おすすめマットレス

エマスリープが最大55%オフ ※1/30まで

【レビューあり】NELPANDA「リーフ・マットレス」の評判や口コミを紹介

ネルパンダ「リーフマットレス」レビュー

新しいブランドNELPANDA(ネルパンダ)の三つ折りマットレス『リーフ・マットレス』を実際に使用してレビューしました。

三つ折りのマットレスの中では価格は高めなので、このページでご自身に合うかどうかを判断していただけばと思います。

リーフ・マットレスはこんな人にオススメ
  • 柔らかい寝心地が好き
  • 体重『~70kg』
  • コンパクトになるマットレスが欲しい
  • でも、寝心地や品質は下げたくない
  • リスクなしで試したい
著者情報
高野 綾太

睡眠健康指導士(上級)

【上級睡眠健康指導士】

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

睡眠とマットレスの専門家。デジタル時代に「睡眠の質」と「生活の質」の両立を手助けするために発信。マットレス診断はLINEから

  • 177cm
  • 70kg
  • 標準体型
  • 身長:177cm
  • 体重:70kg
  • 標準体型

詳しいプロフィール

目次

ネルパンダ「リーフ・マットレス」の特徴や構造

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』
価格(税込)37,800円~ 20,790円~
タイプ2層ウレタン(三つ折り)
硬さマットレスの硬さ 「やや柔らかめ」と「ふつう」の間
厚さ10cm
耐久年数5~7年程度
重量約8.4kg~
保証返品保証:120日
品質保証:5年
サイズシングル
セミダブル
ダブル

構造

「柔らかめ」と「硬め」の高反発ウレタン2層

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の中材。ウレタン2層構造。
  • 1層目……柔らかい(55N)高弾性フォーム
  • 2層目……硬め(150N)高反発フォーム

「リーフ・マットレス」は柔らかい高弾性フォームと、硬めの高反発フォームの2層構造になっているハイブリッドマットレスです。それにより、ふんわり感と寝返りのしやすさを両立できます。

まず1層目の高弾性フォームは柔らかい寝心地でありながら、高弾性と高密度により体圧が分散されるため体が不必要に沈み込みません。

さらに、2層目の硬め高反発ウレタンが全体を支えてくれるので、寝返りをサポートしてくれます。

熱を逃がすピンホール加工

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の中材。ピンホール加工という、縦に穴をあけて通気性をあげる加工を施している。

高密度だと「蒸れやすいのではないか」と心配されがちですが、リーフ・マットレスは通気性を上げる工夫がなされているため安心です。

1層目のウレタンには縦に無数の穴が開いているピンホール加工で、空気の通り道を作っています。さらに、2層目にもスリットが入っており、空気が循環するような構造です。

上記の工夫により、マットレス全体を常に空気にさらすことができます。そのため、ウレタン素材にしては蒸れにくいのも特徴です。

洗える抗菌・防臭加工カバー

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』のカバー。テンセルを含む『さらふわ』感触

リーフ・マットレスのカバーには、吸湿性と速乾性に優れた植物由来繊維のテンセルを使用しています。そのうえ、銀イオンをベースにした抗菌・防臭加工が施されているため、清潔な状態をキープできるのです。

それにより、他のカバーと比べて洗濯頻度は少なめでも問題ありません。洗濯による生地の傷みを軽減できるため、その分長持ちするでしょう。

洗う時はファスナーを外すことで、手軽に洗うことができます。なお、洗濯を繰り返しても、抗菌・防臭効果はなくなりません。

特徴

高密度で耐久性◎

  • 1層目……超高密度(50D)
  • 2層目……高密度(30D)

「リーフ・マットレス」は高密度設計になっているので、耐久性にも優れています。

1層目の高弾性フォームは、最高級レベルのマットレスと同等の高密度です。また、2層目の高反発フォームも、人気メーカーが販売する高反発マットレスと同じくらいの密度を誇ります。

2層ともに高密度となっているため、お手入れ次第では計算上10年使えるほどの耐久性です。

収納しやすい三つ折りタイプ

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』を三つ折りにしている。

三つ折りタイプなので、収納しやすいのも特徴のひとつです。コンパクトに収納できるうえに、持ち運びも楽に行なえます。

収納スペースに限りがある方や来客用のマットレスとして使用したい方にもおすすめです。

リスクゼロの120日間トライアル

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の到着時の箱。

ネルパンダのリーフ・マットレスは、120日間のトライアル期間が用意されています。120日の間であれば、自宅まで集荷に来てもらった後に返金してもらうことが可能です。

条件
  • 購入後14日目以降に連絡
  • 各商品、1世帯につき1回まで返品可
  • 全商品で2回まで返品可
  • 人為的なキズや汚れは返品不可

返送料も発生しないため、購入者にはリスクがありません。リーフ・マットレスだけでなく、ネルパンダの商品はすべて2回まで返品が可能です。

たとえば、「リーフ・マットレス」+「掛け布団」のセットで試すこともできるでしょう。ただし、各商品1回までのトライアルとなっているため、同じ商品を試すことはできません。

