高弾性ウレタンを組み合わせることで、寝心地と寝返りのしやすさを両立しています。

また、カバーの表地には耐久性が高く肌触りの良い『テンセル™』を100%使用。通気性に関してもピンホール加工を施してウレタンの弱点を補っています。

品質の良さや分厚さ(寝心地)から考えると、”破格“と言ってもよいほど素晴らしい製品です。

スクロールできます

腰痛がよくなりました

10年以上使用してきたせんべい布団で寝ていて、朝は腰が痛くしばらくストレッチなどしてないと動けなくなっていました。今のところ朝起きた時の腰痛もなくなりいい感じです。

初めて寝た日から身体に馴染みました

枕やマットレスが変わると眠れないタイプですが、初日からとても気持ちよく眠れました。
朝起きて驚きました。
デスクワークで首を痛めてることが多いですが、このマットレスで寝てから全く痛くなってません。

寝心地は、とても良いと思います。

寝心地はとても良いと思います。
今まで使用いていたコイルマットレスと比べると高級感は無い。

kaiminhack

  • 当サイト限定5%オフクーポン
  • カート内で使用できます
  • 他との併用不可

\ 60間のトライアル付き /

比較表へもどる

5万円以上のおすすめマットレス7選

※この比較表は5万円以上のマットレスです。

スクロールできます
値段硬さ寝心地耐久性コスパタイプ保証品質リンク
エマスリープ マットレス
エマスリープ

99,000円
49,500円~

硬さ:やや硬め7年
・マットレス品質:10年
返品:100日
復元率:96%
密度:不明
商品詳細
サータ ペディック 30th アニバーサリーDX
サータ
73,000円~硬さ:やや硬め8年
・マットレス品質:2年
返品:なし

※コイルのため
商品詳細
マニフレックス オクラホマ
オクラホマ
70,180円~マットレスの硬さ。ベース面:やや硬め、コンフォート面:ふつう7年
・マットレス品質:12年
返品:なし
復元率:97.5%
密度:75D, 31D
商品
フレアベル ベッドマットレス PREMIUM
フレアベル
71,280円~硬さ:硬め7年
トッパー
・薄型マットレス
・マットレス
品質:5年
返品:なし
復元率:98%
密度:不明
商品
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)
くじらマットレス
79,800円硬さ:やや硬め5年
・マットレス
・三つ折り
トッパー
・アンダー
品質:なし
返品:なし
復元率:97~98%
密度:不明
商品
詳細

NELL

75,000円
63,750円~

硬さ:普通10年
・マットレス品質:10年
返品:120日

※コイルのため
商品詳細
シモンズ ゴールデンバリュー
シモンズ
142,560円~硬さ:普通15年
・マットレス品質:2年
返品:なし

※コイルのため
商品詳細
  • 耐久性は公式サイトを参考。公式にないものは筆者の推定。
  • 値段はシングルサイズ。

【リスクゼロ】エマスリープ マットレス

スクロールできます
エマスリープ
1/6
エマスリープマットレス レビュー
2/6
エマスリープ マットレス 除湿
3/6
横向き寝でもしっかりと背骨が真っ直ぐになっています。全く負担がありません。
4/6
かかとも沈んでほしい分だけ沈んでくれます。
5/6
外側に向かうにつれて、沈み込みが深くなっていきます。
6/6
価格(税込)

99,000円
49,500円~

50%オフ※2/26まで

タイプウレタン
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ25cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量21kg
保証返品保証:100日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

エマスリープは厚さ25cmもある上質マットレスでありながら、返品保証が100日間(完全無料)も付いているためリスクなしで試せます。セールもやや多めに行っており、高すぎない値段で購入できるのも人気の一つです。

