【2023年快適マットレスの選び方解説付】キングサイズマットレス  おすすめ11選!

当ページの一部リンクには広告が含まれています。広告によってコンテンツ内容が変わることはありません。

「キングサイズマットレスを購入したいけれど、どう選べば良いのだろう?」「おすすめのキングサイズマットレスって何?」とお悩みの方がいるのではないでしょうか。

この記事では、キングサイズのメリット・デメリット、キングサイズマットレスの選び方、キングサイズのおすすめマットレスなどについてご紹介します。

この記事を読むと自分に合ったキングサイズマットレスの選び方がイメージできます。キングサイズマットレスの購入を検討されている方は、ぜひ最後まで読んでください。

著者情報
高野 綾太

上級睡眠健康指導士

【上級睡眠健康指導士】

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

睡眠と寝具の専門家。「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。寝具レンタルサービスReBed[リベッド]を運営。マットレス診断・相談はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

キングサイズとは?

キングサイズとは横幅180cmのサイズのことで、セミシングルサイズ(横幅約90cm)2枚分です。しかし、メーカーや商品によって実際の大きさは異なる場合があります。たとえば、シングル×2台(つまり横幅97cm×2=194cm)でキングサイズとしている商品もあります。「ワイドキングサイズ」と表記されている場合もあるため、よく確認してみましょう。

キングサイズのメリットとは?

キングサイズのメリットとは何でしょうか。ここでは、キングサイズのメリットを2つ紹介します。

  • 2人で余裕を持って眠れる
  • 大人2人+未就学児1人というパターンでも使える
  • 窮屈感がなく自由に寝返りが打てる

以下で、ひとつずつ詳しく説明します。

2人で余裕を持って眠れる

キングサイズは2人で余裕を持って眠れます。2人で寝ると、お互いの寝返りの揺れも気にならず、手足が当たることも少ないです。

ベッドのスペースが広いので、くっつきたい時は中央に、離れて寝てもはみ出ることはありません。その日に合わせて睡眠スタイルを変えられます。

大人2人+未就学児1人というパターンでも使える

キングサイズは大人2人+未就学児1人というパターンでも使えます。小さい子どもは親と寝るのが好きです。大人2人+未就学児1人の親子3人でも余裕があり、ゆったりと寝られます。「家族そろって仲良く川の字で寝たい」というご家庭にはおすすめです。

キングサイズのデメリットとは?

キングサイズのデメリットにはどんなことがあるのでしょうか。ここでは、キングサイズのデメリットを4つ紹介します。

  • 寝装品が選べない
  • 重いので手入れが大変
  • 搬入できないこともある:分割マットレスもある
  • 1か所ダメになったときの買い替えコストが大きい

以下で、ひとつずつ詳しく紹介します。

寝装品が選べない

キングサイズは寝装品が選べません。

一般的に寝装品の販売はシングル~ダブルサイズが中心です。そのため、キングサイズのシーツやカバーなど寝装品の品ぞろえは少なく、自分の好きな材質や色のものを購入できない可能性があります。

重いので手入れが大変

キングサイズは重いので手入れが大変です。

マットレスはシーツやカバーの交換、湿気対策などで干すなどのメンテナンスが必要で、その時は動かす必要があります。大きい分重いので、素材によっては女性だ大変な場合もあります。手入れの手間を考えるとセミシングル2枚の方が楽です。

搬入できないこともある:分割マットレスもある

キングサイズは大きいので、スムーズに搬入できないこともあります。

キングサイズのマットレスは予想以上に大きいです。そのため、マンションなどの集合住宅など住居によっては搬入できない場合もあります。購入前にドアや通路、エレベーターなどのサイズの確認が必要です。

しかし、商品によっては2つに分割されている場合もあります。また発送時にメーカーで圧縮梱包される製品も増えてきています。搬入経路のサイズに問題がある場合は、検討してみましょう。

一か所傷んだときの買い替えコストが大きい

キングサイズは、一か所傷んだときの買い替えコストが大きいです。

「子どもが小さいうちは川の字で、子どもが大きくなったら夫婦だけで」とキングサイズの使用を期間限定で考えているような場合には問題ないでしょう。

キングサイズマットレスの選び方

睡眠の質を考えた場合、キングサイズマットレスはどのように選べば良いのでしょうか?

