睡眠コラム

月曜の仕事前のツラさが増す【日曜日のたった一つの行動】

それは日曜日に遅くまで寝ていること

夜の眠気というのは、朝起きて光を浴びた約15時間後にやってきます。

日曜日に遅くまで寝ているとリズムが崩れ、夜に寝つきにくくなります。

そのせいで十分な時間や質が確保されず、月曜日の朝はよりブルーな気分になってしまいます。

ABOUT ME
高野 綾太
上級睡眠健康指導士になるために睡眠学を学んでおり、そこで得た知識を基に、それぞれに合う寝具を提案します!