おすすめマットレス
コアラマットレスが全品20%オフ【ブラックフライデーセール】 ※11/28まで

エアウィーヴの腰痛に関する口コミと体験した感想【おすすめできない?】

エアウィーヴ 腰痛悪化

エアウィーヴは反発がスゴいんです。

その反発力が腰痛にとってプラスなのか、マイナスなのか。実際に体験した筆者の感想やSNSの口コミをあわせて説明します。

腰痛持ちだけど大丈夫かな?

腰痛にはどのモデルがおすすめ?

エアウィーヴを検討しているけど体の痛みが不安だという方は参考にしてみてください。

著者情報
高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

エアウィーヴは腰痛持ちにもおすすめ?体験した筆者の感想

エアウィーヴ三つ折りマットレス「スマートZ01」で仰向けする筆者

エアウィーヴは、マットレスだけでなくクッションや座布団も腰痛持ちの人に定評のあるメーカーです。私はエアウィーヴのマットレス2種類を体験しましたが、モデルによっておすすめ度は違っても総評的に腰痛持ちの人におすすめできると言えます。

硬い寝心地であるため好き嫌いが分かれやすいマットレスですが、腰が痛い人におすすめできるポイントは以下の4つです。

  1. 寝返りしやすい
  2. 腰をしっかり支える
  3. センターハード構造のモデルがある
  4. 返品保証がある

4つのおすすめポイントの中でも、寝返りしやすさは腰痛改善にとって重要です。

寝返りと腰痛の関係についてですが、寝返りでこまめに体勢を変えることにより血行が促され、全身の筋肉がほぐれやすくなります。特に重たい腰は圧迫されやすく、筋肉の凝りにつながります。そのため、弾むように寝返りをサポートしてくれるエアウィーヴは腰に負担をかけにくいのです。

センターハード構造のマットレス。中央(腰)部分が硬めに作られているため、寝返りがしやすい

さらに、エアウィーヴには腰部分が硬めになった「センターハード構造」のモデルがあります。センターハード構造は腰部分を支える機能に特化しているため、腰の負担軽減に役立ちます。

また、エアウィーヴが万が一合わなければ返品できるサービスもあります。返品保証は30日間なので、エアウィーヴが自分に合うかどうか十分に体感できます。

以上の理由から、腰痛持ちの方にもおすすめできるマットレスだと言えます。

※エアウィーヴのマットレスを実際に使った感想はこちらからご覧ください↓

エアウィーヴマットレスの腰痛に関する口コミ

腰痛が悪化した人の口コミ

腰痛改善ではなく悪化した

エアウィーヴ買っても腰痛改善されず、どんどん悪化してる気がする😢妊婦でも貼れる湿布ほしい。

あわよくばマットレス変えたい。仰向けで寝れない😢

Twitterから引用

お尻が沈み込む

うう、エアウィーヴ使ってたら腰痛が悪化してしまった、尻が先に沈み込んでしまう。

ロードバイク乗りはどんなマットレスで寝てるのか気になる、やはりムアツ?

Twitterから引用

エアウィーヴは反発力が強く硬めに作られているため、体型よっては腰痛が緩和されない場合もあります。また、妊娠中など普段の生活で腰に負荷をかけやすい人は、マットレスだけで痛みを軽減することは難しいのかもしれません。

腰痛改善の効果を感じた人の口コミ

体が沈まない

しょーまの使ってるエアウィーヴ和匠じゃん❗私とお揃いなんですよ❗

身体が沈まなくて、腰痛が改善されました❗このふんわり面は冬、夏は裏返すとメッシュになってて、通気性がよく、干さなくても大丈夫なんですよ☺️

Twitterから引用

爽快で安定した寝心地

エアウィーヴ1ヶ月使用した結果

①腰痛が激減②寝起きが爽快③どの体位で寝ても安定④寝汗が減った⑤身体が痺れない

Twitterから引用

腰痛持ちの人は寝返りのしづらさで目覚めてしまうこともあるため、エアウィーヴで寝返りしやすくなることが睡眠の質向上につながったという口コミも多くみられました。また、通気性の良さも寝起きの爽快感を底上げしているようです。

エアウィーヴマットレスで体の痛みに関する口コミ(腰痛以外)

背中が痛い

慣れないせいで背中が痛い

先日、エアウィーヴのマットを購入したんだけど、慣れないせいか背中が痛い… ボキボキ整体に行ってきます!

Twitterから引用

背中も腰も痛い

エアウィーヴで寝てみた。背中と腰の痛みが自分史上MAXじゃ。返品してシモンズのベッド買お。

Twitterから引用

エアウィーヴのマットレスはどのモデルも硬めに作られているため、反り腰のような体のウェーブが大きい人にとってはフィットしにくい可能性があります。多数ではありませんが、腰痛の口コミの次に「背中の痛み」を挙げる人がいた印象です。

筋肉痛になった

背中は筋肉痛だけど、腰痛は良くなった

エアウィーヴ初日。説明書にも書いてあるけど慣れてないからか割と背中が筋肉痛‥でも腰痛はマシになったような。

ちなみに夫は特に可もなく不可もなくとの事。早く慣れろ私の体!