3層構造による体へのフィット感と、ふわっとした肌触りが心地よく、多くの人に合いやすいマットレス。

「どのマットレスが身体に合うかわからない」と不安な方におすすめです。

スクロールできます

ベッドをエマスリープにしてから、
嫁が起きれなくなりました。

気持ち良すぎて起きれないそうです。

ニトリのマットレス使ってた頃はほぼ毎日腰痛で起こされてたけど、エマスリープっていうメーカーのマットレスに変えてからまだ一度も腰痛で起こされてない。

マットレスをエマスリープにしたら腰が痛くならない!!これすごいっ
さらに毎日ホテル気分で
幸福度があがる〜

\ 完全無料の100日トライアル /

比較表へもどる

【安定の信頼感】サータ『ペディック 30thアニバーサリーDX』

スクロールできます
サータ ペディック 30th アニバーサリー
1/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー サムネイル
2/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー 3列エアーレット(通気孔)
3/6
サータは上質なスプリングを採用
4/6
サータは完全国内受注生産されています。安全安心です。
5/6
サータ ペディック 30th アニバーサリー センターハード構造 ゾーニング構造
6/6
価格(税込)77,000円~
タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ23cm
耐久年数 ※推定8年程度
重量28.2kg
保証返品保証:なし
品質保証:2年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
ワイドダブル
クイーン
キング

一流ブランド『サータ』の日本上陸から30周年を記念した大人気モデルです。コイルは耐久性・反発力・クッション性全て最高クラスの品質を採用。コイル一つひとつを約25%圧縮した状態で不織布に包むことで、より反発力と耐久性を上げています。

さらに腰部分と周りに少し硬めのコイルを入れることで、腰へのサポート力を高めたり、ベッドに座ったときの安定感を増しています。

カバーには空気を排出するための小さな穴がたくさんあり、通気性も優れています。これだけの性能と信頼が詰まっているので、コスパは高いです。

スクロールできます

 寝心地が非常に良

寝心地が非常に良くあっという間に眠りに落ちてしまいます。今まで娘の寝相がとても悪かったのですが、こちらのマットレスにしてから寝相も良くなり朝まで熟睡しています。

 腰をしっかり支えてくれてとても気持ちいい

腰痛持ちです。ホテルで固めのベッドがよかったので、それと同じようなものを探して、これを見つけました。腰をしっかり支えてくれてとても気持ちいいです。

 ずっと憧れていたサータのマットレス購入

ずっと憧れていたサータのマットレスの寝心地は最高です!!!毎日、高級ホテルのベットのマットレスで寝ているようです。

\ 最高級ブランドを自宅で /

比較表へもどる

【驚異の12年保証】マニフレックス『オクラホマ』

マニフレックス オクラホマ
価格(税込)70,180円~
タイプ低反発+高反発ウレタン
硬さマットレスの硬さ。ベース面:やや硬め、コンフォート面:ふつう
厚さ23cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量14kg
保証返品保証:なし
品質保証:12年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン

しっかりとした反発力を保ちながら寝心地も追求した大人気プレミアムモデル『オクラホマ』。表裏で硬さが異なり、より多くの人の好みに合わせることができます

8層もの様々な機能を持つ中材を使って、衛生面と耐久面を両立しています。使用しているウレタンの密度が高いため長く使えますが、さらに12年間の保証も付いています。

上質な寝心地を長く使いたい方に特におすすめです。

\ 12年間の保証付き /

比較表へもどる

【独自の温度調整】フレアベル『プレミアムモデル』

フレアベル
価格(税込)71,280円~
タイプ高反発ウレタン
硬さ硬さ:硬め
厚さ25cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量約18kg
保証返品保証:なし
品質保証:5年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル

半世紀以上のウレタン製造技術が詰まったアキレス㈱の『サーモフェーズ®』という素材は、人が入眠するのに最も適した温度(約33℃)に調整してくれる機能を持っています。温度が高いときに熱を吸収し、低いときに蓄えた熱を放散するので、一年を通して快適に入眠できます。

また、ウレタン自体の復元率も98%と高く、ヘタりにくいので長く使うことができます。高い技術が詰まっているにも関わらず、この値段で販売できるのは長い歴史と厚い支持があるからです。

\ マットレス自ら温度調整 /

比較表へもどる

くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)

最大60パターンの硬さ調整!

