サクッと用語説明
寝苦しい夏にぴったりのNELLマットレスが15%オフ! ※9/25まで

エアウィーヴ三つ折り「Z01」をレビュー。口コミや評判、デメリットも紹介

エアウィーヴの製品の中でも一人暮らしや新生活に向いている三つ折りタイプの「Z01」。通気性が良いためベッドフレームなしでも使えて、さらに小さく折りたためるので部屋を最大限広く使えます。

そんな使い勝手抜群のエアウィーヴ「Z01」を、実際に1ヶ月以上使用した筆者が本ページを書きましたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

商品説明 口コミ レビュー

著者情報
快眠ハック 高野綾太 上級睡眠健康指導士【第733号】

高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。毎日のように論文を読み漁り、高いエビデンスの内容をお届け。

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。毎日のように論文を読み漁り、高いエビデンスの内容をお届け。

詳しいプロフィール

目次

エアウィーヴ「Z01」とは?マットレスの特徴や構造

エアウィーヴ三つ折り「Z01」
価格(税込)74,800円~
タイプ高反発ファイバー(三つ折り)
硬さマットレスの硬さ 「硬め」と「やや硬め」の間
厚さ9cm
耐久年数10年程度
重量9kg
保証返品保証:30日
品質保証:3年
サイズシングル
セミダブル
ダブル

三つ折りでコンパクトに収納

エアウィーヴ 三つ折りタイプのため収納がコンパクト

エアウィーヴ「Z01」は三つ折りタイプのマットレスです。

折りたためばコンパクトになるので、寝室だけでなくリビングで使ったり外出先で使用したりと小回りが利くのが魅力です。

ただし、重さはシングルサイズで9㎏ほどあるので軽々というイメージではなく、それなりに重量感があります。

高い復元性

復元性(体重を押し返す力)が高く、高反発ウレタンのような反発力があります。それに伴い、寝心地はやや硬めです。

マットレスがしっかりと体を押し返してくれるため、寝返りがしやすく背中や腰に余計な負担がかかりません。

また、マットレスの中では薄手のタイプですが、折りたたみ式としては8㎝という充分な厚さがあるため、底つき感がなく安定しています。

夏は涼しく、冬は暖かい

エアファイバー」というエアウィーヴ独自の技術で作られたマットレス素材は、湿気がこもりにくく通気性が良いことが特徴です。

「通気性が良い=冬は寒い」というマットレスも多いですが、エアウィーヴ「Z01」はマットレスの90%以上が空気層でできているため素材の熱容量が高く、冬は体温で温まった空気をマットレスから逃がさない構造となっています。

反対に、暑いときはシーツが吸った汗をマットレスの空気層に逃がすため、夏は涼しくなるという画期的な構造です。

このように一見両立しないと思われる「通気性」と「断熱性」ですが、内外素材の物性と空気の性質を利用する設計により、「夏は涼しく、冬は暖かい」という難題をクリアしています。

すべてが洗える

エアウィーヴの中の素材は自宅のシャワーで洗える

カバーは洗濯機で丸洗いOK、中材はシャワーで水洗いが可能なのでいつでも清潔に過ごせます。

洗わない日は、縦置きして通気させるだけでサラサラ感を保てるのでカビやダニの心配がありません。

また、3分割された中材は入れ替えが可能なため、定期的に場所を移すことでマットレスの長持ちにも繋がります。

お手入れの手軽さもエアウィーヴ「Z01」の特性のひとつです。

気軽に試せる30日トライアル付き

エアウィーヴは30日間のトライアル付き

エアウィーヴ「Z01」には30日間のトライアルが付いています。

使ってみたけれど体に合わず、返品したいという場合にはカスタマーセンターへ連絡すればOKです。商品に不具合があったケースを除き、返品・交換時の送料は自己負担です。

条件
  • 返品は1人につき1回まで
  • 汚れや破損のある場合は返品できない可能性あり
  • 店頭での購入は返品不可

また、エアウィーヴ「Z01」を分割払いで購入した際は、エアウィーヴ側が手数料を負担してくれます。

エアウィーヴ「Z01」の口コミ・評判

エアウィーヴ「Z01」の良い口コミ

蒸れにくい

通気性が良い

通気性は、思っていた以上です。
気持ちよく寝れました。

Amazonから引用

腰痛が改善された

朝の腰痛がなくなった

エアウィーヴZ01が届いて約2週間が経ちました。
寝心地はちょっと硬めでベッドの上で寝ている感じです。
朝起きた時腰が痛くなるのがなくなりました。
新しいと全然違います。😄

Twitterから引用

値段だけの価値がある

腰痛で悩んでいました。寝返りするのも目が覚めてしまったり、朝起き上がるのに痛みがありゆっくりゆっくり立ち上がる日々…

この痛みから解放されるならと思い、高い買い物だけど!

