サクッと用語説明
寝苦しい夏にぴったりのNELLマットレスが15%オフ! ※9/25まで

グーグースリープのマットレスをレビュー。評判や口コミ、デメリットも紹介

グーグースリープのマットレスをレビュー。口コミや評判、デメリットまで紹介。

目次

gugu sleep(グーグースリープ)とは?マットレスの特徴や構造について

グーグースリープ
価格(税込)69,000円~
タイプ高反発+低反発ウレタン
硬さマットレスの硬さ 「やや柔らかめ」と「柔らかめ」の間
厚さ23cm
耐久年数7年程度
重量24kg
保証返品保証:45日
品質保証:10年
サイズシングル
セミダブル
ダブル
クイーン
体圧分散性●●●●● 5.0
寝返り/起き上がりやすさ●●◌◌◌ 2.0
朝起きた時の負担の無さ●●◌◌◌ 2.0
通気性●●◐◌◌ 2.5
寝心地(リラックス感)●●●●● 5.0
耐久性●●●●◌ 4.0
カバーの肌触り●●●●◌ 4.0
腰痛軽減度●●◌◌◌ 2.0
底付き感のなさ●●●●● 5.0
平均評価(快眠度)3.50 / 5.0
グーグースリープに対する筆者個人の評価

高い体圧分散性

グーグースリープの体圧分散性

体圧分散とは、マットレスに横になったときに重点が1か所にかからないことです。

人の体は眠る姿勢になると、頭や腰、ふくらはぎなど体の重い部分や出っぱった部分に圧力がかかります。

グーグースリープは、頭・腰・脚の3つのゾーンに分けて深さと幅の異なる切り込みが入れてあるため、それぞれの部位に適したサポート力があります。

そのため、どんな体勢で寝ていても背骨をまっすぐに維持してくれるので、朝起きたときに体が軽く感じられるでしょう。

グーグースリープは日本人の体型に合わせて作られているという点からも、高い体圧分散性を実感できます。

4層構造による高い機能性

グーグースリープのマットレスは4層構造
  1. アクティブフレックスフォーム……高反発ウレタン。寝返りをサポートし、通気性に優れている。
  2. ハイグレードメモリーフォーム……低反発ウレタン。熱がこもりやすいと言われる低反発ウレタンを2層目に持ってくることで、熱を発散させやすくしている。竹炭が混ざっているので、防臭効果と抗菌作用がある。
  3. トランジションフォーム……上層の柔らかいウレタンと下層の硬いウレタンを繋ぐ役割をするウレタン。上層から伝わる振動の吸収をサポートする。
  4. サポートフォーム……肩・腰・脚の3つのゾーンに分け、ゾーン毎に深さと幅の違う切り込みを入れたウレタン。骨格や体型に合わせて体圧を分散する。

グーグースリープは、異なる反発力を持つウレタンの4層構造です。

複数構造により、通気性・寝心地・耐久性・体圧分散性といった、高反発ウレタンと低反発ウレタンの良さを兼ね備えています。

また、3層目の「トランジションフォーム」に関しては振動を吸収する機能があるため、横に寝ている人の動きが気になったり、反対に自分の動きでほかの人を起こしてしまう心配がありません。

上質な肌触りのカバー

グーグースリープのカバー

トップカバーには植物由来のテンセルを使用しています。なめらかな触り心地と速乾性があり、肌触りの良いカバーです。

寝汗をかいてもサラッとした状態を保てるため、汗をかきやすい人も安心です。

さらに、カバーは自宅で洗濯可能なので、いつでも清潔な状態を保てます。

気軽に試せるトライアル付き

グーグースリープは45日間のトライアル付き。以前は100日間だった。

グーグースリープには、45日間のトライアルが付いています。もし体に合わないようなら返品できるうえ、自宅までマットレスを取りに来てもらえるという保証です。

条件
  • 購入から14日以降に返品が可能
  • 東京23区・大阪府であれば手数料無料
  • 上記以外の地域ではマットレス返品1点につき7,500円の手数料が発生