スクロールできます
1/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)で横向き寝をしている筆者。
2/6
くじらマットレスの中材。入れ替えることで、硬さ調整が可能。
3/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)の下から2段目。ファイバー素材の層で高い通気性。
4/6
くじらマットレス ベッドタイプ(14cm)のカバー。表地と側地
5/6
くじらマットレスの側地と裏地
6/6
価格(税込)79,800円
タイプウレタン+ファイバー(硬さ調整可)
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ14cm
耐久年数 ※推定5年程度
重量12kg
保証返品保証:なし
品質保証:なし
サイズシングル

くじらマットレスは、高反発と低反発を含んだ3種類のウレタンを、部位によって自由に組み替えられるマットレスです。頭・腰・脚の3エリアで、それぞれ2層ずつカスタマイズ可能。

全体的に硬めなので体重がある方へ向いていますが、50kg後半程度の女性でも快適に使えることが確認できています。

また、下層にあるファイバー素材はこもった熱を外へ逃す役割があるため、ウレタンの寝心地と高い通気性を兼ね備えています。

スクロールできます

朝腰が痛くならなくなりました

くじらマットレスで、自分が一番楽な硬さ配置を発見してから、朝腰が痛くならなくなりました。もう他のベッドで寝れません笑

体格の良い男性にも合うと思う

仰向き・横向きどちらにも寝やすかったです。体格の良い男性にも合うと思います。

プレゼントであげて喜ばれた

安い薄い敷布団で寝ていた父にプレゼントしました。喜んでくれたようで、生まれて60年目にして初めて寝具の大切さを知ったそうです笑

\ 幅広い体重・体形にフィット /

比較表へもどる

【寝返りに特化】NELLマットレス

スクロールできます
NELLマットレス
1/6
NELLマットレスで寝返りしている筆者
2/6
NELLマットレスの側面の写真。カバーにファスナーはなく、洗うことができない。
3/6
表も裏も同じ素材・同じデザインなので区別がつきにくい
4/6
ポケットコイルマットレス
5/6
NELLマットレスが圧縮されてぐるぐるの状態でダンボールに詰められている画像。
6/6
価格(税込)

75,000円
63,750円~

15%オフクーポン ※3/24まで

タイプポケットコイル(コイル数1,173個
硬さ硬さ:普通
厚さ21cm
耐久年数(推定)10年程度
重量19.1kg
保証返品保証:120日間
品質保証:10年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

寝返りしやすいマットレス“をコンセプトとしているだけあって、寝返りに必要な力のサポートをしてくれる非常に楽なマットレス。中のコイル数を増やすことで、より身体の曲面にフィットして綺麗な寝姿勢を保てるような設計になっています。

コイルの上下には計10層の詰め物が入っており、抗菌・防臭・防ダニなどの作用が含まれて、快適に使い続けることができます。

また、120日間のトライアル期間が設けられていて、さらに返品する際も手数料等は一切かからないので安心して体に合うか確かめられます。

スクロールできます

正直買って数日、慣れるまではあまり寝られなかったです。慣れれば◎
前のマットレス で感じていた寝起きの腰痛もなくなりました😌

これ寝心地良すぎて一生寝てられる気がする。デメリットはホテル泊まったときに寝づらく感じることかな。まだトライアル期間だけど、他のマットレスには戻れなさそう。

使って2ヶ月以上経ちましたが、程よい硬さで寝心地最高です!

腰も痛くならないし、目覚めも良いし!