ここでは、キングサイズマットレスの選び方のポイントを4つ紹介します。

  • まず1枚タイプか分割タイプか
  • コイル式かノンコイル式か
  • ノンコイル式なら低反発か高反発かのどちらかを選ぶ
  • 硬さを選ぶ

以下で、1つずつ詳しく説明します。

まず1枚タイプか分割タイプか

自分の睡眠スタイルに合わせて、まず1枚タイプか分割タイプかを決めましょう。中央の継ぎ目が気になる方は1枚タイプ、振動が伝わりにくい方が良い方は分割型タイプがおすすめです。

1枚タイプは継ぎ目がないため寝心地がどこでもほぼ同じな反面、一緒に寝ている方の動きは伝わりやすいです。分割型タイプでは継ぎ目部分の寝心地が良くない半面、寝返りで隣で寝ている方を起こす心配は少ないでしょう。分割タイプには継ぎ目のための「すき間パッド」があります。ベッド全体を囲むバンド付き、パッドだけなどお好みに応じて選択できます。

お手入れや収納の心配をしている場合は、「三つ折りタイプ」もあるので、検討対象にしてみましょう。

コイル式かノンコイル式か

ポケットコイルマットレス

次にコイル式かノンコイル式かを決めましょう。

コイル式には、体を面で支える「ボンネルコイル」、体を点で支える「ポケットコイル」、鋼線を高密度に編み込んだ「高密度スプリング」があります。「高密度スプリング」はボンネルコイルと似ていますが、横揺れや体圧分散を克服しています。

購入価格を抑えたい方はボンネルコイルがおすすめです。ボンネルコイルは耐久性が高いですが、バネが連結しているので、横揺れがあるというデメリットがあります。

横揺れが少ないものがいい方にはポケットコイルがおすすめです。ポケットコイルはバネが独立しているので振動は伝わりにくいですが、その分価格が高い傾向にあります。2人以上で眠る場合横揺れについては安心でしょう。

高密度連続スプリングは比較的硬いので、体のがっしりした方や体重の重めの方が寝た場合も、しっかりと受け止めることができます。そして、フィット感、耐久性も高いですが、価格が高い点がデメリットです。

コイル式マットレスを比較する表を以下に掲げました。

【コイル式マットレスの比較】

ボンネルコイルポケットコイル高密度スプリング
コイル連続コイル独立コイル連続コイル
硬さ硬めが多い柔らかめが多い硬め
通気性良い良い良い
横揺れ多い少ない少ない
体圧分散性低い高い高い
寝返り打ちやすさ普通良い良い
耐久性高い高い高い
価格安い高い高い

ソフトな寝心地が好きな方にはノンコイルがおすすめです。ノンコイルとはウレタンスポンジやファイバー素材を用いた製品です。材質の特性から軽く持ち運びに便利、コイル式に比べると安価ですが、ただキングサイズは種類が非常に限られているので、シングルサイズを2枚並べるなど工夫しなければなりません。

ノンコイル式なら低反発か高反発かのどちらかを選ぶ

ノンコイル式に多いのが、「押して離すとゆっくりと元の形に戻る」低反発ウレタンと「押して離すとすぐに元の形に戻る」高反発ウレタンのマットレスです。低反発は、体圧分散がよくでき、寝やすく、衝撃吸収性が高く静かに寝られます。しかし、蒸れやすく、寝返りが打ちにくいです。 高反発は寝返りが打ちやすく、蒸れにくいです。

ウレタンフォームは比較的安価な素材なので低価格、軽量なので便利に持ち運べます。安すぎると耐久性が劣っている場合もありますので、十分に注意しましょう。

清潔面を重視する場合はファイバー素材がおすすめです。ファイバー素材とはポリエステル繊維やポリエチレン繊維を網目状に固めた素材で、さまざまな方向に反発力が働き、寝返りが打ちやすいです。また通気性もよく、夏も蒸れにくく、カビやダニの心配も少なくて済みます。製品によっては洗える場合もあります。

ただし、ポリエチレン製ファイバー素材の場合は熱に弱いので、電気敷布や電気毛布の使用、天日干しは避けましょう。さらに耐久性も低い傾向にあります。

ノンコイル式マットレスを比較する表を以下に掲げました。

【ノンコイル式マットレスの比較】

低反発ウレタン高反発ウレタンファイバー素材
硬さ柔らかめ硬め硬め
通気性悪い普通良い
横揺れ少ない少ない多い
体圧分散性良い普通低い
寝返り打ちやすさ悪い良い普通
耐久性低い高い普通
価格安い安い安い