ちなみに、現在は45日間のトライアルですが、以前は2倍以上の100日も試せました。

トライアル期間は長いに越したことはありませんが、マットレスが体に慣れるまで3週間が目安ですので、現在の45日というトライアル期間でも充分にグーグースリープを体感できることでしょう。

グーグースリープマットレスの口コミ・評判

グーグースリープの良い口コミ

睡眠の質が上がった

睡眠の質が上がりました

友人の紹介でこちらのマットレスを購入してみたのですが、睡眠の質がだいぶ上がりました。入眠は問題なかったのですが、夜中に起きることもしばしばあり、疲れが取れない時もあったのですが、これに変えてから睡眠の質がとても良くなり、疲れも以前に比べて取れやすくなったと感じてます。

柔らかいマットレスは少し苦手なのですが、このマットレスは自分にはちょうどいい硬さで、それも気に入っています。おすすめです!

Amazonから引用

深い眠り

gugu sleepで寝た翌日の主人の第一声は、「すごく深い眠りにつけた。久しぶりに朝まで目が覚めなかった」です。購入して良かったです。

公式サイトから引用

腰痛・背中痛が改善された

購入して良かったです!

引越しの為、新しくマットレスを購入しました。とてもコンパクトに郵送され、1人でも簡単にお部屋に運べました。マットレスはとても柔らかい&弾力がありぐっすり眠れます!体全体にフィットするので、腰の痛みも無くなりました。購入して良かったです!

Amazonから引用

とても良かったです!

低反発マットレスからの買い替えで、こちらの高反発マットレスを購入しました。表面のさわり心地は柔らかいのですが身体が沈まないので、低反発のマットレス使用時よりも背中の痛みが改善されました。

宅急便サイズでの発送なので、設置する部屋への移動が簡単でした。圧縮されていたので開いた後のしわやにおいを心配していましたが、開けたその日に使う事ができました。

Amazonから引用

隣の人の振動を感じにくい

主人の寝返りで起こされません

主人の寝返りで起こされません。とても寝やすいです。以前のマットは隣で寝ている主人が寝返りをする度に振動が凄かったですが、今は揺れずに睡眠快適です。長時間寝ても背中が痛くなりません。また硬さも丁度いいです。

公式サイトから引用

グーグースリープの口コミをネット上で調べてみると、全体的に「購入して良かった」という感想の口コミが多く見られました。

眠りが浅いことや疲れがとれないなど睡眠自体の悩みから、腰痛・背中痛といった体の悩みまで、グーグースリープはあらゆる眠りの問題を解決しているようです。

また、「隣の人が動いても自分の方まで揺れない」というメリットを挙げている人もいたので、グーグースリープの豊富な機能は確実に実感できることがわかります。

グーグースリープのイマイチな口コミ

寝返りしにくい

寝返りが少ししにくい感覚です

寝返りが少ししにくい感覚です。少し体が沈むような感覚で、寝返りが打ちにくいかなぁという印象です。

解消方法などがあればいいなと思っています。

公式サイトから引用

腰が痛い

もう少し試してみます。

予想以上に硬いせいか、腰痛気味です。
かなり期待していたので残念。もう少し様子をみて変わらなければ返却します。

公式サイトから引用

期待しすぎました。

悪いものではないのでしょうが私との相性は最悪で、寝るほどに腰が痛かったです。

公式サイトから引用

匂いが気になる

ウレタンの匂いが不快です

最初の頃はウレタンの匂いに参りました。

また、夏の頃はウレタンの通気性が不足していて、すっきりせず、いらいらして眠れないことがあります。

公式サイトから引用

臭いがきつい

開封してから、ケミカルな臭いが結構します。

公式サイトから引用

ネット上でイマイチな口コミを探してみましたが、SNSやAmazonレビューにイマイチな口コミはほとんど見当たらなかったので、グーグースリープが良くないと感じた人は少数のようです。