\ 120日間の完全無料トライアル /

比較表へもどる

シモンズ『ゴールデンバリュー』

シモンズ ゴールデンバリュー ピロートップ
価格(税込)142,560円~
タイプポケットコイル
硬さ硬さ:普通
厚さ29.5cm
耐久年数 ※推定15年以上
重量27.5kg
保証返品保証:なし
品質保証:2年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

ポケットコイルの量産化に世界で初めて成功した、言わずと知れた最高級ブランド「シモンズ」。その中でもロングセラーであるゴールデンバリューは高級ホテルで採用されることも多く、たくさんの人に支持されています

反発力あるコイルは寝返りがしやすく、上質な詰め物はリラックスできる寝心地です。

また、マットレス表面のニット生地と縫い目のタック&ジャンプキルトは、高級ブランドならではのボリューム感を与えてくれます。

値段は高めですが、どの素材も最高クラスの品質を使用しているため耐久年数が10年以上あり、「長く良いものを使いたい」という人におすすめです。

\ 通販最安値 /

比較表へもどる

【ランキング】迷ったらこれ!コスパ重視でおすすめしたいマットレスTOP3

結局どれにすればいいかわからないという方は、私がピックアップした次の3つを参考にしてみてください。

【失敗事例】格安マットレスで注意すべきポイント

腰痛にやさしいと思ったらただ硬いだけだった

腰痛の改善を求め、安い硬めのマットレスを買った経験があります。腰を支えてくれることと寝返りがしやすいことに期待して、しっかり硬いものを選びました。しかし、結果的に体に合わず余計に腰痛を悪化させてしまいました。このことで、筆者に必要だった機能は『硬さ』ではなく『弾力(反発力)』であることが分かり、選ぶべきマットレスは「ただ硬いマットレス」ではなく「高反発マットレス」が正解でした。

また、多くの方が「安いマットレスでも腰痛対策と書かれていればそれなりに効果があるはず」と考えますが、1万円台以下のマットレスで弾力性のあるマットレスを選ぶのは困難といえます。なぜなら、安いウレタンマットレスは”硬いだけ”にもかかわらず『高反発』と名乗るケースが多くあるからです。経験上の目安として、3万円以上のマットレスを選ぶと本物の『高反発ウレタン』を使用している可能性がグッと高くなります。もしくは、『高弾性』と記載されているマットレスなら信頼できます。

安価なコイルマットレスはバネが当たって寝心地はイマイチ

ポケットコイルならどんなものでも体にフィットしやすいと思い、安価なポケットコイルを購入した経験があります。しかし安いのにはそれなりの理由があり、手に入れたポケットコイルは詰め物が薄く寝心地がイマイチでした。詰め物が薄いとバネ感が不快で、ポケットコイルの機能性を十分に感じられません。これは安価なボンネルコイルも同様であり、安価なものほど詰め物は薄くなります。

薄すぎて底つき感が…。体が痛くてよく眠れなかった

厚さをあまり気にせず、厚み5cm程度のマットレスを購入した経験があります。結果「身長177cm・体重70kg」の筆者では厚みが足らず、床の硬さが直に体へ伝わってしまいました。そして、肩や腰が圧迫されることで体に痛みが生じ熟睡できませんでした。

必要最低限のマットレスの厚みは体重ごとに異なるのです。厚さの目安となる表を体重別に示したので、参考にしてみてください。

体重最低限の厚み
~40kg5cm
~60kg7cm
~80kg10cm
~100kg15cm

薄いマットレスは、マットレスの寝心地を変えるトッパーや、短時間の昼寝・仮眠用の寝具として使うと良いでしょう。

まとめ

マットレスの価格ばかりに囚われて「安さだけが売り」のマットレスを購入してしまうと、体を壊したり耐久年数が短かかったりと、結果的に大きなコストがかかってしまいます。そのため、価格・素材・厚みなどあらゆる観点から自分に合ったマットレスを選びましょう。

当ページの「コスパの良いマットレスの選び方」と「おすすめしたいマットレス」には専門家としての知識と経験を詰め込みました。ぜひ参考にしてみてください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次