硬さを選ぶ

コアラフトン OASISは3つのエリアでそれぞれ硬さを変えることができる。脚・肩のエリアでは「ふつう」と「かため」、腰のエリアでは「しっかりかため」と「ややかため」を選択できる。

硬めのマットレスは、がっしりとした体格の男性や仰向け寝の方、日本人体型の方に向いています。柔らかめのマットレスは、体が曲線的な女性や横向き寝の方、どちらかと言えば欧米人体型の方が良いでしょう。

ウレタンマットレスには、マットレスの硬さを表す単位「Nニュートン)」が表記されています。N値はJIS(日本工業規格)によって定められている値なので、マットレスを選ぶ際の参考になります。

Nニュートン)値の目安】

N値硬さ体形寝姿勢
75N未満やわらかめ子ども、50kg以下、体のウェーブが大きい、肩こり横向き寝
75N以上110N未満ふつう痩せ型〜普通うつ伏せ・仰向け寝
110N以上かため60㎏以上、肥満体型、筋肉質仰向け寝

キングサイズのおすすめマットレス11選

ここでは、キングサイズのおすすめマットレス11選を紹介します。

【おすすめキングサイズマットレスの比較】

素材一枚か分割か厚さ硬さ

RISE スリープオアシス クリーン レギュラー
ファイバー2枚分割5cm硬さ:やや硬め

RASIK ハイグレード2層ポケットコイルマットレス
ポケットコイル1枚26cm硬さ:やや柔らかめ
マニフレックス メッシュウィング
マニフレックス メッシュウィング
高反発ウレタン2枚分割11cm硬さ:やや硬め
VENUS BED 国産ポケットコイルマットレス
VENUS BED 国産ポケットコイルマットレス
ポケットコイル1枚20cm硬さ:やや硬め

サータ・ペディック65 アニバーサリー DX デラックス
ポケットコイル+ウレタン1枚23cm硬さ:やや硬め
エマ・ハイブリッドV2
エマハイブリッド
ポケットコイル+ウレタン1枚24cm硬さ:普通

エアウィーヴ S04
ファイバー1枚25cmカスタマイズ可能
NELLマットレス
NELL
ポケットコイル+ウレタン1枚21cm硬さ:普通
イウォーヌ
IWONU
高反発ウレタン2枚分割22cmカスタマイズ可能

日本ベッド「シルキーポケット」
ポケットコイル1枚25cmマットレスの硬さ:柔らかめ〜ふつう
シモンズ ゴールデンバリュー
シモンズ ゴールデンバリュー
ポケットコイル2枚分割28cm硬さ:やや柔らかめ

RISE スリープオアシス クリーン レギュラー:3つ折りでファーバー素材、ややかため

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

41,800円~

タイプ高反発ファイバー
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ5cm
耐久年数 ※推定7~10年程度
重量約8.3kg~
保証返品保証:なし
品質保証:3年
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

83,600円

RISE スリープオアシス クリーン レギュラーは、厚さ6cm(中材のみ5cm)の高反発ファイバーマットレスです。キングサイズはセミシングル90を2枚の構成です。

高い反発力で、自然な寝姿勢とスムーズな寝返りをサポートして、質の高い睡眠を実現しました。単体でも、ベッドに重ねての使用でも可能です。中材をローテーションできる3つ折仕様なので、沈みやすい中央腰部分の中材を入れ替えるとより長く快適さが続きます。カバーも中材もご家庭での洗濯が可能です。カバーには抗菌防臭加工と吸水速乾加工を施していますが、繰り返しの洗濯でも効果は落ちません。カバーは2辺が大きく開いて着脱が簡単なL字型ファスナーで、カラーはネイビー、アイボリーの2色です。

収納に便利な3つ折りタイプなので、立て掛けておくだけで放湿でき、通気性抜群です。

RASIK ハイグレード2層ポケットコイルマットレス:上質な寝心地でコスパ良い、やややわらかめ

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

30,980円 →29,431円

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ26cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量25kg~
保証返品保証:なし
品質保証:1年
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

59,980円 →56,981円

RASIK ハイグレード2層ポケットコイルマットレスは、厚さ26cmの2層ポケットコイルマットレスです。弾力性が高い上段ポケットコイルと、上段の圧力をさらに分散することで身体をしっかりサポートする下段コイルの2層構造です。上質な寝心地と高い耐久性を実現しました。