届いて寝てみると硬さが気持ちよく、寝返りも沈み込んでいないので楽々!!
腰痛は完全ではないですが、使用してからコルセットをしなくなりました!
安眠は大切です。お値段は高いですが、それなりの価値は十分あります。

Amazonから引用

中途覚醒しなくなった

寝つきよくスッキリ起きられる

店舗で体験して、ずっと迷っていましたが寝ている時間は人生の3分の1、お得なポイントも付くと思い切りました。買って正解!寝心地が良くて寝付き良く、スッキリ起きられます。中途覚醒が少なくなりました。
日中のパフォーマンスが上がる気がします。

楽天から引用

冬は暖かい&寝返りしやすい

大正解のお買い物でした!
毎年湯たんぽなしでは寝れなかったのに、これを使い始めたら必要ないほどポカポカでぐっすり寝れてます。
寝返りで夜中に何度か起きてたけどそれも解消され朝までぐっすりです。
本当に良いお買い物でした♪

楽天から引用

洗濯が楽になった

コインランドリーに使っていたお金が浮いた

子どもがおねしょした時にコインランドリーで洗濯乾燥するのが大変だったので購入しました。
今日、早速洗う機会がありました。
三つ折りマットなので狭いお風呂場でも3分の1ずつ楽に洗えました。
洗ったあと、扇風機と除湿機をかけると4時間ほどで乾いていました。
カバーは洗濯機で洗って、同じ部屋に干して3時間では乾いていました。
毎回コインランドリーに使っていたお金が浮くので嬉しいです。

楽天から引用

エアウィーヴ「Z01」の良い口コミをSNSやAmazon・楽天のレビューから調べてみました。

その結果、「悩んだけれど買って良かった!」という感動する声が多く、エアウィーヴの使い勝手の良さがうかがえます。

腰痛・寝心地・通気性・お手入れなど何かが1点飛び抜けて良いというよりも、たくさんのメリットが感じられたというレビューが多く見られました。

そのため、エアウィーヴ「Z01」は快眠の条件をバランス良く叶えてくれるマットレスだということが、レビュー全体の雰囲気から伝わってきました。

エアウィーヴ「Z01」のイマイチな口コミ

硬い

クッション性はある

暑い時にクッションがいい割に通気性が良く気持ちがいい。少し硬いかな。

Amazonから引用

腰は良くなったがすごく硬い

首や腰などの痛みでしっかり支える敷布団を探していました。

すごく硬いので…慣れれば大丈夫なのかなぁ。腰は少し良くなったと思いますが枕難民でもあるのでまだしばらく快眠追求は続きそうです。

公式サイトから引用

マットレスの入れ替えが大変

コスパが悪い

最初の寝心地はとても良かったです。
ですが耐久性にはとても不満です。
3か月しないで3つ折り部分真ん中は潰れてしまいました。入れ替えの推奨はされておりますのでこまめにマットの入れ替えが必要になります。
わたしはその入れ替え時間と体力のコストを考えておりませんでした。
潰れてしまうと健康を害します。

楽天から引用

布団乾燥機が使えない

布団乾燥機を使ったら回復しない

朝の腰痛にも悩まされずとても寝心地の良い布団を買ったと毎日寝るのが楽しみでした、ですが、
商品が凄く凹んでしまい回復もしないんです、調べてみたら布団乾燥機を使ってから寝たのがダメだったようです。泣。。

寝る時暖かくて凄く気持ち良かったので!とても残念です。

楽天から引用

手入れが大変

猫のおしっこ対策で、洗えると言う点に魅力を感じ購入させていただきましたが、カバーを外した後かけ直すのが非常に大変です。
熱で変質してしまうため、布団乾燥機を使えないと言うことで、致命的だと思いました。マットをどこかに移動して、掛け布団のみ乾燥機にかけるということになります。非現実的ですし大変です。
敷きっぱなしはカビが生えるが、下にすのこなどを敷くのもNGとのことで、風通しがよくなるように立てておくとのことですが、上にいろいろ敷いてあるわけで、これまた非現実的です。
マットの上を歩くとぎゅうぎゅうとものすごく凹むので、汗とりに敷いた敷きパッドがずれまくります。
重たいのも欠点です。