Twitterから引用

1週間後に腰痛が消えた

エアウィーヴのマットレス買って1週間ぐらい使ってみたけど、無事に腰痛消えた!!寝返りもめっちゃ打ちやすい!!大勝利!!!!!

使って初日にすごい背中とかバキバキになったんだけど、慣れるまで筋肉痛になる人もいますって書いてあったからそれかな?とにかく快眠できるようになってよかった〜

Twitterから引用

エアウィーヴのマットレスには、「体になじむまでまれに筋肉痛が発生する場合がある」と説明書に記載があります。しかし、多くの口コミでは数日経つと体が慣れ、痛みも気にならなくなる様子が書かれていました。

エアウィーヴで筋肉痛が起こりやすい人の特徴としては、「体に歪みがある人」・「低反発のマットレスを使用していた人」がおもに挙げられます。いずれにせよ、運動後の筋肉痛と同じく心配のない痛みのようです。

疲れる

慣れるまで2週間かかる

エアウィーヴ使って3年なるけど確かに良いけど

慣れるまでの2週間位は寝る時しんどいよ、、、(疲れる寝ていて

Twitterから引用

体が順応しきれない

時々あるのだが疲れが溜まりすぎると寝具との相性で、寝ると余計疲れるので税抜25,000円出してエアウィーヴのマット買いました。

しかし身体が順応できずに相変わらず疲れます。これは身体がおかしくならないよう予防するためのもので、おかしくなってからはもう遅いって事だな!orz

Twitterから引用

エアウィーヴに慣れるまで時間がかかり、使い始めはかえって体が疲れてしまうという口コミが見られました。優れた反発力と硬めの寝心地ゆえに「疲れる」と感じるようです。

しかし、使っているうちに体になじみ「体が軽くなった」といった口コミも多いので、使い始めの感想だけでエアウィーヴの良し悪しを判断するのはNGだと感じました。

エアウィーヴクッション・座布団の腰痛に関する口コミ

腰痛を忘れる

エアウィーヴのクッション凄い。とりあえず座ってる時は腰痛を忘れられる。

Twitterから引用

座るのが楽になる

坐骨神経痛(椎間板ヘルニア)持ちです。人によって痛みが異なると思いますが、私の場合は座っていると脚やお尻が痛くなります。背中も違和感があり、硬めでしっかり支えてくれるクッションが欲しかったのでこちらを購入しましたが期待通りです。

長時間座るのが楽になり、かつ立ち上がった後の怠さや痛みが軽減されました。なお背中に違和感がなければお尻用のクッションだけでも十分だと思います。なお痛みがこれで治ることはないので、病院治療は必要です。

Amazonから引用

エアウィーヴの座布団やクッションは、坐骨神経痛やデスクワークによる腰の痛みなど、幅広い腰痛症状に役立つアイテムです。程よい反発力により、お尻が沈み込みすぎない造りになっています。

「着席時は腰痛を忘れる」という口コミをはじめ、座布団・クッションの性能を絶賛する人が多くいました。手持ちのイスに取り付けるだけなので、普段の生活に取り入れやすいのも支持されている理由のひとつでしょう。

エアウィーヴで腰痛に良いモデルの選び方

硬さ調整できるモデルは多くの人に合いやすい

エアウィーヴの別の商品である【S03】はやわらかめ~ふつうで硬さを調整できます。3分割された中材はそれぞれ表裏を変えることができます。体重が軽めの方におすすめです。
エアウィーヴのベッドマットレスの別商品である【S04】はやややわらかめ~かためをカスタマイズできるすぐれものです。体重が重めの方にもおすすめできます。

硬さ調整ができるベッドマットレスシリーズS03S04なら、肩・腰・脚部分を組み替えられるため、体型に合わせて理想的な寝心地が叶います。きれいな寝姿勢を保ち、自分好みにカスタマイズできるため使う人を選ばないマットレスです。

ふんわり感のあるベッドマットレスを選ぶ

エアウィーヴ【S02】に付属しているマットレスパッド。ふかふかしているので中材の硬さを感じにくい。

エアウィーヴには、ベッドマットレス・ベッドパッド・折りたたみマットレス・敷き布団といった4種類の敷き寝具があります。その中でも腰痛に悩み、硬めの寝心地が不安な人におすすめなのは「ベッドマットレス」です。

なぜかというと、ベッドマットレスには唯一パッドが内蔵され、硬い中材のファイバー素材にふんわり感を与えているからです。寝返りしやすい「エアファイバー」と柔らかい「パッド」のいいとこどりであるベッドマットレスは、腰痛に悩む人の味方となってくれるでしょう。