キングサイズが5万円後半で購入できるので、コスパが良いモデルと言えるでしょう。高品質のコイルなので、値段以上に長期間使用できます。ニット地でふんわり柔らかな肌触りの仕上がりです。

周囲のコイルを硬くしたので、腰をかけやすいエッジサポートの機能もあり、読書や軽いパソコン作業、家族との談笑などもしやすくなっています。

マニフレックス メッシュウィング(セミシングル×2):高い反発力、しっかりした厚みの3つ折りマットレス、ややかため

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
メッシュウィングの中材のウレタンは高品質
4/6
メッシュウィングの取っ手はやや弱そうな印象。
5/6
magniflex(マニフレックス) メッシュウィングのカバー
6/6
価格(税込)

36,520円~

タイプ高反発ウレタン(三つ折り)
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ11cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量7kg~
保証返品保証:なし
品質保証:10年
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン

【キングサイズ価格(セミシングル×2)】

36,520円×2

マニフレックス メッシュウィングは、厚さ11cmの高反発ウレタンフォームマットレスです。芯材にはマニフレックス独自の「エリオセル」が使用されています。薄型マットレスにあたる厚さ11cmですが、反発力・体圧分散性に優れています。そのため、腰に負担がかかりにくく、腰痛対策としても評価されているマットレスです。

側地には、高ストレッチ性、サラッとした肌触りで通気性に優れたサーキュレーションメッシュを使用しています。通気性・発散性が良く、1年を通して快適です。ファスナー式のカバーで脱着可能なので、自宅で洗濯するときも簡単に外せます。

キャリーハンドル付で持ち運びに便利、しかも自立する三つ折りタイプなので、陰干しがしやすいです。直敷き、ベッドのどちらにも使え、ソファになります。

VENUS BED 国産ポケットコイルマットレス:日本製で高品質、コスパよし、ややかため

スクロールできます
1/6
VENUS BED(ビーナスベッド) 国産ポケットコイルマットレス レビュー 口コミ
2/6
VENUS BED 国産ポケットコイルマットレスで横向き寝をしてもバランス良く寝姿勢を整えてくれる。
3/6
VENUS BED 国産ポケットコイルマットレスは普通よりも少し硬め
4/6
VENUS BED 国産ポケットコイルマットレスの厚みは約20cm
5/6
VENUS BED(ビーナスベッド)のオリジナル国産ポケットコイルマットレスの構造
6/6
価格(税込)

36,900円~

タイプポケットコイル(ピアノ線採用)
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ20cm
耐久年数 ※推定7年程度
重量22kg~
保証返品保証:なし
品質保証:なし
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

※すべてにロングサイズあり

【キングサイズ価格】

77,800円

VENUS BED 国産ポケットコイルマットレスは、厚さ20cmのポケットコイルマットレスです。ほとんどのメーカーはポケットコイルは硬鋼線を使って作りますが、こだわりを持ち、厳しい規格を持つ高品質なピアノ線を採用しました。コイルが強くしなやかなので、全身をバランス良く支えます。

日本製(自社工場)、高品質なピアノ線なのでとても安心な製品です。そのうえ、キングサイズが8万円以下なので、コスパが良く、費用を抑えたい方におすすめのマットレスといえるでしょう。

サータ・ペディック65 アニバーサリー DX デラックス:耐久性・反発力すべて抜群、ややかため

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)77,000円~
タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや硬め
厚さ23cm
耐久年数 ※推定8年程度
重量28.2kg
保証返品保証:なし
品質保証:2年間
サイズシングル
セミダブル
ダブル
ワイドダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

140,000円

サータ・ペディック65 アニバーサリー DX デラックスは、厚さ23cmのポケットコイルとウレタンフォームの7層構造マットレスです。

全米でトップクラスのシェアSerta(サータ)が日本での販売30年を記念して販売する日本製マットレスです。2種類のポケットコイルを3ゾーンに分けて交互配列し補強して、バランス良く加重分散し、耐久性アップしています。

側面部分に3列のヘルシーエアーレットを設けたのは、マットレス内部にこもってしまう湿気を放出させるためです。コイルの上下動で湿気をマットレスの外に放出させる仕組みになっています。

