卵が割れない分散力!無重力ジェルピローを徹底レビュー

無重力ジェルピローを徹底レビュー

「ジェルクッションの枕バージョンってどうなの?」
「安いのから高いのまであるけど、どれがいいの?」

今回は約1万円の無名のジェルピローを楽天で購入したので詳しくレビューしていきます。

ジェルピローが気になる方はぜひ本記事を最後までご覧ください。

長い内容になっていますので、スペックや口コミを飛ばしたい方は上のボタンから飛ばすことをおすすめします。

この枕は『【1万円前後】高級枕10個を徹底比較!おすすめランキング』のうちの1つです。

他の枕も詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

無重力ジェルピローについて

無重力ジェルピローは丸ごと洗濯機にかけられます。天日干しも可能です。

少し前に話題になったゲルクッションの構造を、応用して枕にしたものです。

卵も割れないクッション性が、どんな姿勢にも柔軟にフィットします。
その他諸々、ゲルクッションならではの良さがあるので見ていきましょう。

無重力ジェルピローを選んだ理由

寝ている間のたくさんの寝返りに柔軟に適応してくれそうな枕だと感じました。

そして、

「もう少し安く済みそうなジェルピローに1万円も払う価値があるのか?」

という疑問も出てきたのでこちらの無重力ジェルピローを選択することに決めました。

無重力ジェルピローの価格

無重力ジェルピローは公式サイトはなく、楽天で購入することができます。(類似品はたくさんありますが。)

無重力ジェルピロー:9,880円(税込)

→今回購入した枕はこちら(楽天)

無重力ジェルピローのスペック

無重力ジェルピロー
サイズ縦:35cm
横:52cm
高さ:10cm
重さ約3.3kg
素材【本体】
TPE(熱可塑性エラストマー )

【カバー】
ポリエステル100%
お手入れ丸ごと洗濯可能
硬さやわらかめ
保証期間なし
高さ調整なし
無重力ジェルピローのスペック

サイズ・重量

無重力ジェルピローのサイズ

35cm × 横 52cm × 高さ 10cm(低い側は8.5cm)

重量:約3.3kg

サイズは別に変わったことはありません。
上下で高さが変わるので、10cmの方でも8.5cmの方でも使えます。

しかし箱を初めて持った時、重さに衝撃を受けました。枕が3kgオーバーです。

実際に寝転んだときのサイズ感

無重力ジェルピローに実際に寝転がってみた。

※白文字で書いてあるサイズは、私の肩幅です。

お手入れ方法

カバーを付けたまま丸ごと洗濯機にかけられるのはラクですね。

洗濯時にはネットを使ったほうがいいかもしれません。

(ちゃんとした取扱説明書のようなものが入ってなかったので私の推測です。)

保証期間、返品保証

どうやら保証サービスはないようです。

楽天のページにも、同梱されているものにも、一切書かれていませんでした。

無重力ジェルピローの口コミ・評判

良い口コミ

安眠したい方はオススメ

手で触ったところとても柔らかく枕としてどうかな?と思いましたが、いざ頭を乗せるとちょうど良い硬さ感になり安眠する事ができました。
もっと皆さんに知って欲しい商品です。
卵も割れないかチャレンジしてみましたが無事に割れませんでした。

やっと枕難民から解放されました!!

数年枕難民で、楽天などで人気の1万前後の物をレビューを見て、7個程試していましたが、中々合う物がなく、、、とても悩んでいました。こちらのタイプに似た、座布団を使用しており、長時間座っての作業も苦にならない為、枕でも探して見ました。レビューを見てこちらのお店にしてみました。驚くほど、寝心地いいです!買って良かったです!長時間寝ても全く不調が出ません!私には合っていました。ただ、寝ているとどんどん上に移動していき、毎朝ヘッドボードギリギリにぎゅーっも押されています。私の寝方??何故かはわかりませんがとにかく上に移動する枕ですが、寝心地最高です!
レビューにある通り、重いです。ただ、私は基本はベッドに置きっぱなしなので問題なかったです。後は耐久性があると嬉しいです♪

寝心地も良く、大変満足しています。
迷っていましたが、購入してよかったです。
父母へのプレゼントにも最適だと思います!
ありがとうございました!