底つき感のない厚みを選ぶ

エアウィーヴのS02(厚み21cm)とスマートZ01(厚み9cm)で横向き寝をして沈み具合を確認

マットレスに寝転がったときの底つき感は、体に負荷がかかるため腰痛にとって大きなマイナスです。そのため、腰痛持ちの人はマットレスが厚手であればあるほど快適な睡眠がとれると言えます。

ベッドマットレスなら1番薄いモデルでも厚さが15㎝あるため体型問わず底つき感の心配はありません。1番腰痛持ちに向いているシリーズです。

また、厚さ9㎝の三つ折りタイプでも体型によっては腰痛持ちの人におすすめできます。実体験でいうと、177㎝70㎏の私が三つ折りの「Z01」を使用した際、底つき感はなく安定していました。そのため、私と似た体型や私より小柄であれば底つき感はまず感じないでしょう。

反対に、80㎏以上ある人や”160㎝台以下で70㎏超”といった人には、やや心許ないかもしれません。体が底に着かなくても床の硬さを感じやすくなるため、そういった方はベッドマットレスがおすすめです。

また、三つ折りと敷き布団はどちらも厚さ約9㎝ですが、底つき感を感じにくいのは三つ折りです。なぜかというと、三つ折りのほうがエアファイバー(中材)が厚いためです。底つき感のなさを重視するのであれば、敷き布団よりは「三つ折り」をおすすめします。

エアウィーヴで腰痛持ちにおすすめのマットレス3選

ベッドマットレス「S03」

スクロールできます
1/3
2/3
3/3

ベッドマットレス「S03」は厚さ25㎝の多層構造マットレスです。しっかり厚みがあるため、底つき感の心配がありません。

ベッドマットレス「S03」の大きな特徴は、3つの中材パーツを自由に組み合わせることで、体型や好みに合わせてカスタマイズできるところです。表裏で硬さの異なる3つのパーツ(肩・腰・脚部分)は、片面は標準、もう片面は柔らかめになっています。腰痛がひどいとき・そうでもないときなど、日によってすぐに寝心地を変えられるので利便性に優れています。

また、反発力のある中材の上には柔らかい寝心地のパッドが重ねられているため、寝返りのしやすさとふんわりした寝心地を両立しています。

さらに、厚手でありながら通気性抜群のためヘタりにくいのも特徴です。マットレスのへたりにくさは、腰痛持ちにとって長く愛用できるポイントのひとつと言えます。

→ベッドマットレス「S03」公式サイト

ベッドマットレス「S04」

スクロールできます
1/3
2/3
3/3

ベッドマットレス「S04」は厚さ25㎝の多層構造マットレスです。「S03」同様しっかり厚みがあるため底つき感の心配がなく、そのうえ優れた反発力と柔らかい寝心地が両方叶えられています。

ベッドマットレス「S04」の大きな特徴は、3分割された中材が表裏で硬さが異なることです。3分割のうち2つは標準/柔らかめ、1つは硬め/柔らかめの表裏となっており、体型に沿って細かくカスタマイズできます。「S03」にはない「硬め」素材があるため、より自分に適した組み合わせが可能です。

さらに、MattressFit(マットレス・フィット)というエアウィーヴが開発したアプリと連携すれば、どのような組み合わせが自分におすすめであるかを教えてくれます。Mattress Fitの測定に基づき表裏と位置を入れ替えれば、プロ目線の最適な組み合わせパターンが実現できます。※Mattress Fitはエアウィーヴ製品を購入しなくても利用可能。

→ベッドマットレス「S04」公式サイト

マットレスパッド「エアウィーヴ02」

スクロールできます
1/4
2/4
3/4
4/4

マットレスパッド「エアウィーヴ02」は、手持ちのマットレスに重ねて使います。エアウィーヴマットレスパッドの中でも、特に腰部分のサポートを強化した機能性モデルです。

マットレスパッド「エアウィーヴ02」の構造は、肩は柔らかめ・腰は硬めにできています。その硬さの違いにより、理想的な寝姿勢とされる「背骨がS字カーブする状態」をキープし、睡眠中の腰の負担を和らげます。

さらに、横向き寝の際にも「肩はやさしく受け止める」「腰はしっかりと支える」という造りのため、より自然な寝姿勢になります。

ベッドマットレスより値段も大きさも取り入れやすく、洗濯しやすいのが特徴です。

→マットレスパッド「エアウィーヴ02」公式サイト

まとめ

このページでは、エアウィーヴの腰痛に関する内容をお届けしました。

実際に体験した感想やSNSの口コミをまとめると、エアウィーヴのマットレスは全体的に腰痛におすすめできると言えます。特におすすめなのは「ベッドマットレス S03」「S04」「マットレスパッド エアウィーヴ02」です。

エアウィーヴが気になっているけど腰痛が心配という方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。また、30日間の返品保証でじっくり寝心地を試して決めるのも良いと思います。

以上となります。

目次