サータ・ペディック65 アニバーサリー DX デラックスには、開設設置無料、梱包材回収無料と嬉しいサービスもついています。

エマハイブリッド:バランスの良さとフィット感。耐久性や通気性も高い、かたさはふつう

スクロールできます
1/6
エマ・マットレス ハイブリッドで寝返りをする筆者。
2/6
筆者の体がエマ・マットレス ハイブリッドにフィットしている。
3/6
カバーを外したエマ・マットレス ハイブリッドに手を押し込む筆者。
4/6
エマ・マットレス ハイブリッドのカバー生地。側地。
5/6
エマ・マットレス ハイブリッドの構造
6/6
価格(税込)

133,000円
59,850円~

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:普通
厚さ24cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量23kg~
保証返品保証:100日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

197,760
88,992

エマハイブリッドは、厚さ24cmのポケットコイル+ウレタンのマットレスです。高い反発性とポケットコイルによるフィット感、ほどよい硬さなので、横向き寝の方にもフィットします。寝返りも打ちやすく、ポケットコイルは腰部分が硬めなので、腰も沈みすぎません。

Ultra Dryカバーやオープンセルウレタン、ポケットコイルなど通気性を高くする工夫がされたマットレスなので、衛生面が気になる方も安心です。バランスが取れた「失敗しにくいマットレス」とも言えます。

厳格な分析検査をクリアし、世界最高レベルで安全な繊維製品の認定も取得しています。品質保証期間は10年間なので、寿命は10年以上でしょう。

エアウィーヴ S04:自分にピッタリの硬さをカスタマイズ可能

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
エアウィーヴの中の素材は自宅のシャワーで洗える
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

269,500円~

タイプファイバー
硬さカスタマイズ可能
厚さ25cm
耐久年数 ※推定7~10年程度
重量約22.5kg~
保証返品保証:30日
品質保証:3年
サイズセミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

429,000円

エアウィーヴ S04は、厚さ25cmのファイバーマットレスです。

S04は中材のエアファイバーは肩・腰・脚の3つに分割されており、それぞれの表裏で硬さが違います。3つの硬さ、硬め、標準、柔らかめが割り当てられています。組み合わせを変えれば、自分にぴったりの硬さにカスタマイズできます。

質の高い睡眠を得るには、理想の寝姿勢を作ることが大切です。身体のラインに合わせてマットレスの硬さを変えれば、理想の寝姿勢が可能です。体重がもっともかかる腰部分をしっかり支え、腰が沈みにくくして腰にかかる負担を軽減すれば、寝返りが打ちやすくなります。

適切な体圧分散バランスは一人ひとり違いますが、エアウィーヴ S04では自由自在に硬さを調整・変更が可能です。エアファイバーは90%以上が空気です。湿気を溜め込まないので、カビやダニの繁殖の心配が減ります。カバーは洗濯機、中材はシャワーで洗濯が可能なので、清潔さを維持できます。

NELL:寝返りがしやすくほど良く体にフィット、衛生対策も十分、かたさはふつう

スクロールできます
NELLマットレス
1/6
NELLマットレスで寝返りしている筆者
2/6
NELLマットレスの側面の写真。カバーにファスナーはなく、洗うことができない。
3/6
表も裏も同じ素材・同じデザインなので区別がつきにくい
4/6
ポケットコイルマットレス
5/6
NELLマットレスが圧縮されてぐるぐるの状態でダンボールに詰められている画像。
6/6
価格(税込)

75,000円
63,750円~

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:普通
厚さ21cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量19.1kg~
保証返品保証:120日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

150,000円
127,500円

NELLマットレスは、厚さ21cmでポケットコイルと薄いウレタン、不織布を重ね合わせたマットレスです。

寝返りがしやすい上に、ポケットコイル数は1,173個と一般マットレスよりも多くほど良く体にフィットするので、腰痛の方にもおすすめです。13層構造の素材には抗菌・防ダニ効果がある素材も入っており、衛生面も充実、夏も蒸れ対策も十分なので、安心して使えます。

120日間のトライアル制度は、気温や湿度の違う季節の寝心地を確かめてからの購入が可能です。返送料や手数料は一切必要なく、保証期間内なら完全無料で試せます。品質保証が10年間なので、寿命は10年以上と考えて良いでしょう。

IWONU(セミシングル×2):誰でも自分好みに寝心地をセットできる、かたさは調節可能

スクロールできます
1/6
IWONU(イウォーヌ) 体験レビュー
2/6
IWONU(イウォーヌ)で横向き寝をしている筆者。綺麗な寝姿勢。
3/6
IWONU(イウォーヌ)のソフト面とハード面の沈み込みの比較。ハッキリと変化する。
4/6
IWONU(イウォーヌ)の硬さ変更する筆者
5/6
IWONU(イウォーヌ)のカバーの肌触りは非常に良い
6/6
価格(税込)