悪い口コミ

レビュー件数がそもそも多くないのですが、悪い口コミはありませんでした。

悪い口コミではないですが、参考までに載せておきます。

もう少し高さが欲しい。頚椎はラク

頚椎がラクになれます。ですが、高さが足りない感じです。
低い枕があったので、それを重ねて高くして寝ます。

実際に無重力ジェルピローを使ってみて検証や感想

ここからが実際に使ってみた感じた内容となっています。以下のような順番で説明していきます。

  • 柔らかさ・反発具合の確認
  • 寝転んだ時のフィット感
  • 快眠度(冒頭で記載した快眠度の詳細 7項目)
  • 素材の臭い
  • 感想

反発具合・柔らかさの確認

無重力ジェルピローの反発具合の確認

ぷよぷよとした柔らかさはあるものの、三角格子構造によって適度な沈み込み具合です。

楽天のレビューに動画を上げている方もいましたが、卵を置いて手で押しつぶしても割れていませんでした。

無重力ジェルピローに2Lのペットボトルを乗せてみて沈み込み具合を確認
無重力ジェルピローに2Lのペットボトルを乗せてみて沈み込み具合を確認

寝転んだ時のフィット感

無重力ジェルプローで実際に寝転がってみた。

頭も首もちょうどいいフィット感です。

私は低い方を首元にした方が合っていました。

快眠度3.7 の詳細

快眠度とは、数日間使用した上で7つの項目を採点し、その平均値を出したものです。
その7つの項目は以下の通りです。

  • 寝返りのしやすさ
  • 寝転がったときの負担の無さ
  • 朝起きた時の違和感の無さ
  • 適切な硬さ・柔らかさ
  • カバーの肌触り
  • 安定感(ホールド感)
  • 蒸れにくさ(通気性)

※私個人が評価したものであり、快眠を保証する物ではありません。
※また、素材の好み・手入れの仕方などは数値として考慮していないため、枕の総合的な評価ではございません。


無重力ジェルピローのそれぞれの点数は以下になります。

寝返りのしやすさ 4.0

全然支障なく寝返りが打てます。特に問題なし。

無重力ジェルピローでの寝返りの様子

寝転がったときの負担の無さ 3.5

ちょっと頭の角度があわないのか、首に違和感がありました。

朝起きた時の違和感の無さ 4.0

朝まで寝てみると意外と問題はなかったです。
やはりどんな姿勢にもフィットしやすいからでしょうか。

適切な硬さ・柔らかさ 3.5

沈み込みは問題ないのですが、ぷるぷると動く感じが少し気になってしまいます。

カバーの肌触り 4.0

カバーの肌触りはふわふわしっとりしていてゲルクッション感をうまく消しています。

安定感 3.0

すごく重いので枕自体は動きませんが、ちょっとの衝撃でゲルが動くので安定しているのかは微妙です。

蒸れにくさ(通気性) 4.0

ゲルは隙間が多く、カバーも通気性が高めなものなので夏でもムレにくいと思います。

素材の臭い

初めはゲルの素材の臭いがすることがあるようですが、人体には無害だそうです。

私は開けてからしばらく放置していたので感じませんでした。

感想

今回の無重力ジェルピローを一言でまとめると『悪くはない』です。

ジェルピローだと恐らくどんなものでもある程度同じなのではないかなと、使ってみて思いました。1万円をかける必要はないな、と。

特別変わった構造をしていたわけでも、特殊な素材を使っていたわけでもありません。

とはいっても性能が悪いわけではありません。

ジェルピローの構造的に、比較的多くの人に合いやすい、というか外しにくい枕だという印象を受けました。

今回買ったものはちゃんとした説明書やタグ表示がなく、怪しいポイントカードのようなものが入っていました。

また、糸のほつれやジェル素材のちぎれカスのようなものも気になりました。

なのでもしジェルピローが気になるという方は、類似品のもっと安いものをおすすめします。


←枕比較記事に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です