滑り止めでズレにくい

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の裏面すべてに滑り止め加工が施されている。

分厚いマットレスであれば重さがあるので動きにくいですが、薄いマットレスではズレやすいのが欠点。

ただし、リーフ・マットレスの裏面には『滑り止め加工』が施されているため、寝返りなどのちょっとした動きではズレにくくなっています。

【レビュー】ネルパンダ「リーフ・マットレス」を実際に使った感想

三つ折りマットレスでは高品質

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の中材。

一般的な三つ折りマットレスには”手軽さ”が重視されるため、微妙な品質の素材が使われがちです。品質がイマイチだと耐久性が低いのはもちろん、寝心地が良いものも作れません。

ネルパンダの『リーフ・マットレス』は、原価がかかる高密度ウレタンを使用しているため、へたりにくく寝心地も良いです。

部屋を広く使いたいけど、寝心地や品質も下げたくない方にオススメだと感じました。

程よく反発力があって寝返りがラク

筆者がNELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』で寝返りをする様子。

リーフ・マットレスの寝心地は柔らかめでありながら弾力があります。もっちりと体を跳ね返すような感覚です。

この反発力が寝返りのしやすさに影響するのですが、マットレスにおいて”寝返り”は非常に重要です。血行不良による体の痛みを軽減したり、布団内の温度を調整して快適な環境をつくる役割があります。

三つ折りマットレスで「程よい柔らかさ」と「寝返りのしやすさ」を両立しているマットレスは少ないので、体重が軽めの方にもオススメできると思いました。

カバーの肌触りは『サラふわ』

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』のカバーを外して触る様子。

カバーはふんわりと肌触りが良く、サラサラと蒸れにくいため、触れていて心地よいです。

「テンセル素材」という上質な生地が40%も使用されています。本来であればシーツや敷きパッドと併用するため、肌触りはそこまで体感することができませんが、通気性においては十分に恩恵を受けられます。

寝苦しさを感じにくく、朝まで快適な睡眠が取れました。

中材がつぶれているのがチープな印象

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の中材がつぶれてしまっている様子。

個人的にデメリットだと感じたのは、中材がつぶれて見える点です。

恐らく中材に対してカバーが若干小さく、入れる際につぶれてしまうだと思います。

寝心地には影響しませんが、これによって「上質なマットレスなのに安っぽく見えてしまう」と感じました。

体重のある方には底つき感が…

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』で横向き寝をする筆者。肩や腰が底をつきそうなほど沈んでいる。

リーフ・マットレスの厚みは10cmあり、三つ折りマットレスの中では分厚い方です。

しかし、柔らかい寝心地のため、ガッチリ体型の方が横向き寝をすると底つき感があるのではないかと感じました。標準体型である筆者が横向き寝をしてもギリギリなのが分かるかと思います。

ガッチリ体型の方にはあまりおすすめできないマットレスです。体重が〜70kgの方が向いているでしょう。

ネルパンダ「リーフ・マットレス」の口コミ・評判

SNSではまだ口コミが無かったので、公式サイトから引用します。

良い口コミ

ふんわりでむっちり

配送状態は良かったです。開封後の戻りも早いので、満足です。表面はふんわりした感じですが芯はしっかりしているというか、体をきちんと支えてくれます。

NELPANDA公式サイトから引用

期待以上で良かったです!

値段が予算内と狭い部屋にも置けるという2つの条件にあったから買ったんですが、寝てみたら、予想以上に気持ちいいです。

NELPANDA公式サイトから引用

腰にフィットしてほどよいかたさ

ベッドのマットレスがへたり気味のせいか、お尻が沈むようで寝起きの時に腰が重い感じがしていました。その上に重ねて使っています。
この高反発マットレスは柔らかすぎず固すぎず、適度に体を支えてくれる感じです。寝返りも前より楽になった気がします。

NELPANDA公式サイトから引用

疲れが取れた

買って初日、腰が沈まず、マットレスがしっかり支えているのが実感できました。
翌朝起きた時も腰の痛みは特に感じず、今までよりも疲労のとれ具合も良かった気がします。
まだ使って数日しか経っていませんが久々に身体に良い買い物をしたと思いレビューしました。

NELPANDA公式サイトから引用

イマイチな口コミ

厚いマットレスがほしい

自分用は薄いマットレスより厚いマットレスの方がいい。これは来客用にします。

NELPANDA公式サイトから引用

良くない口コミはほとんど上がっていませんでした。上記はマットレスの厚みついての口コミです。

厚さ10㎝なので薄すぎるということはありませんが、高級マットレスのような20㎝以上の厚みを求める方には物足りなく感じる可能性もあります。

ネルパンダ「リーフ・マットレス」のメリット・デメリットのまとめ

メリットデメリット
コンパクトなのに寝心地が良い
通気性が良く直置きも安心
寝返りしやすい
耐久性が高め
リスクなしのトライアルあり
がっちり体型には不向き
横向き寝だと底つき感がある
口コミが少ない
中材がつぶれてチープな印象
購入は公式サイトのみ