楽天から引用

SNSではエアウィーヴ「Z01」のイマイチな点を挙げる人はおらず、公式サイトやAmazon・楽天でのイマイチな口コミも全体の約1割といった印象でした。

「硬さが合わない」という人が数名見られましたが、新しくマットレスを買ったときに感じやすい「腰痛」のデメリットを挙げる人はほとんど見られず、逆に機能性の良さを感じました。

また、丸洗いできるため”布団乾燥機も対応している”と思い込んでしまったという、機能性の思い違いをしている人が少数見られました。

エアウィーヴ「Z01」は、メディアでも良く見かけるためパーフェクトだという先入観を持ってしまいがちですが、ほかのマットレスと同じく購入前に商品説明を良く読む必要があります。

エアウィーヴ「Z01」を実際に使ってレビュー

ここからは実際に私がエアウィーヴの三つ折りマットレス「Z01」を使ってみた感想です。

優れた通気性でずっと快適

このページでレビューしている三つ折りの「Z01」に限らず、エアウィーヴの寝具の良さといえば圧倒的な通気性です。

一般的にマットレスの素材の王道とされる「ウレタン」や「コイル」ではない、『ファイバー素材』を使用していることが決定的な理由です。

体積のほとんどが空気なのでムレることなく、睡眠中の発汗も快適に逃してくれます。素材自体もカビたり劣化することはないため、長く使うことにも適しています。

そのファイバー素材を最大限活かすために、カバーも非常に通気性が良いつくりになっています。側面と裏面は3Dメッシュ構造で熱がこもりにくく、表面は綿を45%含んだサラサラふわふわの肌触りです。

他の素材のマットレスでは実現できないムレにくさが、実は快眠をもたらすカギとなっているのです。

一人暮らしにぴったりの使い勝手

今まで様々なマットレスを体験してきましたが、トップクラスで「一人暮らしに向いているマットレス」だと感じました。

  • 畳んで部屋を広く使える
  • 通気性が良く手入れが非常に少ない
  • 直置きでも十分な寝心地

分厚いマットレスであれば畳むことはできずに場所を取ってしまいます。さらに、分厚いと湿気対策も必須となってくるためベッドフレームや除湿シートでコストがかかったり、重たいマットレスを壁に立てかける手間が増えます。

なので「一人暮らしで部屋もそんなに大きくない」という方には、エアウィーヴの唯一の三つ折りマットレス『Z01』が向いていると感じました。

高い反発力が寝返りを軽くする

エアウィーヴのマットレスは弾力が高いため多少硬いと感じる人はいるものの、私は跳ね返るような感触が好印象でした。寝返りに必要な力が少なくて済むため、自然と寝返りをする回数が増えそうです。

寝返りがしづらいマットレスは腰痛や体の痛みを引き起こすので、朝の体の負担が少ないんですよね。

また、寝返りによって布団内にこもった熱が外へ出ていくため、温度による寝苦しさが気になる方にもおすすめです。体の痛みや睡眠中のムレに悩んでいる方にはぜひ使ってみてもらいたいと感じました。

つなぎ目が気にならない

一部の三つ折りマットレスでは、寝転がっている時に分割のつなぎ目が伸びたり、隙間ができたりして寝心地に違和感が生じることがあります。

しかし、エアウィーヴのZ01はつなぎ目が伸びたりせず、寝返りを打っても一切気になりませんでした。

小さな事ですが、三つ折りマットレスを検討している方には知っておいてほしい内容です。

独自素材・独自製法のため価格は高め

エアウィーヴのマットレスに使われているファイバー素材は、通気性・耐久性・反発力を全て高いレベルで保つために複雑かつ精密につくられています。

それにより、三つ折りマットレス「Z01」のシングルサイズでさえ7万円台と高価です。7万円というと、質の良い分厚いマットレスも買えるほどの価格帯です。

ただ、実際に使ってみたら納得できると思います。色んなマットレスを使ってきた私は、エアウィーヴ「Z01」は値段以上の価値があると感じました。

「手間がかからず、長く快適に・衛生的に使い続けられるマットレス」はあまり無いので、予算が全然足りないという方でなければ一度トライアルで使ってみると良いと思います。