その少数派の中で多かった口コミは、寝返りのしにくさや腰が痛くなったというものでした。

マットレスは体型・体重によってかなり感じ方に個人差があるものなので、どんなマットレスでも必ず合わない人が出てきます。

また、マットレスは慣れるまでに時間がかかるので、45日のトライアル期間中には体が馴染み、全く違う感想になった人もいるのではないかと予想します。

ほか、ウレタン特有の匂いが気になったという人もいましたが、反対に「匂いに敏感だけれど全く気にならなかった」という人もいるので、こちらもかなり個人差のある意見でしょう。

匂いが気になる場合は、陰干ししてしばらく置いておけばだいたいはイヤな匂いは消えるので、解決しやすい問題かと思います。

どうしても耐えられないようなら、カスタマーサポートに連絡することをおすすめします。

グーグースリープのメリット・デメリットのまとめ

【メリット】グーグースリープの良かった点

  • 日本人向けに作られている
  • 10年の長期保証
  • 寝返りのうちやすさと寝心地の良さを両立している
  • 振動が伝わりにくい
  • 洗えるカバーで衛生面◎
  • どんな向きで寝てもサポート力あり
  • 圧縮配送でコンパクトに届く
  • 東京23区・大阪府なら無料で試せる
  • コストコで購入可

日本人向けに作られていることがグーグースリープの大きな特徴のひとつです。

また、マットレスは物理的にも値段的にも大きな買いものなので、10年保証という長期保証もグーグースリープを信頼できるポイントとなっています。

【デメリット】グーグースリープのイマイチだった点

  • 値段が高め
  • キングサイズなし
  • 新品はウレタンの独特な匂いがする
  • 東京23区・大阪府以外の人は返品の際手数料7,500円がかかる

東京23区・大阪府以外の人は、トライアル中の返品手数料が7,500円かかるので、完全無料のトライアルがあるマットレスよりは少しハードルの高いマットレスかと思います。

しかし、試す価値のある高品質なマットレスなので、長い目で見て必要経費だと割り切ってしまう方がいいでしょう。

また、クイーンが1番大きなサイズとなるので、キング以上のサイズを探している人は2つ以上グーグースリープを購入する必要があります。

グーグースリープのサイズ展開と値段

グーグースリープのシングルサイズは定価で7万円弱です。厚さ23cmのボリューム感と45日のトライアル期間が付いているので、比較的良心的な価格設定だと言えます。

スクロールできます
公式サイトAmazonYahoo!コストコ楽天
シングル69,000円69,000円72,630円53,800円
セミダブル79,000円79,000円83,430円61,800円
ダブル89,000円89,000円94,500円70,000円
クイーン99,000円99,000円105,300円78,000円
キング
送料380円
トライアル45日45日
グーグースリープの価格表

Amazonと公式サイトは同じ値段でトライアルも同様に利用できます。商品価格だけ見るとコストコが1番安く買えますが、コストコ会員でないと購入できないところが少々ネックです。

そして、Yahoo!ショッピングは代理店を通しての値段なのでやや高めに設定されています。

また、コストコとYahoo!ショッピングで購入した際は、トライアル期間がありませんのでご注意ください。

グーグースリープに関する質問

返品の際に手数料はいくらかかる?何が必要?

東京23区・大阪府に住んでいる人は返品の際、原則手数料はかかりません。

東京23区・大阪府以外の人は返品手数料が7,500円かかります。

返品の際は購入時の注文番号を手元に用意して、「guguカスタマーサポート」まで連絡してください。

梱包用に箱を用意する必要はありません。

熱や湿気はこもりやすい?

比較的こもりやすいです。

ウレタンを使用しているため、熱や湿気はややこもりやすいタイプです。

しかし、グーグースリープは通気性にこだわった「アクティブ・フレックス・フォーム・マットレス」という、独自開発のウレタンを使用しています。

そのうえ、テンセル素材のサラッとしたカバーを使用しているため、蒸れ対策をしっかりと研究しているマットレスではあります。

gugu sleepのマットレスを試せる店舗はある?