リーフ・マットレスは2022年10月に発売されたばかりの製品です。口コミが少ないので不安な方もおられるでしょうが、120日間の無料トライアル期間が設けられています。

その間に「体に合わない」と感じた場合は、全額返金されるのでリスクなしで注文できるので安心して注文できるでしょう。また、耐久性があり、5年の品質保証もあるためすぐにダメになる心配もありません。

デメリットとしては、マットレスの厚みが挙げられます。10㎝の厚みがあるため、体重が軽い人や平均程度の体型であれば、十分な厚み・反発力です。ただし、重い人や筋肉質の人には底つき感が出る可能性もあります。

ネルパンダ「リーフ・マットレス」のサイズ展開と値段

リーフ・マットレスの価格は、厚さ・機能性・保証を考慮すると標準的な価格帯です。オープンセール中の35%オフであれば、かなりコスパが良いといえるでしょう。

なお、現在は大手ショッピングサイトでの販売はなく、公式サイトからのみ購入できます。

公式サイトAmazon楽天Yahoo!
シングル37,800円 24,570
セミダブル45,800円 29,770
ダブル53,800円 34,970
クイーン
キング

リーフ・マットレスのサイズ展開は「ダブル」までとなっています。大きいサイズが欲しい人は、2つ以上購入して並べる必要があるでしょう。

ネルパンダ「リーフ・マットレス」に関する質問

直置きできる?

できる。

詳しくみる

できますが、床から7㎝以上の高さがあるベッドフレームの使用がおすすめです。直置きは通気性が良くないため、カビが生えやすいからです。カビは保証対象外となりますので、注意しましょう。

シーツや敷きパッドは必要?

シーツは必要だが敷パッドは不要。

詳しくみる

皮脂や汚れがマットレスに直接しみ込まないよう、シーツの利用が推奨されています。敷パッドを使うこともできますが、マットレスの通気性を妨げてしまう可能性があるので注意しましょう。

布団乾燥機や電気毛布は使える?

高温でなければ使用可能。

詳しくみる

ウレタンフォームは熱に弱いという特性があります。熱によりウレタンフォームが柔らかくなり、製品の寿命が縮まるリスクがあるので注意が必要です。できるだけ低温設定で、短時間の使用に留めましょう。

トライアル中の返品手順は?

購入後14日以降120日以内にカスタマーサポートに連絡。

詳しくみる

カスタマーサポート(support@nelpanda.com)に連絡したうえで、返品手続きを進めます。業者が自宅に引き取りに来てくれます。外箱は必要ないので、そのまま渡しましょう。手続き完了後、通常5~10営業日以内に返金となります。

品質保証の内容は?

マットレスのくぼみと亀裂。

詳しくみる

保証期間は5年間で、主にマットレスのくぼみ(2㎝以上のくぼみ)と、マットレス本体に入ってしまった亀裂が対象となります。日常的な使用による破損、傷、汚れは対象外ですので注意しましょう。

ネルパンダ「リーフ・マットレス」到着~開封

STEP
NELPANDA到着
NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』と『シルク・真綿布団』の到着時の写真

この状態で配送業者さんから届きました。先進的かつ可愛らしいパンダのロゴが印象的です。

ネルパンダでは掛け布団も販売されているため、後ほど別の記事でレビューします。

STEP
箱を開封
NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』の箱をあけるとビニールで圧縮されて入っている。
説明書やお手入れ方法が書かれた紙が3枚
NELPANDAのトートバッグが付属している。

箱をあけると、マットレス本体と説明書のほかに”トートバッグ”が入っていました。

HPに記載がなかったため全員へ付属しているかは不明ですが、環境にも配慮しているネルパンダだからこその付属品だと感じます。

STEP
マットレス開封
圧縮された状態のNELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』
NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』をカッターで慎重にビニールを切る。

マットレスに傷つけないように慎重に開けていきます。

STEP
厚みが復元
開封したてのNELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』

開封したばかりだと若干つぶれている印象ですが、1時間もすれば概ね復元しました。

NELPANDA(ネルパンダ)『リーフ・マットレス』が復元した後の厚み

【まとめ】ネルパンダ「リーフ・マットレス」はこんな人におすすめ!

  • 柔らかい寝心地が好き
  • 体重が軽め~平均体型
  • コンパクトになるマットレスが欲しい
  • リスクなしで試したい

ネルパンダ「リーフ・マットレス」は120日間のトライアル期間があるため、「質の良い三つ折りマットレスが欲しいけれど、まずは試してみたい」という人にぴったりの商品です。

柔らかい寝心地なので、小さなお子様にも向いていると言えます。また、コンパクトに畳めてカバーも洗濯できるので、一人暮らし・来客用にもおすすめです。

目次