エアウィーヴ「Z01」のメリット・デメリットのまとめ

【メリット】エアウィーヴ「Z01」の良かった点

  • コンパクトで直置きOK
  • 高い反発力で寝返りがしやすい
  • 丸洗いできて衛生面◎
  • 30日間のトライアルあり
  • 分割払いの手数料無料

エアウィーヴ「Z01」は、そのまま単体で直置きができるため、ベッドフレームが必要ないことが大きなメリットです。

家にたくさんのモノを置きたくない、部屋が狭いなどの事情がある人にはピッタリでしょう。

さらに、コンパクトにたためることで掃除がしやすかったり部屋を有効活用できたりする面も大きなポイントとなっています。

また、エアウィーヴ「Z01」の丸洗いできるというメリットは、どんな高価なポケットコイルやウレタンでも叶わない重要な特性です。

そのため、カビやダニの心配が少なく、アレルギー持ちの人や小さな子どもがいる家庭には大変おすすめのマットレスです。

さらに、コンパクトになる三つ折り式でありながら適度な反発力を兼ね備えているため、エアウィーヴ「Z01」はとても機能性に優れたマットレスと言えます。

【デメリット】エアウィーヴ「Z01」のイマイチだった点

  • 高めの値段
  • やや重い
  • クイーン以上のサイズがない
  • トライアルは返品手数料がかかる
  • 店舗での返品は不可

エアウィーヴ「Z01」のデメリットは、三つ折りタイプの中では高価なことです。予算を抑えたい人にとって”最適”とは言えないマットレスでしょう。

また、重さがある分しっかりした造りとなっていますが三つ折りタイプにしては重く、持ち運ぶ際に少々大変な思いをするかもしれません。無理な体制で持ち上げないよう充分注意してください。

そして、トライアルで返品する場合は手数料がかかり、さらには店舗購入での返品は受け付けていないシステムのため、手厚い保証のあるマットレスに比べたら購入するハードルが高いかもしれません。

エアウィーヴ「Z01」は決して安くなく、どちらかというと値段の高いマットレスですが、保証内容の薄さが印象に残ります。

エアウィーヴ「Z01」のサイズ展開と値段

折りたたみ式マットレスの中では高級品と言える価格設定です。

スクロールできます
公式サイト実店舗Amazon楽天Yahoo!
シングル74,800円74,800円74,800円74,800円74,800円
セミダブル91,300円91,300円91,300円91,300円91,300円
ダブル107,800円107,800円107,800円107,800円107,800円
クイーン
キング
トライアル30日間30日間30日間30日間
ページ詳細詳細詳細詳細
エアウィーヴ「Z01」の価格表

公式サイト・直営店のほか、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングも公式が販売しているため、すべて同じ値段です。

また、不定期にテレビ通販も行われます。その際はテレビ用のセール価格となるため、金額に変動があります。

そして、直営店では実際に触れることが可能ですが、トライアル制度はありません。

エアウィーヴ「Z01」に関する質問

布団乾燥機や電気毛布は使える?

布団乾燥機は使用不可で、電気毛布は使えます。

布団乾燥機は使えないので干す場合は陰干しで、どうしても日に当てたいときは1時間程度がおすすめです。

電気毛布は、高温での使用は避けましょう。

耐久年数(寿命)はどのくらい?

およそ7年程度です。

1日20~30回寝返りすると想定し算出されています。ただし、体形・体格、使用状況により異なる場合があります。

一人暮らしにも向いている?

非常に向いています。

コンパクトにたためるため、部屋を広く使えます。

また、通気性がよく直置きで1枚敷きできるので、寝具をたくさん購入する必要がありません。

圧縮されて届く?

圧縮配送ではありませんでした。

三つ折りされた状態で、段ボールに梱包されて届きます。

【まとめ】エアウィーヴ「Z01」のマットレスはこんな人におすすめ!

  • 楽に収納したい人
  • ベッドフレーム不要で、マットレス1枚のみで使いたい人
  • 夏も冬も快適に眠りたい人
  • 清潔さを保ちたい人
  • 腰痛など体の痛みに悩む人

三つ折りということを忘れてしまうくらい寝心地が良く、たくさんの機能性を誇るエアウィーヴ「Z01」。

値段は少々張りますが、あらゆる睡眠の課題を叶えてくれるのでコストパフォーマンスには優れています。

複数の原因で「眠れない」「中途覚醒してしまう」という人には、一度は実感してほしいと感じるマットレスです。

シェアやメモはこちら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高野 綾太のアバター 高野 綾太 上級睡眠健康指導士 第733号

あなたに合った寝具を"自ら選べる"ように、寝具の知識のみならず、睡眠学の観点からも丁寧にご説明します。「色んなマットレスがあってどれが自分に合うか分からない。」そんな悩みが30秒で軽減する【マットレス診断】はLINEで気軽に行えます。

質問や相談はこちらへ(匿名可)

コメントする

目次