コストコで展示されている場合もあります。

グーグースリープを目的にコストコへ行くのであれば、事前に在庫を確認することをおすすめします。

コストコの規約として、コストコ会員でないと店内には入れませんのでご注意ください。

また、直営店はありませんが、まれにポップアップイベントが開催されることがあります。

どこの通販から購入できる?

公式サイトのほか、Amazon・Yahoo!ショッピング・コストコオンラインショップで購入できます。

カバーは洗える?

トップカバーは洗えます。

洗濯機のデリケートモードで洗ってください。

トップカバー以外のカバー部分は丸洗いできませんので、中性洗剤を含ませた布などで軽く叩きながら汚れを落としてください。

ベッドフレームは何を使えばいい?

すのこのベッドフレームがおすすめです。

ウレタン素材で通気性がイマイチなので、すのこ状のベッドフレームをおすすめします。

公式で販売されているものは見た目に統一感が出るメリットがありますが、基本的にどこのメーカーのものでもOKです。

シーツは必要?

あった方が◎

グーグースリープを長く清潔に使うために、シーツを利用することをおすすめします。

グーグースリープは標準的なマットレスのサイズなので、シーツ選びに困ることはありません。

グーグースリープと他のマットレスを比較

エマスリープとの比較

エマスリープとグーグースリープを比べると、柔らかさや分厚さは似ているけれど、グーグースリープの方がさらに柔らかいと感じました。

また、エマスリープもグーグースリープもカバーにはテンセルを使用しているため、サラッと感が似ています。

そして、通気性に関してですが、個人的にはグーグースリープの方が熱のこもりを感じました。

エマスリープにするかグーグースリープにするか迷っている人は、エマスリープを先に試した方がいいでしょう。

なぜかというと、エマスリープのトライアルは100日間あるうえ完全無料で返品できるので、エマスリープを先に購入した方がリスクは少ないからです。

値段に関しては、グーグースリープの方がやや安価です。(※定価の場合)

コアラマットレスとの比較

NEWコアラマットレスとグーグースリープを比較すると、NEWコアラマットレスの方が硬めで反発力が高いと感じました。

値段はNEWコアラマットレスの方が高いですが、トライアル期間は120日と長めです。

また、NEWコアラマットレスとグーグースリープの返品手数料は、東京都(グーグースリープは23区)・大阪府に住んでいれば返品は無料で、そのほかの地域の人は7,500円かかるという点において共通しています。

どちらを選ぶか迷っている人は、柔らかいか(グーグースリープ)、硬いか(NEWコアラマットレス)の好みで選ぶと良いでしょう。

特にこだわりがない・よく分からない、という人は、トライアルの長いNEWコアラマットレスを先に試した方がベターです。

【まとめ】グーグースリープのマットレスはこんな人におすすめ!

  • 柔らかい寝心地がいい人
  • 分厚いマットレスでも価格を抑えたい方
  • 隣の人の振動を気にしたくない人
  • じっくり自宅で試したい人

ふんわりした寝心地がありつつ、寝返りはスムーズにできるグーグースリープ。

「ウレタン素材の品質の良いマットレスが欲しい」という人におすすめのマットレスです。

45日というトライアル期間があれば充分体に合うかどうか実感できるので、1度試してみても損はないでしょう。

シェアやメモはこちら!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高野 綾太のアバター 高野 綾太 上級睡眠健康指導士 第733号

あなたに合った寝具を"自ら選べる"ように、寝具の知識のみならず、睡眠学の観点からも丁寧にご説明します。「色んなマットレスがあってどれが自分に合うか分からない。」そんな悩みが30秒で軽減する【マットレス診断】はLINEで気軽に行えます。

質問や相談はこちらへ(匿名可)

コメントする

目次