66,000円~

=~
タイプウレタン
硬さカスタマイズ可能
厚さ22cm
耐久年数 ※推定7年前後
重量15.4kg~
保証返品保証:120日
品質保証:10年
サイズセミシングル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン

【キングサイズ価格(セミシングル×2)】

66,000円~

×2

IWONUマットレスは、厚さ22cmの3層構造、ウレタンフォームマットレスです。3層構造でしかも6つに分割できるので、上半身・腰・足の3部分で自分に適した硬さを選べ、誰でも自分好みの寝心地にセットできるのが特徴です。

キルティング生地のボリュームで、ふかふかの寝心地が味わえます。自宅での寝心地を試せる120日間のトライアルは全額返金保証付きなので、夏と秋、冬と春など異なる季節の寝心地を確認できます。品質保証は10年間、正しく使っていても2.5cm以上のヘタリが出ると、マットレス中芯材のみですが保証してくれます。

上質で寝心地が良く、厳選された素材で熟練した技術を持つイタリア職人が心を込めて仕上げているので、疲れた心と体に寄り添えるマットレスです。

日本ベッド「シルキーポケット」:体の動きに細かく対応できるポケットコイルマットレス、やわらかい~ふつう

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
5/6
6/6
価格(税込)

187,000円~

タイプポケットコイル
硬さマットレスの硬さ:柔らかめ〜ふつう
厚さ25cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量22kg~
保証返品保証:なし
品質保証:2年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

319,000円

シルキーポケットマットレスは、厚さ25cmのポケットコイルマットレスです。

絹のようなきめ細やかさで体を支えるのが、名前の由来です。シルキーポケットマットレスは、従来型の約2倍ポケットコイルを使用している、超高密度構造です。睡眠中の体の動きに細かく合わせることができるように、交互配列(千鳥構造)になっているコイル同士側面を接着させていません。自由に動けるので、マットレスが体を均一に受け止められます。身体のメンテナンス力にすぐれているマットレスです。

マットレスの詰め物は、冬は暖かく夏は涼しい、吸湿性も高い羊毛、表面のキルト生地はレーヨン87%で上質な肌触りと良い材料で作っていることも特徴です。コイルや詰め物、生地など、多くの要素で快適さを追求しました。

シモンズ ゴールデンバリュー:上質なものを長く使いたい方におすすめのポケットコイルマットレス、やややわらかめ

スクロールできます
1/6
2/6
3/6
4/6
価格(税込)

192,500円~

タイプポケットコイル
硬さ硬さ:やや柔らかめ
厚さ28cm
耐久年数 ※推定10年程度
重量27.5kg~
保証返品保証:なし
品質保証:2年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング

【キングサイズ価格】

357,500円~

シモンズ ゴールデンバリューは、厚さ28cmのポケットコイルマットレスです。キングサイズはマットレス2枚(90+90)cmをマジックテープで連結する仕様です。「シモンズ」のロングセラーで、高級ホテルでの採用も多くなっています。

心地よい硬さとクッション性は、ポケットコイル(線径1.9mm)のサポート力によるものです。そのため寝返りがしやすく、上質な詰め物はリラックスできる寝心地を作ります。

マットレス表面のニット生地、縫い目のタックやジャンプキルトは、高級ブランドを感じさせるボリューム感を与えます。値段は高めですが、素材は最高クラスの品質なので、耐久年数も10年以上、「長く良いものを使いたい」方へにおすすめです。

キングサイズは本当におすすめか?

部屋の大きさと予算次第ですが、寝心地が良く窮屈感がないので、キングサイズを購入できるのであればおすすめです。

子どもと寝るのが主目的であれば、マットレスの連結して使った方が便利でしょう。将来、子どもが別に寝るようになった場合にマットレスを活かすことができます。

まとめ

キングサイズのマットレスは、2人以上で眠ることが多いマットレスです。使用している素材やマットレスの硬さによって寝返りのしやすさや寝心地は違います。自分や家族の好みを把握して購入しましょう。迷う場合はお試し制度を活用する方法もあります。

ぜひ本記事を参考にして、質の良い睡眠を取るために、自分や家族に適したキングサイズマットレスを探してみましょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次